父の方がはるかに…

朝起きると
雨がざーざーと…


今日は一日雨が続き、

明日は台風による暴風雨に
十分な警戒が必要とのこと…



今日予定されていた
小学校の運動会は延期になって、

今日は通常の授業に…

お弁当を持って
娘はいつもの時間に登校していった。


その後しばらくして、

義実家の様子を見に行くと
主人も出掛けていった…



昨日は実家へ行って、
父と二人、庭の枝切りに精を出し…


父は手慣れたもので
次から次へと伸びた枝を切っていたけれど、

私はなかなかうまく切ることができず、

結局、子どもの頃のように、
父が切ってそれを私がゴミ袋へ…



タイムスリップしたような
とても懐かしい気持ちになったけれど…



ひたすらしゃがんで作業し
重いごみ袋を運んだためか、

今日は腰がだるく重く
少し曲げるだけで痛みも…



ずっと上を向いて
枝を切っていた父こそ
大丈夫だろうかと心配になり、

連絡してみると、


「あれぐらいの作業は大丈夫、
どこも何ともない」とのこと…


父の方がはるかに達者だった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

義実家のことは…

今日は朝から
きれいな青空が広がり、

気持ちの良いお天気…


明日もこんなお天気が
続けば良いのに…



娘が学校に向かった後、
義妹からメールがあって、


「日曜日にまた台風が来るから、

天気の良い今日のうちに
義実家の様子を見に行って、

庭の片付けと
前の溝もちゃんと掃除しておいて」と…



こちらは今日これから
実家へ向かって、

台風に備えて
庭の木の枝を切ることになっていて、

そんな暇などない…



時間があったところで
そんな気になどなれないけれど…



義実家のことは
実の子どもで何とかすれば良い…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

気分が悪くなる…

昨日の午後、
ざっと降り始めた雨は、

夜になっても
そのまま降り続いて、

少し前にようやく上がった…



週末は台風が
また日本列島を通過する予報…



今週末に予定されている
娘の運動会はおそらく…


雨天の場合、
その日は通常の授業をして
月曜日は予定通り代休、

肝心の運動会は
翌週の平日に延期となる…



そうなった場合、
主人は仕事の都合で
終日、有休をとることは難しく、

「午前中だけは何とか
運動会を見に行く」とのこと…



姑は延期になったとしても
「必ず行く」と言っているそう…


午前中は主人がいるとしても、
その後は…?



午後からも
娘の出場競技があるため、

おそらく姑は
主人と一緒に帰るとはならないだろう…

ということは…



考えただけで
気分が悪くなる…



台風など来なければ良いのに…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

すごい剣幕で…

雨の朝…

ひんやりとして
少し肌寒い…



ここ最近、起きるとすぐに
庭の朝顔を見に行く娘…


今朝は「3つも咲いてるよ!」と
とても興奮したその様子に、

心が和んだ…



今週末に娘の小学校では
運動会が予定されている。


今月は雨が多く、
練習が進んでいない上に、

週末は雨ばかり…



娘は当日のお天気を心配して、

昨日の夕方、
早くもせっせと
てるてる坊主を作っていた…



それを見た主人が
ふと思い出したように、


「そうそう、おばあちゃん(姑)も
運動会の応援に来てくれるって」と…



小学校に保護者用の駐車場はなく、

運動会の時は
数少ない近くのコインパーキングは
すぐに満車に…


主人にそのことを伝えると、

「え、そうなんだ…
先に聞いといて良かった」

「どうしたら良いかな」と聞かれたため、

姑が一人で
タクシーに乗れるのであれば、

小学校前で主人が
その到着を待っておく、

一人でタクシーの乗り降りが
難しいようであれば、

義実家まで主人が車で行って
姑と一緒に
タクシーで学校に向かう、という

二つの案を挙げたけれど、

「タクシーなんてもったいない!
そんな無駄な!」と

すごい剣幕で否定され…


それ以上、
考える気になどなれるはずもなく…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。 


  応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

恥ずかしげもなく…

今日も青空が広がって
気持ちの良いお天気…


昼から下り坂になるとは
とても思えない綺麗な空…



一昨日、義弟家族を
義実家に送って以降、

主人は義実家に行くことはなく…



義弟は今回の帰省中に、
舅のお見舞い、お墓参りだけでなく、

舅のこれからの病院や施設を
見に行くと言っていたため、

てっきり主人も一緒に
見学に行くものと思っていたのだけれど…



それとなく主人に聞いてみると、

「見に行きたい者が
見に行けば良い」

「誰か一人が見ておけば十分」と…



義弟嫁と甥っ子たちは
昨夜、先に自宅に戻り、

義弟は昨日、今日と、
レンタカーを借りて
見学に回っているらしい…



それを恥ずかしげもなく話す主人…



義弟が長男だったら
舅も姑もどれほど安心して過ごせることだろう…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

主人の暴言に...

今日は朝から
青空が広がり、

爽やかで気持ちの良いお天気...



昨日、予定通り
義弟家族が帰省してきた...



久しぶりに私にも会いたい、
義実家に行く前に
我が家に立ち寄っても良いかと、

前日に連絡を貰っていて、

主人が駅まで迎えに行き、

短い時間ではあったけれど
我が家で賑やかな一時を過ごした。



甥っ子たちは
すっかり大きくなって

以前と比べると
驚くほど落ち着いた様子...


義弟嫁はいつもながらに
にこにこと穏やかで、

何気ない話をしているだけで
こちらまで気持ちが穏やかになっていった...



義弟と主人は
舅の今後について、

義弟が調べてきた
施設や病院のリストを覗き込みながら、

ぼそぼそと話していた...



義弟家族を義実家に送り届けて
帰宅した主人が、

「あいつ(義弟)は心配しすぎだ」

「これだから頭の悪いやつは」と...



主人の暴言に耳を疑った...

無性に腹が立った...



学生時代、主人は優等生で
何でも良くできる方だったそうで、

いまだに義弟よりも
自分の方が上だと思っている...



それが事実であったとしても
何年前の話だろう...



現状を考えれば
どちらが優れているかは
言うまでもない...







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。 


  応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




手を合わせると…

昨日からの雨は
いったん上がって、

今朝はどんよりとした
今にもまた雨が落ちてきそうな空…



昨日、娘が登校する頃は
まだ雨は降っておらず、

娘を見送ってすぐに
お墓の掃除へ一人向かった…



彼岸の入りということもあって、

他にもお参りに来られている方が
いらっしゃることには気付いていたけれど、

雨がぽつぽつと降り始めたため
慌てて掃除をしていると…



「○○さんところのお嫁さんか」と

後ろから声を掛けられ、
驚いて振り向くと、

面識のないご年配の女性…



「はい」と答えると、

その方は私の顔を
まじまじと見ながら、

「あんたも大変だねぇ…」と
言った後、

「天気も悪いのに偉いねぇ」

「ご先祖様はちゃんと
見て下さってるからね」

「ほら、雨もきつくなってきたから
早くお帰りなさいな」と言い残して

お寺の方へと戻って行かれた…



雨の中、お墓に手を合わせると、
不思議と温かい気持ちになった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。 


  応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

近くにいても何も…

今日も朝から
きれいな青空が広がって

爽やかで気持ちの良いお天気…



昨日、義弟から主人に、

舅のお見舞いと
お墓参りに行きたいから、

今週末、家族そろって
こちらに帰省する、と

連絡があったそう…



はっとした…
もう明日は彼岸入り…

お墓掃除に行かないと…




さらに義弟は、

舅が脳梗塞に倒れてから一か月、
この先どうするのかを
考えないといけない、

義実家近くの病院や
施設を調べたから
見に行ってみようと思う、とも言っていたそう…




近くにいるのに
何も考えていない主人に対して、

遠方にいても
あれこれと先を見越して
どうしたものかと考え動いている義弟…



この違いは
ただ単に義弟と主人の差だけではなく、

おそらくその妻である
義妹と私の差でもある…



溜め息しか出ない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

御礼を言われるようなことではない…

今朝は久しぶりに
青空が顔をのぞかせ
日差し眩しく…


起きた時は
肌寒かったけれど、

日が昇るにつれて
気温もぐっと上がってきているように感じる…


陽の光差し込む
リビングにいるだけで、
心身ともに明るく元気になる…


庭の朝顔も花を開き、
光を浴びて輝いて見える…


太陽の恵みに
あらためて感謝する…



昨日は敬老の日…


義妹の言葉に従っているようで
どこか腑に落ちないものの、

(過去記事→ 見なかったことにして… )

主人と一緒に義実家へ行くよう
娘に話そうと思っていたのだけれど…



主人は昨日、
義実家へ行こうとしなかった…



それどころか、

「○○のお父さん、お母さん(両親)は
今日はどうされてる?行かないのか?」と…



驚いた…



母に連絡をしてみると
特に予定もなく家にいるとのこと、

主人の話をすると
母はとても喜んで、
ぜひいらっしゃい、と…


久しぶりに家族そろって実家へ、
主人も終始にこやかだった…



帰宅して娘が眠ってから
主人に御礼を言うと、

「無性に(私の両親に)
会いたくなったから…」

「御礼を言われるようなことじゃない」と

主人は笑いながらも
嬉しそうだった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

見なかったことにして…

今日も雲の多い朝、

一日すっきりしない
お天気が続くそう…



昨日の夕方、

義実家の片付けから
帰った主人は、

やたらと機嫌が悪かった…



その時には私の体調も
いつも通りに戻っていたから
良かったけれど、

あのままの状態だったら
主人のあの様子には
間違いなく対応できなかった…



主人の不機嫌の理由は
義妹の言動…



昨日、義妹は義実家に来ることはなく、

主人や姑に度々連絡してきては
片付けの進捗を確認…

私が手伝いに行っていないことに対して
散々あれこれと文句を言っていたそう…



夜になると義妹から
私にメールが届き、


「昨日も今日も片付けに
行かなかったらしいわね」

「どういうつもりなの?」

「明日は敬老の日なんだから
お母さんに○○ちゃんの顔ぐらい
見せてあげてよ」

「片付けもそれなりに済んだみたいだし、
ゆみちゃんは行かなくて良いから」と…



言われなくても
私は義実家に行くつもりなどないし、

義妹の言葉に
何も思わないけれど、

主人にその内容を伝えると
火に油を注ぐことになりかねず…



昨日はそのメールを
見なかったことにしてそっと閉じた…




今朝は少し嬉しいことがあった…


先日、ふと目に留まった
気になる広告…


こちら→ 飲むヒアルロン酸


100円というお値段にも
惹かれてすぐに注文、

昨夜初めて
美容液を使わずに
寝る前に飲んでみた…


すると今朝、顔を洗った時の
肌の感触がとても良く、

思わず鏡を覗き込み
自然と頬が緩んだ…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR