足が震えた…

今日は久しぶりに
青空が顔を出し、

日差しもあって
とても明るい朝…



昨日、診察が終わったのは
お昼前のことだった…


かかりつけの医師は、

「乳房の痛みは
ホルモンバランスの関係だろうから
問題はないでしょう」と言った後、

左脇下を押さえながら

「ここは痛くないですか?」と…



全く気付いていなかったところに、

痛みもなく
しこりという程の固さでもないけれど、
やや膨らんだ部分が…



「これも問題ないとは思いますが…」

「年齢的に考えても
検査しておいた方が安心ですし、
紹介状を書いておきます」と医師…



問題はないと思う、と
言われているにもかかわらず、

足が震えた…







応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

乳房の痛み...

朝には雨が上がる予報だったけれど、
今なお静かに降り続いている...



今日は実家に行く予定をしていたけれど、

今はかかりつけの医院で
診察を待っている...


昨夜やや違和感を感じた左の乳房に、
今朝起きると痛みが...


恐る恐る自分で触ってみたけれど、
しこりのようなものはないように思う...


ホルモンバランスによるものだろうと
思いながらも、
不安な気持ちを拭えず、

外科も診てくれる
かかりつけの医師に相談しようと
足を運んだのだけれど...



一人であれこれ考えるよりも
少しでも早く医師に診てもらった方が
良いに決まっている...

わかってはいても、
この待ち時間が重苦しく
今すぐこの場を離れたい気持ちに...






応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

すべて忘れて…

今日も雨…

激しく降ることはないけれど、
しとしとと降り続いている…

ひっそりと花を開いた
小さなバラの花びらに
雨粒がたくさん…



昨日のお昼前に、

姑が首を長くして待っていた
あのお菓子が届いた…

(過去記事→ あれこれ考えても… )


昼食後、主人と娘が二人で
それを届けに行った…


私も行くつもりにしていたけれど、

「顔色が良くない、
ゆっくりした方が良い」と

主人に言われ、
その言葉に甘えて家に残った…



帰って来るなり、娘が、

「お母さん、これ!」

と言って、
抹茶の豆果を手渡してくれた。



「おばあちゃんすっごく喜んでたよー」

「同じお部屋の人にも
”美味しいから食べて、おすそ分け”って」

「私も普通のと抹茶のをもらったから、
抹茶はお母さん用だよ」と娘…


16個入りだったのに
娘に2個…

しかも、娘があまり得意でないことを
姑も知っている抹茶…



世間一般の”おばあちゃん”は
孫の好きな物を山のようにあげてしまって、
嫁とケンカになる…とよく聞くけれど、

姑にはそういう感覚は
全く見受けられない…



娘に、抹茶も少し食べてみないか、と
聞いてみたけれど、
本当に食べたくないらしく…

主人に半分食べないかと聞くと、
向こうで抹茶を一つ食べたから要らない、と…



余計なことは
あえて考えないようにして、

素直にありがたく頂いた…


見るからに手の込んだ
可愛らしいお菓子、

口に入れると、
キャラメルのやわらかさ、
優しい甘さが広がり、

バターの味が広がるサブレ、
黒豆の食感もまた楽しく…


絶妙なバランスに、

すべて忘れて
幸せな気持ちに…






連日たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます…
重ねて重ねて心より御礼申し上げます。



応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR