頭を悩ませ続けていた父…

今日も朝から青空が広がって
とても良いお天気。

娘のぴかぴかのランドセルが
眩しく…



昨日、私と娘は実家と母の病院へ、

帰りに主人と時間を合わせて
舅の病院へお見舞いに行って来た。



実家にいる時、

父の様子が
どこか落ち着かないように感じて、
聞いてみると、

「トイレの件が気になって」と…



先日、実家の調査に来てくださった
2社目の工務店の方から、

トイレの排水管が鉄管のため
分岐させることが難しく、
鉄管を塩ビ管に交換した方が良い、と言われたことに、

父は頭を悩ませ続けているのだった…



鉄管すべてを交換するとなると
床も開けての大工事となるため、

工期も2週間ほど、
費用も倍近くかかるとのこと…



その話を受けて
私自身もあれこれと調べて、

いっそのことトイレを1階に作るのではなく、
階段昇降機を付けた方が…とも思ったけれど、

それはそれで高額となる上に、

そもそも母が一人で
階段昇降機の乗り降りをすることが安全とは思えず…




明日、1社目の工務店の方が
設備担当の方と一緒に来て下さることになっていて、

ケアマネジャーさんも同席して下さるため、

その時に、
鉄管の分岐が本当にできないのか、
階段昇降機の実用性等々、

色々と疑問をぶつけてみよう…



父にそう話すと、


「確かに素人がああだこうだ考えても
埒が明かんしな」と


父も少しほっとしたように見えた…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

回復を祈って…

今日も朝から良いお天気、
広がる青空に元気をもらう。




昨日は主人と娘と、

実家・母の病院へ行った後、
舅のお見舞いに行った。



集中治療室の待合室には
他のご家族の方もいらっしゃって、

娘一人を残してはいけず、
主人と私と交代でICUの中に入った。




昨日の舅の表情は
これまで私が見た中で一番穏やかだった…



看護師さんからも

「パジャマありがとうございました。
着替えをしてから
少しずつ反応が出るようになってきたんですよ」と…

(過去記事→ 迷いなく… )



パジャマを着替えさせて頂いたことが
刺激になったのかどうかはわからないけれど、

少なくとも舅の様子が、

回復の方向に小さくとも一歩を
踏み出していることが、

とてつもなく嬉しかった…




帰りの車の中で娘がぽつりと、

「私もおじいちゃんに会いたいな…」と言った後、

「私が話しかけたら
おじいちゃん急に元気になるかも」と

冗談交じりに言ったけれど…



実際、娘が声をかけたら、

急に元気にはならなくとも、
とても良い刺激になることは間違いなく…




回復を祈って、
娘と折り紙でツルを折った…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

迷いなく…

今日は朝から
とても良いお天気、

気持ちの良い青空…



昨日は、一昨日とは別の工務店の方に
実家の調査をして頂いた。


一昨日の方とは
違った見解もお聞きすることができ、
とても勉強に…

一週間後の金曜日に
見積もりを持ってきて下さることになった…




母の様子を見に行った後
そのまま自宅に戻ろうかとも思ったけれど、

やはり舅の様子が気になって
舅の病院にも立ち寄ってみた…



そこには姑の姿はなかった…



舅に話しかけていると、
看護師さんから、

レンタルのパジャマを2着
借りてきてもらいたい、と言われ…

(過去記事→ あなたこそ… )



一瞬、勝手に判断することに
戸惑いを覚えたけれど、

おそらくここ数日、
着替えていないだろう舅を思うと、

迷いなく借りに行った…



医師から直接話を聞いていないため
詳しいことはわからないけれど、

看護師さんの話からは
一進一退を続けているよう…


ただただ回復を祈る…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR