息をひそめて…

今日は朝から
きれいな青空が広がり、

部屋の中もとても明るく…


起きた時は
寒く感じられたけれど、

今はずいぶんと気温が
上がってきているように感じる…



昨日の午後、
主人と娘はプールへ出掛け、

私は一人家に残って
仕事をしていた。



15時頃、玄関の扉をノックする音…



びくりとして
息をひそめて耳を澄ますと、


「お兄ちゃんの車がないから
みんなで出掛けてるのよ」

「また今度、遊びに来るように
言ったら良いじゃない」と義妹の声…




義妹が話している相手の声は
全く聞こえなかったけれど、

話の内容から
姑であることは間違いないだろう…



娘に会いたいがために
義妹に車で連れてきてもらったのだろうか…



寒気がした…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

肩の力が…

今日は雲の間から
日が差したり陰ったり…

家の中にいると
少し肌寒く感じる…



昨日、娘と二人で実家へ。

金曜日に買った
CDプレーヤーを持って…



娘がにこにこしながら
それを母に手渡すと、

「もう買って来てくれたの!?」と

母はとても驚いていたけれど、
すぐに箱を開けて、


「これならキッチンにも置けるし、
軽いから私の力でも
リビングやベッドにも持ち運べるわ」と


とてもわくわくと嬉しそうで…



早速、娘がコンセントをつなぎ、
母の英会話CDを入れて再生すると、

母は驚くほど流暢に
そのCDに合わせて発音、

しばらくすると
娘も一緒に
聞こえるままに発音していた…



楽しそうな二人の姿を
にこやかに眺める父…



穏やかで和やかなひと時に
肩の力がすっと抜けた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

取るに足りないこと…

昨夜の雨を境に
ぐっと気温が下がって、

今朝はとても寒く感じ…


念のため片付けずにいた
フリースの上着を思わず羽織った…



昨日は実家には行かず
自宅で仕事をしていたのだけれど、

母から電話があり、

「英会話のCDを聞きたいんだけど、
リビングのCDプレーヤーが壊れてしまって…」

「キッチンにも置けるような
小さなものを探して欲しいんだけど」と…



急がないから
何かのついでに、と母は言ったけれど、

通い始めたばかりの英会話教室が
母にとっては
今一番楽しい時間であることを考えると…

自然とすぐにお店に向かっていた。



お店の方に教えて頂いて、
シンプルでコンパクト、
おしゃれなCDプレーヤーを購入して帰宅…




留守番電話に姑から、
ここに書くのも憚られるような内容の
メッセージが入っていたけれど…



素敵なものを
買うことが出来た満足感の前に、

それは取るに足りないこと、
どうでも良いことに思えた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

浄化されたような…

昨日の午後から
雲が広がり、

今朝もどんよりとした曇り空…


今夜遅くから明朝にかけて
雨が降るそう…



昨日、実家からの帰りに、

ふと舅の顔が見たくなって
病院に立ち寄った…



舅は気持ちよさそうに
眠っていた…



目覚めた時に
横に私がいたら
舅はさぞ驚くだろうと、

すぐに病室を出たのだけれど、

出る前に振り返って
舅の顔を見ると…



朗らかな笑顔…



実際には笑っていたのではないかもしれないけれど、

私の目には
舅がにっこりと笑っているように見えた…



色々なことが思い出されて
胸が熱くなった…

不思議と負の感情が浄化されたような気がした…




昨日は誰からも
留守番電話は入っていなかった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

そういう問題だろうか…

今日は一日、
曇りの予報だけれど、

今は雲間から日が差して、

リビングを明るく
照らしてくれている…



昨夜はいつも通りの時間に
帰宅した主人…


娘は待ちきれないとばかりに、

着替えている主人に
駆け寄って行って、

姑から届いた手紙のことを
話していた。



主人の第一声は
「そうか、それは良かったなぁ」…



娘が眠ってから、

今はお祝いやお小遣いを
姑から貰うような理由もなく、

こういうことは
娘にとっても良くないと思う、と

主人に話すと…



「確かにこういう風に
お小遣いを貰うのは
教育上良くないな…」と言いつつ、

「普段、好きな物を
買ってあげられていないのは事実だし、
今回はありがたく頂いておけば良いんじゃない?」

「これからいくらでも
お金はいるんだからさ」と…



そういう問題だろうかと
疑問に思うけれど…



姑には主人から、
今後は一切こういうことはしないように
話しておくと言っているから、

後は任せておくしかない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

はるかに理解の範疇を…

今日はやや雲が多く
時折雲間から日が差す程度…


部屋の中にいると
感じないけれど、

外に出ると
空気がむんとして蒸し暑く…



昨日は一日、
家にこもって仕事をしていた。


連休明けから、
入力作業以外の作業も
始めたために、

いつもよりも時間がかかって
少し気忙しい…



昨日の夕方、
学校から帰った娘が

「○○のおばあちゃん(姑)から
お手紙もらった!」と…



見せてもらうと確かに、

封書の宛名には娘の名前、
裏には姑の名前が書かれていた…



開けてみて良いか、と
娘に尋ねられ、
断るわけにもいかず…



嬉しそうに封筒を開けた
娘の手が止まり、

「お母さん、お金が入ってる」と…



封筒の中には、
きれいな便箋に
丁寧な文字で書かれた手紙と、

同じ便箋に包まれた
1万円札が入っていた…


「このお金で好きな物を買ってねって
書いてあるよ」と娘…



しばらく言葉が出てこなかった…



小学2年生の子どもに、
何の理由も、親に断りもなく、
1万円を送り付けてくることも、

現金を封筒に入れて送ることも、

はるかに理解の範疇を越えていた…



その場はひとまず
「お父さんに話してみようね」と言って
封筒ごと預かったけれど…


昨日も主人の帰りが遅く
今朝も慌ただしく出勤して行ったため、
まだ話は出来ていない…







昨日もたくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
皆さまの応援が心の支えとなっています…
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

自分の息子に言えば良い…

今日は朝から
きれいな青空が広がり、

夏のような
強い日差しだけれど、

まだ気温は
それほど上がっておらず、

とても爽やかで心地よい…




昨日、実家からの帰りに、

実家近くのお店に寄って
ボイスレコーダーを購入した…

(過去記事→ 聞く価値も話す価値もない… )



帰宅すると
当然のように留守電のランプが点滅…



うんざりしながらも、

早速、ボイスレコーダーの封を開け
説明書を見ていると、

少しだけわくわくとした気持ちになったけれど…




実際に録音のために
留守電を再生してみると、


「義理の母親が寝込んでる時に
一体あなたは何をしてるの!?」

「母の日にも顔も見せず、
お花さえよこしもしないなんてね…」

「どういう育て方をしたら
こんなことになるんだか…」

「だから、母親も病気で
倒れたりするのよ」等々、


延々3分近くも
姑の不機嫌な声が続き、

終わる頃には
気分が悪くなっていた…




確かに、母の日には
あえて何も贈らなかった。


私がしなければならない理由は
何一つないし、
主人がしたければすれば良い、と…



姑も文句があるなら、
私ではなく
自分の息子に直接言えば良い…




あくまで姑は
私にとって義理の母であって、

主人と結婚していなければ
赤の他人同士なのだから…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

聞いたところで…

昨日は一日、雨模様、

時折、打ち付けるような
激しい雨も…


今朝は雲も切れて
今は晴れ間も見えてきて、

ほっとする…



昨日、娘と一緒に
実家にいると、

義妹からメール…



先週半ばから
姑が体調を崩しているらしく、

「せめて調子が悪い時ぐらいは、
手伝いに行ったり、
様子を見に行くのは当然でしょう?」と…




そもそも姑が
体調を崩していることなど
聞いてもいないし、

聞いたところで…




帰ってから主人に
義妹から連絡があったことを話すと、

姑は軽い風邪のようで
「大したことはない」と…



ただ淡々と聞いて、

それは良かった、と
ほっとするような感情は一切なかった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

思っている以上に…

今日もとても良いお天気、
きれいな青空が広がっている。


昨日の日中は
かなり暑くなったこともあって、

学校から帰ると
「久しぶりにプールに行きたい」と娘…


昨夜は早く帰宅した主人に
お願いして、
今は二人でプールへ行っている。



昨日、実家に行くと、
郵便受けに母宛に
宅配業者から不在票が入っていた。


その時間帯は、
母はデイケアで不在、
父もちょうど銀行に振込みに行っていたそう…



不在票の内容を見ると、

先日母と尋ねた
英会話教室からの荷物で、
着払いの金額が記載されていた…

(過去記事→ 天と地ほどの… )



驚いて父に尋ねると、

「(英会話教室に)
早速、通い始めるって言ってたよ」と…



連休中に仕事を
予定通りに進めることができず、

今週はほとんど自宅にこもって
作業にあたっていたのだけれど…



その間に母は、
自ら英会話教室の先生に連絡をして、

無料体験レッスンに行き、
週に1度、通うことを即決していた…



足元は退院時よりも
危なっかしく感じるけれど、

私が思っている以上に、

母の気持ちは
前に向かっている…



嬉しい驚きだった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

聞く価値も話す価値もない…

今日は朝から
きれいな青空が広がり、

強い日差しに、
ぐんぐんと気温も
上がってきているよう…


「良いお天気!」と
にこにこしながら
娘は登校していった。



主人はあの日以来、
すっかり元の状態に戻っている。

(過去記事→ 穿った見方… )

何事もなかったかのように…


連休明けから
仕事も忙しいようで、
帰りが遅いこともあるけれど、

姑の話は一切出てこない…



こちらもあえて、

毎日のように留守電が入っていることも、
それを聞かずに消去していることも、

一昨日の聞くにも値しない
姑からの電話のことも、

何も話していない…




聞く価値も
話す価値もないと思っているけれど、

ただ、今後のために、

姑からの留守電を
記録しておく必要があると感じている…



留守電の録音可能な件数など
たかだかしれている…

思い付くのは
ボイスレコーダーぐらい…

今日、お店に見に行ってみようと思う…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR