心から祈ろう…

早くも8月も最終日、
娘の夏休みも今日まで…


娘と今日は一日
どう過ごすかと話をすると、

「私の実家に遊びに行きたい」と。


それは良いと思い、
実家に連絡すると…


愛犬の調子が良くなく、
今から病院へ連れて行くところ、とのこと…


私も良く知るその動物病院は
ほぼいつでも混んでいて、

今から行くと
昼過ぎまでかかると思われ…


娘には、
愛犬が元気になってから遊びに行こう、と。


本当は…

私もいち早く飛んで行って、
愛犬に会いたい…

年も年だから心配で仕方がない…


でも、今日はその気持ちはぐっと抑えて…

娘とは夏休み最後のプールへ行くことに。



主人は昨日も一昨日も、
定時で上がって、そのまま帰って来た。

主人の早い帰宅に
娘は大はしゃぎ…



このまま穏やかな日々を過ごせること、
愛犬の回復を、

心から祈ろう…





連日、温かなコメントをたくさん頂き、
ありがとうございます。

主人に話をすることができ、
ほっとしているところに、

皆さまからのお優しい言葉が
胸に沁み入ります…

この場をお借りして、
心より御礼申し上げます。











ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

(続)凍り付いた主人…

昨日から降り続いた雨も
ようやく上がった…

これから台風が近づく各地に
被害が出ないことを祈るばかり…



主人にピアスを手渡して、
良い気はしないことを伝えた後の話を…

(過去記事→ 凍り付いた主人… )



娘の同級生の保護者から
主人の噂を聞いたことがあること…

(過去記事→ 疑心暗鬼… )


放置された携帯画面に
ラインのポップアップが表示されていて
それを見てしまったこと…

(過去記事→ 葛藤… )


そういうこれまで黙っていたことを
主人に伝え、


信じてるし感謝してるから
言ってこなかったけど、
こういうことは辛くて悲しい、と


素直に話した…



主人は長い間、
本当に凍り付いてしまったかのように、

身動き一つせず、
一言も発さなかった…


こちらも黙り続けた…



不意に主人が、


「疑われるようなことは何もしてない」

「でも、しんどい思いをさせて悪かった、すまん」と…



私が伝えたかった自分の想いは
すべて主人に伝えた、という自己満足と、

事実がどうであれ、

主人に自分の気持ちが
大なり小なり届いたことに対する安堵…



今できることはやったと思う…



あとはこれから
主人がどういう行動に出るのかを見守りながら、

明るく楽しい家庭を…




ここまで来れたのも、
ひとえに皆さまから頂いたコメントのおかげです。

一人では到底ここまで
考えることもできませんでしたし、

これほど素直に
自分の気持ちをぶつけられなかったと思います。

いつも温かく見守って頂き、
親身なコメントをお寄せ下さり、
ありがとうございます。

この場をお借りして、
心より御礼申し上げます。









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

凍り付いた主人…

昼前から降り出した雨…

時折、物凄く激しくなって、
テレビの音が聞こえにくいほどに…


深夜にかけて降り続くとの天気予報に、

数年前の大雨の時に、
決壊しかけた近くの川の水位が
気にかかる…



昨夜、娘が眠ってから、

リビングで神妙な顔をして
ソファにきっちり座っていた主人に、

(過去記事→ 気持ちの整理… )


おもむろにピアスを取りだして、


「これ、あなたの車の助手席の足元に落ちてたって」

「○○(娘)が見つけて、
『お母さん、落としてたよ!』って…」と言って、


主人に見せると…



明らかに顔から血の気が引いて、
呆然としながら凍り付いた主人…



しばらく黙っていると、


「この間、会社の子を駅まで送ったから、
その時に落としたのかも…」と


ぼそっと呟くように言った…



きらきらとしたボリュームのある
シルバーのピアス…

これを職場でつけるのだろうか…



疑問は色々あったけれど、

主人の表情や
落ち着きのない態度を見ていたら、

それはもう追及する必要すらないように思えた…



「きっとその方も困ってるだろうし、
返しておいてあげてよ」と、

ピアスを主人に手渡しながら…



「でもね、こういうのって、
正直言って、良い気はしないんだよ…」と

言った途端、急に涙が止まらなくなった…




長くなるため、続きはまた…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

気持ちの整理…

今日も涼しく快適な夜…


昨夜、娘が眠ってから、
主人に話をしようと思っていたのだけれど…

(過去記事→ 昨夜もまた… )


娘をベッドに連れて行って、
眠りにつくのを待って、

リビングに戻ると、
主人はすでに寝てしまっていた…


1時ぐらいまで起きて待っていたけれど、
それ以上は待てなかった…



今夜を逃してしまうと、
話そうと思う気持ちがしぼんでしまいそうで、

娘が寝る前トイレに行っている間に、
主人に、

「聞いてほしいことがあるから…」と…


リビングに戻ると、

主人は妙に神妙な顔をして
ソファにきっちりと座っていた…



今夜はようやく、
主人に自分の気持ちを伝えることができた…



まだ頭と気持ちの整理ができていないからか、

ほっとした、わけでも、
怒り心頭、というわけでもない…



自分で咀嚼してから
落ち着いて書こうと思う…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

昨夜もまた…

昨日の夜から、
少し暑さが和らぎ、

久しぶりにエアコンを切っても
朝までぐっすり眠れた。

昨日のプールの疲れも
あったのかもしれないけれど…



昨夜、タイミングが合えば
主人にピアスを渡して話をしようと思っていた…

(過去記事→ 気持ちを伝える… )



ところが、主人はまた
「先輩に誘われた」と午前様…


お給料も出てすぐの
金曜日の夜…


前日にも誘われていたから、
覚悟はあってあまり驚きもしなかった…



先週と同様、

昼から主人と娘を
主人の車まで送り届けて、

そのまま二人はプールへ行く予定に…



今夜、話をしようと思う…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




気持ちを伝える…

今日も朝から快晴、
日差しも強くとても暑いけれど…


我が家の庭にも
夜になると虫の音が響き、

季節が夏から秋へと
移ろうとしているのを感じるように…



今日の午前中は、
娘とプールへ…


体調は今一つのままだけれど、

ずいぶんと前から
娘にお願いされ続けていたし、

暑い中、日を浴びて冷たい水に浸かれば、
少しは気も晴れるのではないかと…



実際、太陽の光を浴びて汗を流し、

冷たいプールに入って、
娘の泳ぎを見たり、

一緒に水に浮いてみたりしていると…



もやもやとした想いが
すっと消え、


帰り際にふと、
今日の夜かこの週末に、

主人にピアスを渡して、
自分の気持ちを伝えよう、と…



主人がどういう反応をするかはわからない…

だから、今は何も考えずに
娘と一緒に過ごす時間を楽しもう。



ただ、親子ともに、
しばらく家にひきこもっていたから、

急にプール遊びは
身体には刺激が強すぎたようで…


娘はすでにお昼寝中、
私も少し横になろうと思う…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

身体は嘘をつかない…

娘の夏休みも残り1週間。

今朝もプールに行きたいと言った娘…

朝から蒸し暑く、
私自身も気分転換になれば、と思ったけれど、

朝食後、
どうすることもできない程の睡魔…


娘に謝って
少しだけのつもりで横になって、

気付くと11時前…

2時間近く寝てしまっていた…



一昨日辺りから、
口内炎が3つも出来てしまい、

それぞれに痛みがあるため、
きちんと食べられていない…


身体は本当に正直で、
嘘をつかない、としみじみ思う…




昨夜、主人は「仕事が長引く」と
定時辺りに連絡をしてきて、

帰宅したのは23時過ぎのこと…



その第一声が、


「今日も先輩に誘ってもらったのに、
お金もなければ仕事も終わらず…

ほんまろくなことがない」と…



何の言葉も思いつかなかった…





連日、たくさんのコメントをお寄せ頂き、
ありがとうございます。
何度も繰り返し拝読しては
励まして頂いております。
この場をお借りして心より御礼申し上げます。

何分、心身ともに落ち着かず、
お返事遅くなっておりますこと何卒お許しください…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

主人の金銭感覚…

連日、たくさんのコメントをお寄せ頂き、
ありがとうございます。
この場をお借りして御礼申し上げます。

お返事がなかなかかけず
申し訳ございません…

何かと気持ちが乱れることが多く、
もう少しお時間頂けたらありがたいです…




今朝、出勤前に主人が、


「悪いけど、1万円貸して」と…


これまでも給料日前に
同じようなことを言われたことがあるものの、

その時は千円とか2千円程度…


1万円と言われたことは
これまでになく、

思わず理由を尋ねると、


「またお誘いを受けるかもしれないだろ?」と…


開いた口がふさがらなかった…



元々は無駄遣いをするような人ではなく、
どちらかと言えば倹約家…


スイミングを習いたい、と言う娘に、
費用面で懸念していたことも、

(過去記事→ 主人が懸念する理由… )

そこまで疑問に思わなかったけれど…



何を言ってるのだろう、この人は…



色々な感情が湧き出て、
口から吹き出しそうになったけれど、

出勤前にそんなことを言うわけには、と
ぐっと飲みこんで、


お財布に緊急用の1万円もあったけれど、


「お給料日前で
手持ちのお金がこれだけしかない」と謝りながら、

家計費の3千円を手渡した…



主人はがっかりしたような、
むっとしたような表情をして、

それに対しては何も言うことなく、
お金を受け取って出かけて行った…



頭が痛い…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

自分を精神的に追い詰め…

先日のブログに
たくさんのコメントをお寄せ頂き、
ありがとうございました。

少しずつでも返信できたらと思っていますが、
お時間がかかりそうですので…

まずはこの場を借りて御礼申し上げます。




今のところまだ
主人には何も触れず、

ピアスは私の手元に…



皆さまのコメントを拝読しながら、
どのご意見やアドバイスにも
なるほどと思い…


では、実際にはどうしたものか、と
考えあぐねているうちに時間だけが過ぎ、

自分自身で
自分を追い詰めているような感覚…



さらに、昨夜、
あきこさんから頂いたコメントを拝読して、

色々と衝撃を受け…



主人がうつを患っていたのは
私と出会う前の話…


当然、当時のその病に苦しむ
彼の姿を見たことはなく、

その病気について知らされたのは姑から…


娘が生まれる前に、

前のような傾向が見られるから
病院に行った方が良い、と勧めたのも姑…


その時、私も医師から話を聞いたけれど、

うつ病という診断名は告げられず、
薬さえ処方されなかった…



あきこさんのお話を踏まえると、

実は主人はうつ病ではなかったのではないか…
とさえ思えてきて…




色々ともう疲れてしまい…

作り話であればどれだけ楽なのだろう…










ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

車の中から出てきた物…

昨日は昼過ぎに起きてきた主人…

二日酔いらしく
気分が良くなさそうだったけれど、

待ち構えていた娘に急かされて
ごはんを軽く済ませ…


私が主人の車まで
主人と娘を送って行って、

二人はプールへと向かった。



夕方に帰って来た二人。


娘が元気よく、

「お母さん、これお父さんの車に落としてたよ!」と、

私に手渡したものは…



シルバーのピアス…



私の耳にはピアスホールはない…



一瞬凍り付いたものの、
にこにこしている娘が目に入って、

慌ててお礼を言った…


どこに落ちていたのかを聞くと、
助手席側の足元、と…



主人の車に
私以外の女性が乗ったことは間違いない…



娘が寝てから、

主人にさらっと聞いてみよう、と
何度も思ったけれどできなかった…


おそらく主人は適当に受け流すだろう…


それに対して、
自分はどう対応するのか、
どうしたいのか…

自分の気持ちがよくわからないでいる…



今日も朝から、
主人と娘はプールへ…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR