邪魔者以外の何ものでも…

昨日の午後から
本降りとなった雨…


今日は午前中に一時、
止み間もあったけれど、

今は部屋にいても
雨音が聞こえるほどの降り方…


テレビに映る、
河川の氾濫や
土砂災害の様子に、

ただただ胸が痛む…


新型コロナも再び
感染者数が増える中、

避難を余儀なくされる
この状況…


これ以上、
被害が拡がらないことを、

心の底から願う…



今朝は目覚ましをかけて
いつもの週末より
早起きした主人…


姑のことを案じて、

「何かと不便だろうから
手伝いに行って来る」と

早々に義実家へと
出掛けて行った…



母親思いの孝行息子…


姑にとっては
可愛くて仕方のない
自慢の息子…


その息子と
結婚した私など、

目の上のたんこぶ、
邪魔者以外の何ものでもなく…



何をしてもしなくても、
使えない嫁、
役立たずと言われるのも、

何も不思議ではない…


どこまでいっても
嫁と姑は赤の他人に過ぎない…



主人の帰りは夕方の予定…


娘と二人、
ゆっくりと昼食を楽しみ、

休日の午後をのんびりと…


昨日届いたばかりの
丈の長いキャミワンピースが
とても心地良い…


こちら → マキシ丈キャミ・ワンピース


色違いも欲しくなる…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

転倒、骨折…

朝から雲の多い空…


お昼には
雨が降り始めるとの
予報だったけれど、

娘が登校した後、
しばらくしてぽつぽつと…


今夜はこの辺りも
激しい雨となり、

先月末から
記録的な大雨となっている
地域でもまた…


各地で被害が出ないことを
心から祈る…



昨日のお昼過ぎに
主人から連絡があり…


姑が家で転倒して
骨折したらしい、

すでに病院で
手当てしてもらっている、

すぐに病院に
向かって欲しい、と…


やりかけた仕事も
そのままに、

慌てて病院へと
車を走らせた…



病院に着いて
入り口を入ると、

「あら!」と姑の声…


驚いて
声のする方を見ると…


指に包帯を巻いた姑が、

こちらを見ながら
笑顔で手を振っていた…



その光景に
ほぼすべてが凝縮されていた…


ほっとしたけれど…


同時に、電話越しにも
動揺を隠し切れなかった
主人の様子が、

ふと頭をよぎり…


何とも言えない
苦々しい気持ちになった…



姑は嬉しそうに、

「今からタクシーで帰ろうと
思ってたところだったから
ちょうど良かった」

「○○に寄って頂戴、
お寿司を買って帰るから」と…



辟易としながらも
病院を後にして、

事の経緯を尋ねると…


やはり姑は
嬉しそうに上機嫌で、

「トイレから立ち上がった時に
ふらっとして転んでしまって」

「どこかに指を
ぶつけたらしくてさ」

「ほんと痛いったら
ありゃしない」

「自分でタクシー呼んで
病院に来たんだよ」

「あんたに連絡しても
来てくれんだろうからさ」と…



仕事のきりをつけてから
病院に向かえば、

うまく行き違いに
なっていたのに…


本気でそう思っていた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

もう何度聞いた分からない…

雲の多い空…


昨日の午後は
日差しもあって、

洗濯物もすっきりと
乾いたけれど…


今日はこのまま
曇り空が続き、

明日はまた
雨になるそう…



昨日の夕方、
姑から電話があった…


先に着信に気付いた娘が
出ようとしたけれど、

やんわりと遮って
私が出ると…


わざとらしい
大きなため息の後、

「あんたじゃなくて…
○○ちゃんは?」と…



機械的に
いつもと変わらず、

勉強中だからと断り
用件を尋ねたところ…


「またコロナの患者が
増えてきてるだろ、心配で」

「学校なんか
行かせるんじゃないよ」

「○○ちゃんに何かあったら
どうするんだい」等々、

堰を切ったように、

もう何度聞いたか分からない
同じような話が続いた…



聞く気などなく、

ただ形ばかり
受話器を耳に当てているだけ…


少し話が途切れたところで、

「○○さん(主人)に
伝えておきます」と言って、

すかさず一方的に
電話を切った…



仕事から帰った主人に、

姑から電話があった旨を
伝えたけれど…


やはりその内容は
ここに書いた程度のことしか
思い出せず…



意図的に
右から左に聞き流す術を
身に付けたかもしれない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

何の気兼ねもなく…

今日は終日、
曇り空が続くものと
思っていたけれど、

少し前から
雲間から日差し…


昨日は雨も激しく
荒れた天気だったため、

リビングに差し込む
陽の光にほっとする…



昨日、父と病院へ行くと、

検査の待合室は
見たこともないほど
人影まばら…


診察までは
30分近く待ったけれど、

それでも
いつもに比べると
ずいぶんと早く…


検査の期間が
空いてしまったため
心配していたけれど、

検査結果は
いたって良好とのこと、

父と二人、
胸を撫で下ろした…



父を実家に送り届け、
そのまま帰るつもりだったけれど、

母が昼食を
準備してくれていたため、

久しぶりに
実家に上がって、

一緒に食事をしてきた…


父も母もとても元気で
笑顔が絶えず…


話は尽きなかったけれど、

長居禁物と
早々に実家を後にしようとすると…


「○○さん(主人)にも
くれぐれもよろしくね」

「またみんなで
遊びに来て頂戴ね」と母…


その名残惜しそうな表情に、

以前のように
何の気兼ねもなく、

実家に娘と一緒に
遊びに来られる日が、

一日も早く戻ることを
祈らずにはいられなかった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

全く見通せない…

起きた時は
ほとんど降っていなかった雨も、

娘が登校してから
かなり激しくなり、

今は部屋にいても
雨音が聞こえるほど…


今日は一日、
このまま降り続いて、

場所によっては
かなりの雨量となるとのこと…


各地、大きな被害がないこと、
災害が起きないことを心から祈る…



今日は父の通院の日…


前回の診察は
新型コロナのこともあって、

私が代わりに
一人で行ったのだけれど…

(過去記事→ 改めて強く思う… )



前回予定していた検査を
受けるためにも、

今日は父と二人で…



国内の新規感染者数が
再び増える中、

大きな病院に
父を連れて行くことは
やはりリスクが高く、

避けられるものなら
避けたいと思うけれど…


これからどうなるのか
全く見通せないため、

今のうちに
行っておいた方が
良いようにも…



万全の準備をして
今から実家へと向かう…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR