嫁がこれでは…

今日は朝から晴れ間ものぞき、
昨夜降った雨と相まって、

より蒸し暑く…



昨日は娘と一緒に実家へ行き、
帰りに主人と時間を合わせて病院へ。



舅は目が合うと
こちらをしっかり認識していることも伝わってくるし、

少しずつではあるけれど
表情も出るようになってきたと思う。


病状としても安定しているため、
転院等の話がそろそろ出るかもしれない…



姑は本格的にリハビリを始めたけれど、
脳波に異状が見られることもあるらしく…


そういう意味では心配だけれど、

以前と変わらぬ言動には
閉口するばかり…



昨日も、一昨日に主人と娘だけで
病院に来たことが気に食わなかったらしく、


「嫁がこれでは〇〇(主人)も大変ねぇ」と大きな独り言…



これが姑の元気の源なのかもしれない…








応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

また同居する…?

今日も雲が多く、蒸し暑く…


主人と娘は昼食後、プールへ。
帰りに病院へ寄ってくる、と言って
出かけて行った…



昨夕、近くで夏祭りがあって、
娘に浴衣を着せて二人で行って来た…


娘のお友達ともたくさん会い、

その度にとても楽しそうに
話している娘の姿に、

こちらも嬉しくなった。



帰ろうとしていた時に、
ぽんぽんと肩を叩かれて振り向くと…


娘が幼稚園の頃に
色々と噂話をしてきたお祖母様と
そのお孫さんだった…

(過去記事→ 義両親の離婚…? )



ずいぶんと久しぶりにお会いするのに、


「あなたも大変ねぇ」

「お母さんの次は、
お義父さんもお義母さんも入院されてるんだって?」

「退院されたら、
また同居するんでしょう?」と…




そのようなことを
言われるような関係ではなく…


ただただ驚いてしまって
言葉が出なかった…








応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

受け流すように答えた娘…

今朝も雲が広がり
日差しもなく…



昨日は心身ともに
それなりに持ち直し、
実家と病院へ。

(過去記事→ 身体が言うことを聞かない… )



実家の犬がいつも以上に
ぴったりと横に寄り添って、
時々、私の顔を覗き込み…

その姿があまりにも愛おしくて
ずっと撫でていた…

気持ちがどんどんと穏やかに…




実家からの帰りに、
心の中で自分を叱咤して病院へ寄ると、

いつもながら
朗らかな表情の舅と、
不機嫌そうな姑…



パジャマの件があってから、

(過去記事→ ほんと気が利かないわね… )


主人は姑に
私に対してあれこれ要求しないように
きつく言ったらしく、

昨日、姑は私には何も言わなかったけれど、
娘に向かって、



「入院してると暇だから、
〇〇ちゃん、毎日お話しに来てちょうだいね」と…



すると娘は、

「毎日は無理だけど、また来るね」と

さらっと受け流すように答えた…



あまりにも自然で、
姑もそれ以上は何も…






応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

身体が言うことを聞かない…

今朝も雲が多く
すっきりしない空…



昨日は、娘と一緒に
実家と病院の両方へ、と思っていたけれど…


身体が全く言うことを聞かなかった…



熱があるわけでも
昨日は眩暈や吐き気があるわけでもなく、

ただただ気持ちと身体が
噛み合わず…



思わず、あのサプリを引っ張り出して飲んだ…


このサプリを見ると
同居していた頃を思い出すから、

(過去記事→ 嘘でしょう…? )

しばらく棚の奥にしまいこんでいたけれど…



私にとっては
身体のバランスを整えてくれる
ありがたい存在… → 酵素サプリ



気持ちの問題かもしれないけれど、

やはりその効果は大きく、
今朝はずいぶんと目覚めも胃腸の調子も良く…



それでも、一昨日の姑の

>「長男の嫁のくせに…」

という声がいまだに耳に残る…







応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

長男の嫁のくせに…

起きた時は青空が広がり、
蝉がわんわんと鳴いていたけれど、

今は雲が多くなり…



昨日は娘と二人で実家へ。

父も母も娘がいると
いつも以上に表情が穏やかで嬉しそうに見える…



一昨日のこともあって
病院には寄らずに帰宅すると、

(過去記事→ ほんと気が利かないわね… )


留守電に姑からのメッセージが3件…


「もうお昼だけど、いつ来るつもり?」
「こちらがお願いしたこともできないの?」

「長男の嫁のくせに…」



その時は、主人が姑に
連絡を入れていなかったのだろう、と
致し方なく思ったけれど…


帰宅した主人に聞くと、
昨夜のうちに姑に
メールで知らせておいたのに、と…



眩暈がした…





応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

ほんと気が利かないわね…

朝から雲が多く
日差しはないけれど蒸し暑く…



昨日は実家には行かず、
娘と二人でプールへ。

すいすいと泳ぐ娘の姿が
眩しかった…



帰りに、舅と姑のお見舞いへ。


娘の顔を見た舅の表情が
いつも以上に緩んだように見えた…



姑も、娘を見て目を細めながら、

「〇〇ちゃんが来てくれると元気になるわ」と
喜んでいたけれど…


帰り際に私に向かって、


「このレンタルのパジャマ、
物凄く着心地が悪くてね」

「前から〇〇(主人)にも〇〇(義妹)にも
言ってるんだけど…」と…


そうですか、と言って
どうしたものかと黙っていると、


「ほんと気が利かないわねぇ…」

「明日の朝、
家のパジャマを持って来てちょうだいね」と…



その時は愕然としたけれど、

良く考えると
私は義実家の鍵も持っておらず…



今回は全て
主人が対応することになったものの、
これからの事を思うと…






応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

日頃の行いが…

今日は朝から雲が多く
気温もいつもほど上がっていない。


娘はリビングのテーブルで
黙々と夏休みの宿題をしている…



昨日は主人と娘と一緒に実家へ、
その帰りに舅と姑のお見舞いへ行った。



父や母、舅は、良い意味で
いつもと変わらなかったけれど、

姑の回復ぶりには驚くばかりだった…



主人は姑が入院して以来、

毎日のように
仕事帰りに病院へ寄っていて、

私も義両親の様子を
その度に聞いていたし、

姑の回復を嬉しく思っていたけれど、
ここまでとは…



姑本人いわく、

「日頃の行いが良い人は
病気や事故に遭ってもちゃんと回復するものね」と…



姑の無神経さに腹が立つと同時に、

舅のことを思って
胸が痛んだ…








応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

肩の力が抜けて…

今日はこの辺りも
35度を越えているそう…


主人と娘は昼食後、
久しぶりにプールへ…



本当なら今日は
家族で実家へ行って、
その後、舅と姑のお見舞いに行く予定だったけれど…




昨日、このブログを書いた後、

何としても今日は、と
自分自身を鼓舞して実家へ行くと、

私の顔を見た母が、


「あなた、どうしたの?
顔色が悪いわよ、大丈夫?」と…



洗面所の鏡を見に行くと、
あまりにもひどい顔に
自分でも驚いてしまった…


水分をしっかり摂って
涼しい部屋で横になっていると、

すっと愛犬が寄ってきて
ころんと隣に寝転んだ…


気が付くと
2時間近くも寝てしまっていた…



実家を出る時に、
父と母が、


「いつもありがとう」

「でもね、もうお母さんも
家の中のことならできるから、
毎日来てくれなくて大丈夫よ」

「〇〇ちゃん(娘)も明日から夏休みでしょ、
あなたもゆっくりしてちょうだい」と…




両親に気を遣わせてしまい
申し訳なく思ったけれど、

正直、肩の力が抜けて
どこかほっとした気持ちに…






応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

張りつめた糸が…

今日は雲が多く、
時折、雲間から日が差す程度…



昨日は一日、
家でゆっくりと過ごし、

眩暈も吐き気もなく
ほっとしたのだけれど、

身体の重さは相変わらずのまま…



逆に、いつもと違うペースで
昨日一日を過ごしたせいか、

今朝は、家のことを早く済ませて
実家に向かおう、という気力も湧いてこず…



むしろ、もう何もしたくない、という虚脱感…



昨年12月の初めに
母が病院に運ばれて以降、

張り詰め続けた糸が
まるでぷつんと切れてしまったかのよう…







応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

眩暈と吐き気…

昨日、梅雨明けが発表され、

ここ数日続いていた
雷雨にも見舞われず、

久しぶりに庭の草木に水をあげた…



昨日も実家と義両親の病院へ。


夕方、家に戻った時から
身体がだるく重いように感じてはいたけれど、

いつものことと
気にも留めていなかった…



ところが、娘と夕食を済ませた後、
片付けようと立ち上がると、

急に眩暈と吐き気に襲われ…



娘に保冷剤を持ってきてもらって
ソファでしばらく横になっていたら

何事もなかったかのように
元に戻ったけれど…



いつもより早く帰宅した主人に
娘がそのことを話すと、


「暑さも厳しい上に、
毎日毎日、忙しくしてるから、
疲れが溜まってるんだろう」

「明日はゆみ子自身が病院に行くか、
一日家でゆっくり過ごすように」と主人…




今朝も出勤前に
何度も念押しした主人に感謝して、

今日は一日ゆっくりしようと思う…








応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR