今の私には出来ない…

今日もとても良いお天気、

朝からリビングに
日がたっぷりと差し込んで、

気持ちまで明るく…



昨日も娘と実家にいると
携帯に義実家から着信…

家に帰ると家の電話の留守電に
姑からメッセージが…


「○○ちゃーん(娘)、
明日のお昼にお寿司を注文してあるから
食べに来てね」と…


週末ならまだしも、
平日のお昼に勝手に予定を決められても…


呆れてしまって腹も立たず…



仕事から帰った主人に
留守電を聞いてもらうと、


「毎日毎日…悪いな…」

「明日は行かなくて良い、
俺が連絡しておくから」

「帰りに向こう(義実家)に
寄ってくるよ」と主人…



その言葉を聞いて
はっとした…


主人こそ仕事で疲れて
帰って来ているのに、
連日こんな話ばかりでは…



申し訳なく思いつつも、

だからと言って、
黙っていることなど
もう今の私には出来ない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

もう誰も…

今日も朝から
とても良いお天気で、
日差しも強く…


ここ数日、目のかゆみが
ほとんどない…


毎朝飲むようになった
緑茶のおかげか、

単に花粉の種類が
スギからヒノキに
移ってきているためなのかは
よくわからないけれど、

どちらにせよ、
目に不快感がないだけで
とても過ごしやすく…



昨日も夕方に
義妹から着信があった…


一昨日のこともあり
折り返し連絡をする気にはならず、

(過去記事→ 思わず言いかけて… )

用事があれば
留守電を入れるだろう、と
そのままにした…



夜遅くになって
義妹からメールがあり、


「お母さんと連絡が取れなかったから
見に行って貰おうと電話をかけたのに、
電話にも出ないし、折り返し連絡もよこさないなんて」

「結局、その後お母さんから
連絡があったから良かったけど、
もし万が一のことがあったらどうするつもり?」と…



どうするつもり…?

万が一のことがあれば、
もう誰もどうすることもできないでしょう…


そもそも見守りが必要と言われている姑を
自宅に一人でいても大丈夫、と判断したのは
あなたたちでしょう…



主人に、一昨日のことも含めて、
事の経緯とそのメールを見せて話をして、

義妹から直接、
私に連絡するのではなく、
まずは主人に連絡するようにして欲しい、と伝えた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

思わず言いかけて…

今日も良いお天気…


部屋の中は
まだひんやりとしているけれど、

ごみを出しに外に出ると
日向はもうぽかぽかと温かく…



昨日は娘と実家へ。


昼食後に父が、

「お花見がてら
散歩に行こうか」と…


桜並木が続く川辺は
愛犬お気に入りのお散歩コース…


また一緒にここを
散歩することが出来ますように、と、
満開の桜に祈りを込める…




散歩から戻ると
携帯に義妹からの着信履歴が2件…


何事かと慌てて
折り返し連絡すると、


「ごめんね、子どもが勝手に
かけちゃってたみたい」と…



昨日は義妹がお休みをとって
遊びに出かけていて、

スマホのゲームをしてるうちに
間違えてかけてしまったらしい…



ほっとしたものの、


「全然、お母さんのところに
行ってないんだってね」

「春休みなんだから
孫の顔ぐらい見せに行ってやってよ」

「デイサービスも面白くなくて
最近、全然行ってないらしいから」

「ほら、刺激がないと
認知症になりかねないでしょう?」と義妹…



そう思うならあなたが…

思わず言いかけて、
ぐっと飲み込んだ…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

不愉快でしかなかった…

今日も朝から青空が広がって
とても良いお天気…


昨日の日中も
汗ばむような陽気だったけれど、

今日はさらに気温が上がるとの予報…


気付けば
満開に近い桜の木々…

少し前の寒さが嘘のよう…



昨日の夜、
不意に主人が、

「今月はどれぐらいになりそう?」と…



最初、何の話をしているのか
さっぱりわからず、

「え?」と聞き返すと、

「ほら、今月は先月より
仕事量を増やしてるって言ってただろ?」と…



そう、主人が聞きたかったのは
今月の私の作業に対する報酬額…



素直に答える気持ちにはなれず、
誤魔化したけれど…



もし正直に話したら
主人はどういう反応をしたのだろう…



これまでの散々な言動から考えると、

父や母のような言葉が
出てくるとはとても思えず…

(過去記事→ 泣きそうになった… )




主人の質問が
興味本位のようにも、
何か意図があるようにも思え、

どちらにしても
不愉快でしかなかった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




意外な一面…

今日も朝から晴れ渡って
きれいな青空…


シーツやラグを洗濯し
外に干していると、

あまりにも良いお天気に、
もっと他にも洗いたくなり
厚手の毛布まで…



昨日は久しぶりに
主人も一緒に
家族そろって実家へ…


父も母もとても喜んで、
主人に対して、

「いつもありがとう、
ゆみ子には世話になりっぱなしで」

「○○さん(主人)や○○ちゃん(娘)に
ご迷惑をおかけしてばかりで…」と…



愛犬も主人を見ると
懐かしそうに顔を上げて、
主人も嬉しそうに頭を撫でてやっていた…




早めに実家を出て、
舅の病院へ寄り、

その後、義実家へ行くと…



「遅いわよ!」と一喝した姑…



あまりの形相と声に、

娘も私も驚いて
立ち尽くしてしまったけれど…



「今日は遅くなるって
言ってあっただろう」と

にこにこと笑いながら
姑を諭す主人…



主人の意外な一面を見た…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

それはこちらの…

今朝は久しぶりに
少し冷え込んで寒かったけれど、

きれいな青空が広がって
今は春らしい陽気に…


この辺りも
桜のつぼみがふくらみ、
ちらほらと咲き始めているものも…



昨日、終業式を終えて
お昼過ぎに帰って来た娘が、

今から愛犬に会いに行きたい、と…


午後からは
特に予定もなかったため、
二人で実家へと向かった。



父と母に通知簿を見せながら
学校のことを嬉しそうに話す娘の姿が
きらきらと輝いて見えた…


愛犬も昨日は
とても調子が良く、

娘がドッグフードを
手に乗せて差し出すと、
わずかながらではあるけれど口にし、

娘が庭に出ると
ついて出ていって日向ぼっこをしていた…




実家を出る前に携帯を見ると、
義実家からの不在着信が4件…

留守電は入っていなかったけれど…




自宅に帰ると
姑から留守電が入っていて、


「携帯電話ぐらい出なさいよ!」

「この前、どうしてお墓参りに来なかったの!」

「○○ちゃん(娘)に会えるのを
楽しみにしてたのに」

「あのお花じゃ駄目だって
前から何回も言ってるでしょ」

「いいかげんにして頂戴」と…




やはり姑は私が準備したものを
”喜んで”などいなかった…

(過去記事→ 辟易とする… )



いいかげんにして頂戴…?

それはこちらの台詞…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

泣きそうになった…

今朝は薄い雲がかかっているけれど
ところどころに青空も見え、

時折ぱっと日が差すと、
リビングがその度に明るくなって
嬉しい気持ちに…



昨日も実家に戻って、
掃除や片付け等を済ませ
仕事に励んだ。



昼食時に仕事の話になり…

父に収入について尋ねられ
ありのままを答えると、

父は目を丸くして
「凄いなぁ、頑張ってるなぁ」と…



父に向かって
「ほら、言った通りでしょう?」と

悪戯っぽく笑った母は、
私の方に向き直って、

「こちらにもこんなに
手伝いに来てくれてるのに…」

「本当にあなた凄いわ」と…



とてつもなく嬉しくて
泣きそうになった…



褒めて欲しくて
仕事をしているわけではないけれど、

初めて認められたような
そんな気持ちだった…




まだお給料は頂いていないけれど
この前調べたクレンジングを買おうと、

(過去記事→ どの口がそんなことを… )

再び検索してみると、
同じ商品のモニター募集のページ…


こちら→ ホットクレンジングゲル モ二ター


1週間分が100円…?
迷わず注文した…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

辟易とする…

起きた時は
まだぽつぽつと降っていた雨も
ようやく上がり…

昨日はとても寒かったけれど
今朝はそれほど…


娘の小学校は
明日が3学期の終業式、

あっという間に
一年が過ぎようとしていることに
驚くばかり…



昨日の夕方、
義実家から帰った主人は、

雨の止み間に
姑と二人でお墓参りに行くことができた、と
とても機嫌が良かった。



私が準備したお花や菓子折りも
姑は”喜んでいた”そう…


姑は主人が準備をしたと思って
そう言ったのだろうと思ったけれど、
そうではないらしい…



言葉通りに受け取っておく方が
幸せだとは思うものの…



自分自身の性格の歪みに
辟易とする…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

気を遣う必要など…

今日は天気予報通り、
朝から雨だったけれど、

少し前に小康状態に…



昨日のお昼過ぎに
主人から連絡があって、

お墓参りのために
お花とお寺へのお供えを
準備しておいて欲しい、と…



お墓参りに行く前に
姑と一緒に買いに行けば良いのに、と
思わないではないけれど、

良く考えると…



これまでの経験から、

私がどのような物を用意したところで、
何にせよ姑は面白くないだろう…

(過去記事→ 愕然… )



ならば、こちらも
気を遣う必要など何一つない。


実家からの帰りに
お花と菓子折りを買って帰った。



帰って来た主人は
それを見てとても喜び、

「明日も無理に
(お墓参りに)行かなくても…」と言い、

今朝もその準備を持って
一人で義実家へと出掛けて行った…




言葉は悪いけれど、
してやったり、とほくそ笑んでしまっていた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

嫌なら行かなくて良い…

昨日の夜は
しっかりと降っていた雨も、

今はずいぶんと
小降りになっているけれど、

まだ今日も明日も
降り続けるとの予報に、

少し気持ちが重くなる…



昨日も、家のことを済ませた後は
実家へ…


愛犬の状態は大きくは変わらず
それなりの様子だったけれど、

父と母の体調が
いまひとつ優れず…


年が明けてから
二人とも愛犬の世話に追われ、
心身ともに疲れが溜まっているのだろう…



今日は娘の帰りも早いため
実家には行かない予定だったけれど、

今から様子を見に行こうと思う…




昨日、姑から主人に
連絡があったらしく、

明日、彼岸の中日に
姑がお墓参りに行きたい、と…



どうぞご勝手に…と
思う気持ちをぐっと抑えて、

天気が良くないこと、
気温が低くて寒そうなこと、を伝えて、
週末の方が良いのでは、と言うと、


「嫌なら行かなくて良い」と主人…



そんな言い方…

返す言葉も見つからず
黙り込んでしまった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR