呆然…

今日は朝から雲が多く、
夕方から下り坂の予報だけれど、

娘は傘を持たずに登校してしまった…

降り始める前に
帰れると良いのだけれど…



昨日は父自身の診察もあり、
私よりも先に父は母の病院へ。


病室に行くと、
父と母が頭を突き合わせて
何かのパンフレットを覗き込んでいた。


見せてもらうと、
退院後に通所リハビリで
お世話になれたらと思っている福祉施設のパンフレット。


今年に入ってから開設したばかりの
その施設はとても綺麗で、
母も退院してから見学に行くことを楽しみにしていたのだけれど…



「ここ、老健(介護老人保健施設)でもあるから、
3カ月だけでもお母さん入れてもらえないかと思って」と父…



呆然…

しばらく声が出なかった…



退院して自宅に帰ることを
あれほど楽しみにリハビリに励んでいた母に、

あと3カ月も老健で、と…?



「前みたいにさっさと家事をこなすことは
難しいと思うけど、
ゆっくりのんびりだったら大丈夫なんじゃない?」と

母に尋ねると、

「私もそう思うんだけど…」と…



確かに先日帰宅した時に、

「暑い中、近くのスーパーまで
歩いて買い物に行ったのはしんどかった」と

母も言っていたし、

父もそのような話を聞いて、
まだ何をするのも危なっかしい様子を見て、

老健という選択肢もあるのでは、と
思ったのかもしれないけれど…




そもそも、身の回りのことは
ほぼ自分でできる母の状態では
老健に入所できないのでは…と思うけれど、

入所できると仮定しても、
その選択が母にとって最善とは…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

耳を疑う…

今日も気持ちの良い青空、

夏のような日差しが
とても眩しく…



昨日、母の病院、実家からの帰りに、
舅の病院にも立ち寄った。


土曜日も昨日も
先日の違和感は感じられず、
ほっとしたのだけれど…

(過去記事→ いつもとは異なる様子… )



病室で舅に話しかけていると
看護師さんが来られて、

「ちょっとお話が…」と…



ナースステーション横の部屋に通され、
その看護師さんから、


日曜日にお見舞いに来た姑が
舅の顔を冷水で浸したタオルで拭いていたこと、

そのタオルの絞りが甘くて
パジャマやシーツが濡れて交換が必要となったこと、

顔を拭くことは
とても良いことではあるけれど
冷水では刺激が強すぎること、

以前にも姑が来た時に
パジャマの襟が濡れていることがあったこと、を伺った…



さらに…

絞り具合や水温について
看護師さんからも姑本人にお話下さった際には、


「そんなことを言うなら
私たち(看護師)がきちんとすれば良い、とおっしゃって」と…



看護師さんに対して…?
耳を疑った…


看護師さんに申し訳ない気持ちしかなく、
ただただ謝るばかりだった…



昨夜、主人にその話をすると、

主人も驚き、
また本人に話を聞いて注意しておく、と…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

気のせいであれば…

今日も良いお天気、

日陰に入るとほっとするほど
日向はすでに夏の日差し…



昨日、娘と一緒に
母を11時頃に迎えに行き、

一時外出の許可証をもらって実家へ。


向かう車中での母の言葉は
新しいトイレに関することばかり…


実家に着いて
新しいトイレを目の前にして、

「本当にありがとう、
使うのがもったいないほどね」と…



母と娘と一緒に、
近くのスーパーまで
歩いて買い物に行ったけれど、

昨日は食事の準備のほとんどを
母が一人で済ませた。


階段の上り下りも
以前に比べるとずいぶんとしっかりとしたし、

洗濯物を干したり畳んだりも
何の問題もなかった。



ただ…

父が話しかけても
それに対して返事がなかったり、

的外れな答えをすることも…


それに気付いた娘が
もう一度同じ質問をしても、
にこにこするばかりで…



少し耳が遠くなっていて
きちんと聞こえていないだけかもしれないけれど、

これまでに感じたことのない違和感を覚えた…


気のせいであれば良いのだけれど…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

あっという間に…

今日もきれいな青空、
少し空気がひんやりとしていて、

気持ちの良い朝…



昨日、実家の工事が終わった。


明るくてきれいなトイレが完成、

思わず写真を撮って
帰りに母に見せに行くと…



ちょうどリハビリ中で、

リハビリの先生も一緒に
写真を覗き込んで、

二人して「素晴らしい、素敵!」と…



退院日は最終カンファレンスまで
決まらないため、

早く自宅の様子を見たい母は、
明日、急きょ一時外出して帰宅することに…




最終カンファレンスは6月1日、
退院もその後になるため、

母が病院に運ばれた
昨年12月7日から数えると、

ほぼ半年間の入院生活に…



そう思うと長いけれど、
感覚的にはあっという間の半年…



今、両親ともに
元気に過ごせていることに、

心から感謝…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

いつもとは異なる様子…

起きた時は雲が多く
晴れ間は見えなかったけれど、

今はところどころに青空も…



一昨日のこともあって
舅の様子が気にかかり、

(過去記事→ 暴言に対して… )

昨日も実家からの帰りに
舅の病院へ立ち寄った。



顔色の良い舅を見て
ほっとしたけれど、

いつものように話しかけても
反応がほとんどなく…



思わず看護師さんに尋ねると、

「体調は良いのですが、
今日は反応が鈍くて…」と…


調子のアップダウンがあることは
珍しいことではないため、
しばらく様子を見る、とのことだったけれど…




一昨日の姑の心無い言葉が
頭をよぎった…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

暴言に対して…

昨夜からしっかりと雨が降り始め、
今もまだ上がりそうにない。


「今日の体育は
50m走のタイムをとるって言ってたのに」と

残念がりながら
娘は登校して行った…




昨日、実家からの帰りに
舅の病院に立ち寄り、

いつもながらに舅に
色々と話しかけていると、

不意に後ろから
「あら、来てたのね」と…



姑だった…



反射的に「私はこれで…」と
帰ろうとすると、

姑は「もう帰るのね」と言った後、
舅の方を見ながら、


「人間、こんな風になったらおしまいよね」と…




耳を疑った…

あんまりな暴言に
何一つ言葉が出てこなかった…


反論さえできなかった自分の不甲斐なさが
ただただ情けなかった…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

ますます募る不安…

今日は朝から雲が広がり、
ぱらぱらと雨が降ることも…

久しぶりの雨と涼しさに
少しほっとする。



実家のトイレ増設工事は
順調に進んでいて、

昨日は電気関係の作業が
終わったとのこと。


実家からの帰りに病院に寄って
母にそのことを伝えると、

「最終カンファレンスの日程を
早く決めないとね」と満面の笑み…



退院日が刻一刻と近付き、

母は日々
期待を膨らませる一方だけれど、

退院後の生活について
考えれば考えるほど
不安を募らせる父…


私が手伝うから、と言っても、
頼ってばかりはいられない、と…


ケアマネジャーさんにも
力になって頂いて、
少しでも父の不安を…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

心にもないことを…

夏のような暑さは
今日までのようだけれど、

今朝も空一面の青空、
日差したっぷり、

部屋にいても眩しくて
思わずレースのカーテンを引いた。



昨日から、いよいよ
実家のトイレ増設工事が始まった。


工事中は父か私かどちらかが
家にいる必要があるため、

昨日も私が実家に着くと同時に
父が母の病院へと向かった。



工期は今週土曜日までを
予定しているものの、
最短でいけば木曜日に完成するそう…


全く落ち着かない様子の
年老いた愛犬を見ながら、
早く終わることを期待するばかり…




一昨日の日曜日は
工事に向けて実家の整理、準備に行ったため、

この週末は
舅のところへは行けておらず、

昨日、実家からの帰りに
立ち寄って来た。



看護師さんによると、
舅はここ数日で
急激に回復しているそう…


まだ発声はできないけれど
表情が出てきたのが私にもわかった…



嬉しくなって話しかけていると、
看護師さんが、


「お義母さまも昨日来られた時、
(舅の)回復ぶりにすごく驚かれていて」

「これもゆみちゃんのおかげ、
と何度もおっしゃっていました」と…



私のおかげ…?
心にもないことを…



一瞬、そう思ったけれど、
自分自身まで荒んでしまったような気がして、

たとえ嘘であっても
言葉通りに受け取って感謝しようと…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

水を得た魚のように…

今日も快晴、

広がる青空と強い日差しが
まるで夏のよう…



一昨日、一時外出で自宅に戻った母は、

水を得た魚のように
生き生きと嬉しそうに家事に勤しんでいた。



近くのスーパーに買い物に行くのも
ほぼ半年ぶりのこと…


病院の中や
歩き慣れた病院近くとは違って、

小さな段差や凹凸のある道に、

「これまで気付いたこともなかったわ」と
母も驚いていた。



やはり危なっかしいところもあり
時間はかかるものの、

家事全般をこなすことは
特に大きな問題は見当たらず、

母自身も父も私も
退院に向けて自信となった…



先ほど、父に連絡すると、
すでにトイレ増設の工事が始まっているとのこと、

私もこれから実家へ…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

意気込み…

今日も朝から快晴、

青空が広がって
夏のような日差し…



今日はずいぶん以前から
母が楽しみにしていた外出の日。


トイレ増設工事直前ということもあって、

細々とした荷物は
全て段ボール箱に詰め、
部屋の片隅に積み上げ、

ソファや机の位置も変更、

いつも通りの状態ではないけれど、
それでも母は「帰りたい」と。



昨日、外出のことを話していると、

今日は料理だけでなく、
洗濯、掃除、近くのスーパーへの買い物、等、

「家事全般をやってみたい」とのこと…



退院に向けての
母の意気込みを感じた…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR