「せっかくの春休みだから」と言われても…

春休みに入って、

毎日のように
娘と一緒にお花見散歩。


日を追うごとに
開花していく様子を見るのが

娘も楽しいようで…


少しずつ散歩の時間が長くなってきて、

こちらも良い運動、というより、
ちょっとしたトレーニング…




昨夜、主人の携帯に
姑から連絡があったらしい…


「〇〇ちゃん(娘)もせっかくの春休みなんだから
 遊びに来たら良いのに」

「家族みんなで泊まっても良いし、
 〇〇ちゃんだけでお泊りしてみるのも良いかもね」

「遊園地か水族館に連れて行ってあげようかと思って」


と言っているそう…



「せっかくの春休み」であろうとなかろうと、

義実家に泊まるなんて、
まず考えられない…


遊園地や水族館も、
あえて春休みの人の多い時に行く必要はなく、

姑と一緒に行って
気を遣うことを考えたら、

主人が休みの時に
家族で行った方がはるかに楽しめる…




「せっかくの春休みだから」こそ、

親子でのんびりと
桜を見ながらお散歩、

それが一番幸せで豊かな時間…



今週末はお弁当をたっぷり作って、
家族でお花見に行こう、

お弁当のおかずは何にしよう?と

娘と相談中。

良いお天気になりますように…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



驚きの言葉…

昨日、ようやく終業式を終え、
今日から春休みに入った娘。



昨日、終業式の後、

一年間お世話になった
担任の先生にお礼を言い、

クラス委員のお母さん方にも
挨拶に行ったのだけれど…



「結局、役員もしなくて卒園できるわね」

「4月からはせめてクラス委員ぐらいはやってよね」と…



役員選挙の時も体調を崩していて

出席さえできなかったことを
申し訳なく思っていたし、

来年度はクラス委員をする覚悟もできている…



だけど、こんな言われよう…



あまりの驚きの言葉に、
何と返事をしたのかも覚えていない…




何とも言いようのない、
やり場のない気持ちを抱く最終日となってしまったけれど、

娘よりはるかに私の方が
待ち望んでいた春休み…



桜も咲き始めたから公園に行こう!と

娘に言われるがままに、
朝から連れ出された主人と私…



まだ桜は一分咲きにも満たない…



それでも、

太陽の光を受けた桜の花びらが
春らしい淡い色に輝いていて、

それを眺めているだけで、
気持ちもぱっと春めいて明るくなった。



いつもと違う道から帰ると、
新しい中華料理店が…


ラーメン好きの主人が立ち止まって、
お店の前のメニューを見ながら、


「久しぶりにあれ食べたいな」と。


すぐにぴんときた…


不意に食べたくなるこの味… → 濃厚坦々麺


辛さも調整できて
濃厚でうまみのあるあの味、

私も無性に食べたくなった…









ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



蚊帳の外にいる…

娘が眠った後、

今日もリビングで
主人を待ちながら寝てしまっていた…



今日はクラスの親睦会へ…



花粉症で鼻が詰まるせいか、
昨日の夜から頭が痛く、

いっそのこと
今朝には熱でも出ていれば良いのに、とさえ思ったものの、

そういうわけにもいかず…



意を決して、
それでも足取りは重いまま、

親睦会に向かう道すがら…



クラス委員のお母さん方に出くわした…



「あら、早いわね」
「今日は寒いから花粉症も落ち着いてるでしょ?」

「結局来られないんじゃないかって心配してたのよ」と

言われながら、お店に着くと、



「準備したいことがあるから
 少し待っててもらえる?」と…



手伝うと言ってみたけれど、
やんわりと断られ、

外で待とうとしたものの、
風も強く、目のかゆみもひどくなり、

扉を入ってすぐの、
待合スペースの椅子に座って待つことに…



そこからは中の様子はわからないものの、
話す声は筒抜けで…



「こんなに早く来られても困るわよねぇ」

「(親睦会のこと)よく知らないからね」

「そんな大きな声じゃ聞こえるわよ」…



言われている内容よりも、
その話をここで聞いてしまっていることに、

耐えられなかった…



このまま帰ってしまおうかとも思ったけれど、
そんな勇気や気力さえ湧かず、

そのままその場に座り続けた…



準備も済んで
話し込んでいるのが聞こえても、

お声かからず…


他のお母さん方が来られて、
ようやく一緒に席へ…



席順のくじを引いて席につくと、
お隣はクラス委員のお母さん…


周りのお母さんたちには、

色々と質問したり、
思い出話をしたり、
クラス委員の苦労話をしたり、

終始、楽しそうな彼女…



だけど、結局、
私は一度も話すことはなく、


隣にいながら、

デザートをどれにするか、という話になった時も、
メニューを回されることもなく、

前の席のお母さんが気付いて、
回してもらう始末…


こちらから話しかければ
良かったのだろうけれど、

そういう気持ちにはならなかった…




仲の良いと思われるお母さん方が
それぞれに話をしながら、

帰っていく後ろ姿を
一人ぼんやりと眺めながら、


蚊帳の外にいる自分に、


寂しさを感じることはなく、
むしろ妙にほっとした気分になった…







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



桜の花は開けど…

久しぶりにパソコンに向かった…

近所の桜の花が開き始めて、
思わずぱちりと写真…

 桜


先週、「付き合いが悪い」と噂になっていることを聞いて以来、

(過去記事→ 風の便り… )

年度末ということもあってか、

クラス委員のお母さん方だけでなく、
他のお母さんからも、

ランチのお誘いが続き…



行かなければ
「やっぱりね…」と言われるのだろう、とは思ったけれど、

皆さまからのコメントに背中を押して頂きながら、

無理は禁物、と自分に言い聞かせ、

花粉症がひどくて
できるだけ外出を避けていることを理由に、

できる限りすべて断った…




できれば出席を見送りたかったものの、
断れなかったのが、



クラスの親睦会…



クラス委員のお母さん方と
その仲良しのお母さんに取り囲まれて、


「花粉症、辛いのはわかるけど」

「今年度はもうこれが最後だし」
「みんな出席するのよ」と…


その雰囲気に圧倒され、

これまで断り続けていることに、

申し訳なくもあり、
引け目も感じていたから、


「最後ですしね…行きます」と


思わず口から出ていた…



それが明日…



明後日が終業式で、
土曜日からは春休み…


娘以上に春休みを待ち望む母、ここに…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 


まさかそんなことが…

雨は上がったものの、
重い雲が垂れこめたまま…


春のお彼岸、
家族でお墓参りを済ませ、

家に帰ると、


母から携帯に着信が…



「昨日ね、”年金情報が流出しています”って役所の人から電話があって」と…



思わず、

お金を払いこんだり、
年金番号を教えたりしてないか、と尋ねると、



「もちろん怪しいと思ったから、
 何も教えてない」という

母の言葉にほっと胸をなでおろした…



「すぐに折り返し役所に電話してみたら、
 そんな連絡することはありえない、って」と母…



オレオレ詐欺、振り込め詐欺、が横行していると、
よく耳にはしていたものの、

やはりどこかで、
まさかそんなことが身内に起こるとは思ってもいなかった…




このブログをお読み頂いている皆さまや
皆さまのご家族のもとにも、

このような電話がかかってくる可能性がないわけではなく、

改めてお気を付け頂くきっかけになれば嬉しいです…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



風の便り…

今日は朝から快晴。


娘が出る間際になって、
あまりの青空に、

「歩いて登園したい!」と言い出し、

マスクに帽子の完全武装姿で出発…


日差しもぽかぽかと温かく、
一面の青空に、

気持ちも晴れ晴れと明るく…



幼稚園から帰ろうとすると、

同じクラスの、
以前「気を付けた方が良い」と教えてくださったお母さんが、

(過去記事こちら→ 戸惑うばかり… )


「体調はどうですか?」と…


花粉症の症状がひどくて、という話をすると、


「やっぱり…
 花粉症、辛いですよねー」と…


そして、声を小さくして、


「あの人たち(クラス委員さんたち)、
 〇〇さん(私)のこと付き合いが悪いって噂してるみたいで…」と…



呆然としてしまった…



誘われても断ってばかりだから、
「付き合いが悪い」と言われても致し方ない…



でも、そういう噂をする必要もないと思うし、

また、その噂を私に伝える必要もないのでは…?



春の日差しの中を
悶々としながら家に帰った…







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



頭が追い付かない…

ここ数日、花粉症の症状がひどく、

連日、娘と一緒に寝てしまって、
そのまま朝を迎える日々…


今夜は偶然、
今、目が覚めて、

パソコンに向かったのだけれど…



舅の食事の件や、
(過去記事→ 義実家からの電話… )

不意に現れた姑の発言や、
(過去記事→ 何食わぬ顔で現れた姑… )

顔を合わす度に
ランチに誘ってくる幼稚園のお母さん方のことが、


頭の中を堂々巡り…



何ひとつ、自分自身の中の結論に至らない…

明らかに頭が追い付いていない…



毎年、温かくなり始めた頃から、

花粉による目のかゆみ、鼻水、頭痛に
徐々に悩まされていくのだけれど、

今年は全ての症状が一度に現れ、
この先が思いやられるばかり…


花粉症の症状を和らげる方法があれば、
教えて頂けたら嬉しいです…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



義実家からの電話…

天気予報通り、
夕方から降り始めた雨…

娘も主人も寝静まった部屋に
雨音が響く…



昨日の午後、
主人の携帯に義実家から電話が…

姑であれば、
姑の携帯からかかってくるのに…?



電話の主は、舅だった…



姑が留守の間を狙ってかけてきた、と…


私の体調や娘の様子を気遣い、
みな元気そうで安心した、と

舅は電話を切ったそう…



何かが引っかかった…



よくわからないけど、
それだけのことで姑の留守を狙って電話を…?



主人にその旨を話すと、
同じことを思っていたらしく、

すぐに義実家に電話をかけて、


何か他に用件があったのでは、と尋ねると…



最近以前にもまして、
姑があまり料理をしたがらず、

スーパーで買って来たお惣菜が食卓に並ぶとか…



案の定、先日の診察時に、

医師から血圧が高いと指摘を受け、
食生活の改善を勧められた、と…



舅自身は
姑に注意して欲しいわけではなく、

現状を知っておいてもらいたかっただけ、と

言っていたそうだけど…



主人は舅の言葉通り、
しばらく様子をみるしかない、と…


気になって頭から離れない…







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



何食わぬ顔で現れた姑…

昨日の朝から降り続いた雨は、
深夜になっても上がらず、

朝方にようやくやんだよう…



昨日のお昼過ぎのこと…

娘を迎えに行くために、
家を出て車に乗ろうとしたその時、



「ゆみちゃん、久しぶりね」と…



…姑が何食わぬ顔でそこに立っていた…



身体が凍り付いたように動かず、

その後の記憶が曖昧なのだけれど、

しばらく一言も言葉が出ずに
立ち尽くしていたように思う…



確か姑は、


「近くを通ったから寄ってみたのよ」

「今からお迎え?早く行ってあげて」
「またうちにも遊びにいらっしゃいね」と…



娘を迎えに行って家に戻ると、

玄関先に土付き野菜がたっぷり入った段ボール…



雨の中を新鮮な野菜を届けてもらって、
本来なら感謝しかないと思う…

だけど、実際には、

その段ボールを見た瞬間、
どっと疲れを覚えてしまった…




体調はずいぶんと落ち着いてきたものの、

頬にかゆみを感じて鏡を見ると、
粉をふいていた…


温かい日も多くなってきて、
手の荒れや乾燥はなくなってきたのに…?


このまま放置すると、
年始のような状態になることも十分考えられ…

(過去記事→ 湿疹の原因は… )

基本のお手入れをしっかりしようと思う…




今から娘を迎えに行って、

叔父の葬儀へ向かう…








応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村


スポンサーリンク




 

今は静かに遠くから…

今日は叔父の仮通夜…



明日は友引…

友引の日の葬儀を避けるために、

今日が仮通夜、明日が本通夜、
明後日が葬儀となった…



このご時世にあって、

友引の日の葬儀が
今でも避けられていることに、

少し違和感を感じたのだけれど、

事情は少し違っていて、
「友を引いていくから」という意味合いより、

友引には火葬場がお休みのところが多いことが
大きな理由の一つだそう…



身内だけの仮通夜、
本通夜ともに、

私が病み上がりということを知っている母から

「あなたたちは来ないで」と止められている…



確かに、親族みな、
もう良い年だから、

インフルエンザ菌を持っていないと言いきれない私が

その場に居合わせることは
できることなら避けた方が良いに決まっている…



でも、本当は少しでも早く…



今は静かに遠くから冥福を祈る…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR