的を得たその言葉に…

今日も朝から
強い日差し…


ここ数日に比べると
起きた時の気温は
少し下がっているような気がしたけれど、

この時間はすでに
少し外に出ただけで汗ばんでくる…



昨日、家で仕事をしていると、

あの高校時代の同級生から
連絡があり、

近くに来ているから
少しだけ、と
我が家に立ち寄ってくれた…



彼女と会うのは
4月末以来のこと…


久しぶりに会う彼女は
いつもながらに
はつらつとして素敵な笑顔、

前にも増して
肌つやよくハリもあって
以前よりも若く見えた…



彼女に思ったままを伝えると、
彼女は笑いながら、

「あの美容液のおかげかしらね」と…

(過去記事→ その想いが何より… )


私自身も母も
その美容液を使うようになってから、
肌の調子が良いのは確か…

使い続けてみようと
改めて思った…




彼女の近況を聞くと、

ここ数カ月は、
義理のご両親のことで
色々とあって、

ようやく落ち着いてきたものの
大変だったと…


ここには書けないけれど
あまりにもな状況に
言葉が見つからなかった…




こちらの話も尋ねられて、
ここ最近の姑のことを話すと、

「お義母様のペースに
合わすのではなく、
自分の気持ちを大切に、焦らずにね」と…



的を得たその言葉に
どきりとした…



急変した姑の態度に
いまだに戸惑いしかないものの、

今なら姑との関係を
修復できるのではないかと、
どこか焦る気持ちがあることに気付いた…



落ち着いて
自分の気持ちに向き合いながら
焦らずにいこうと思う…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

あの話は一体どこから…

昨夜も気温が下がらず
暑いまま朝を迎え、

今日もお昼には
恐ろしいほどの暑さに…


連日の猛暑と冷房で
やはり少しずつ
疲れが溜まっているように感じる…



昨日の午後、
姑から留守電が入っていて、

「この前、持ってきてくれたお菓子、
いつもながらに美味しかったわ、ありがとう」と…



先日、義実家へ行った時に
私たちがお菓子を持参したことを、

姑がしっかりと認識していることは
明らか…



義妹のあの話は
一体どこから…

(過去記事→ 放っておけ、と言うけれど… )



姑が義妹に
嘘の話を伝えた、

もしくは、義妹が勝手に…?



どちらにしても
良いことではないけれど、

まだ後者であった方が…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

放っておけ、と言うけれど…

今日も朝早くから
蝉の大合唱…


洗濯物を干しに出て、

あまりにも強い日差しと
すでに何もしていなくても
汗ばんでくる暑さに、

思わずため息が出た…



昨日の夕方、
義妹からメールが届き…


「お母さんから聞いたけど、
○○の家(義実家)に
ゆみちゃんも行ったらしいわね」

「家族でお昼をよばれに行くのに
手ぶらだったらしいじゃない」

「その上、一銭も払わずに
サプリまで貰って帰ったんだってね」

「それでもお母さんは
凄く喜んでたから良いのかもしれないけど…」と…



何を言ってるのだろう…


この前、義実家に行った時は、
姑の好きなお菓子と
お昼にみんなで食べられそうな物を持参、

お寿司の代金を支払うと
何度も言ったけれど
姑が断固として拒否、

サプリも姑に言われて
1回分を頂いて飲んだけれど、
貰って帰ったわけでは…



義妹のやっかみだろうから放っておけ、と
主人は言うけれど…



果たして本当にそうなのだろうか…

もし姑が義妹に
そう話していたとしたら…




今日は母の診察の日、
今から実家へ…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

微かな光…

何故か今朝は
5時前に目が覚め、

わんわんと響く
蝉の声を聞いていると、
それ以上、眠れなくなった…


早起きした上に
主人も娘もなかなか起きてこず、
ずいぶんと仕事が捗った…



土曜日に義実家へ行ってから
妙に心身ともに調子が良い…



先日、姑が我が家に届けに来た
あの乳酸菌のサプリメントを、

(過去記事→ 不意にやって来た… )

姑自身も愛飲していて、

一昨日、姑に半ば強引に
薦められ飲んでみたところ…


姑の言うように
お腹の調子が良くなったように感じて、

家に置いてあったものも
少しずつ飲むようにしている。

そのおかげだろうか…


そのことを主人に話すと、
主人も嬉しそうに

「俺も飲んでみる」と…




姑のこれまでの言動は
一生忘れられないと思うけれど、

適度な距離感や付き合い方を
見付けられれば

それなりの関係性を
築けるかもしれない、という

微かな光を心のどこかに感じ始めている…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

夢でも見たことのない…

今日も朝から
強い日差し…


気温もぐんぐんと
上昇しているようで、

部屋の中も
暑くなってきて、

思わずクーラーの設定温度を
1度下げた…



昨日、意を決して
主人、娘と一緒に義実家へ行った。



姑は私の顔を見ると
目に涙をいっぱいためて、

「ゆみちゃん…
よく来てくれたね」と…



久しぶりに顔を合わす姑は
白髪が伸びて
ずいぶんと年老いて見えた…



終始、姑は嫌み一つ言うことなく、
帰りには、

「ゆみちゃん、ありがとう、
また来てちょうだいね」と

穏やかな笑顔…




夢でも見たことのない景色に
戸惑いしかなく…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

ほんの僅かながらも…

今日も朝から
蝉の大合唱…


きれいな青空が広がり
少し風もあって、

日陰にいると
まだ過ごしやすいけれど、
日向はすでに…


日中は35度を越えて
猛暑日になる、との予報にため息…



昨日の夕方、
夕食の準備をしていると、

久しぶりに姑から
電話がかかってきた…



「ゆみちゃん、体調はどう?」

「もし元気なら、
この週末、こちらで一緒に
お昼ごはんを食べましょう」

「○○ちゃんの好きなお寿司も
注文しておくわ」と…



そんな勝手な…という思いと、

待ちきれなくなった姑に
ほんの僅かながらも
申し訳ない気持ちも感じて、

自分自身でも驚いた…



帰宅した主人に
その話をすると、

「せっかくだから
体調が良ければ…」

「(私の)気が乗らなければ
○○と二人で行くからさ」と…



今日のお昼の話なのに
まだ決められないでいる…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

反射的に口から…

今朝もすでに
暑さ厳しく…


朝早くから蝉の声が
あちこちから聞こえ、

さらに暑さを
増しているように感じてしまう…



昨夜、主人が
何を思ったのか突然、

私の仕事について
「先月はどれぐらい(の収入)だった?」と…



実際には先々月より増えて
それなりの金額となっていたけれど、

反射的に
実際の金額よりかなり少ない数字が
口から出ていた…



それでも主人は、

「へぇそんなに稼げるなら
俺も会社辞めて
家でのんびり仕事をしたいもんだな」

「でも、毎日となると
性格的に無理かもな」と…



これまであまり考えなかったけれど、
主人が家で仕事をすることを想像すると…


正直、昼食の準備等々を考えると
面倒でしかなく、

主人自身が
無理だと思っていることに
ほっとした…



けれど、よく考えると、

そう遠くない日に
主人は定年を迎え、

その頃には娘も
家を出ている可能性も十分考えられ…


ため息が出た…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。 


  応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

姑と仲良くしている…?

今日は雲が広がって
日差しはほとんどないけれど、

それでも蒸し暑い朝…



昨日、久しぶりに実家へ。

父も母も変わりなく、
実家も大雨による影響は見当らなかった…



「今年もお義母様から
ご丁寧に御礼状を頂いたわ」

「最近は(姑と)仲良くしているのね、
嬉しいわ」と母…



姑と仲良くしている…?

驚いてしまって
言葉が一つも出てこなかった…



姑からの御礼状を
母から手渡されて、
目を通すとそこには…



お中元に対する御礼の後に、

「ゆみ子さんが
いつも良くしてくれて
助かっています」

「よく気が利いて
本当に素晴らしい娘さんだと
感心しきりです」と…




嬉しいと言っている母に
真実を話すことは憚られて、

やんわりと
以前とそれほど大きく
関係は変わっていないとは伝えたけれど…



頭が痛い…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

気持ちばかりが焦るけれど…

昨日は夕方になっても
30度を超えたまま、

クーラーを切ることのできない夜に…


今朝もやはり蒸し暑く、
日中は猛暑日の予報…



昨日も体調が優れず、
家で過ごした…


仕事も予定より
少しずつ遅れてきていて、

気持ちばかりが焦るけれど
身体は思うように付いてこず、

パソコンに向かうことさえ
ままならなかった…



留守番電話の設定を
解除しておこう、しておかなくては、と
思いながらも動く気になれず、

そのままにしていたけれど、
昨日は誰からも電話はかかってこなかった…



今朝はここ数日に比べると
気分が良く、

仕事をしてから
今日こそ実家へ向かおうと思う…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。 


  応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

その声を聞いた途端に…

今朝は久しぶりに
青空が広がり、
夏のような日差しだったけれど、

この時間になって
雲が増えてきている…



今日は朝から
実家の様子を見に行こうと
思っていたのだけれど、

娘を見送った後、
急に酷い頭痛に見舞われ…



お昼頃になって
ずいぶんと収まっていたのだけれど、

13時過ぎに姑から
電話がかかってきて、

その声を聞いた途端に
また吐き気と頭痛…



姑が留守電に入れたメッセージは
以前のような酷いものではなく、

いたって穏やかな
私の体調を案じる内容…



身体が反射的に
姑を拒んでいるように思えてならない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR