憮然とした様子で…

朝はすっきりと晴れて
きれいな青空が広がっていたけれど、

この時間になって
雲が増えてきた…


昼から主人と娘と
桜を見に行こうと
話しているのだけれど…



昨日のお昼前に
姑から私の携帯に着信があり、

娘が出ると

「ちょっと調子が悪くて…
お母さんに電話かわって頂戴」と

漏れ聞こえてきた…



一瞬どきりとしたけれど、

その声も話した感じも
いつもと変わらず…


「家のことが出来てないから
来て欲しい」と言われたけれど…



主人に話すと、
ひとまず様子を見てくる、と言って、

一人で義実家へ…



1時間もしないうちに
帰ってきた主人は、

憮然とした様子で、

「元気だったから
心配しなくて良い」と…


それ以上は
何も言わなかったけれど、

明らかに不機嫌だった…



今朝も、姑の様子を
見に行かなくて良いのかと尋ねると、

必要ない、と即答…



詳しいことは
よく分からないけれど、

また何かあったのは間違いない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

ふと思い浮かんだ…

朝は雲が多かったけれど、

今は青空が広がって
良いお天気に…


今年は花粉症の症状が重く、

目のかゆみ、鼻水、鼻詰まりが
日に日に酷くなっている…


昨日からは咳も出始め…

少し寒気もあるため
花粉症ではなく
風邪かもしれないけれど…


どちらにせよ
今日は一日ゆっくり過ごそうと思う…



昨日はお昼を過ぎてから
娘と桜を見に行こうと、

車で少し遠出をした…


場所によっては
満開に近いところも…



桜の下に
レジャーシートを敷いて、

娘と二人、
ジュースで乾杯、

お花見を楽しんできた。



青空に映える
桜の花々…


心穏やかな幸せなひと時…


実家の愛犬の笑顔が
ふと思い浮かんだ…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

眩暈がした…

今日は朝から
雲が多いけれど、

時折、雲間から
うっすらと日差し…


この辺りでも
日当たりの良い場所では
次々と桜が咲き始め、

日に日に見慣れた景色が
春色に…



昨日のお昼前に
姑から着信…


娘が出ると、

「あらー○○ちゃん!
お寿司が届いたから
今からいらっしゃいな」と

姑の上機嫌な声が
漏れ聞こえてきた…



娘は困った顔で
こちらを見た…



前もってそういう話は
聞いていなかったけれど…


おそらくそのお寿司は
姑一人で食べ切れる量ではなく、

こちらも特に何か
予定があるわけではない…


瞬時に色々と
頭の中を駆け巡り、

最後には、
娘に断らせるわけには…と
気持ちを切り替え、

準備でき次第
そちらに向かうと

娘に伝えてもらった…



義実家に着くと、

「もう待ちくたびれたわよ」

と言いながら
笑顔で出迎えた姑…



帰り際には

「早く○○ちゃんと
また一緒に暮らしたいわぁ」と…



眩暈がした…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

あらためて心から…

今日も朝から
きれいな青空…


たっぷりの日差しが
少し眩しすぎるほど…



昨日、実家に行くと、

愛犬の写真の前に
きれいなお花…



あれから
もうすぐ1年…

(過去記事→ 永遠に… )



ようやく
愛犬の写真を見ても、

「本当に可愛くて
良い子だったね」と

涙なしに話すことが
出来るようになったけれど…


今もなお
最期の瞬間を思い出すと、

胸が締め付けられ
涙が落ちる…



長年、一緒にいてくれて
幸せをたくさん、ありがとう…

一周忌を前に
あらためて心から…




今日はこれから
予約していた乳がん検診へ…


何か気になることが
あるわけではないけれど、

こういう検診は
緊張してしまって、

朝から全く落ち着かない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

理解のしようがなかった…

きれいな青空…

思わず空を仰いで
深呼吸…


今日は一日、

気温も上がって
良いお天気が続くよう…



昨日の午後、娘と一緒に
買い物へ出ていると、

姑から着信…



一瞬どうしようと思ったような
記憶はあるけれど、

ほぼ無意識に
反射的に切っていた…



家に帰ってすぐ、

見計らったかのように
また姑から着信があり、

その時は娘が
「私が出る!」と…



漏れ聞こえてくる姑の声は
とても嬉しそうだったけれど…



姑に電話を
代わるように言われて、

私が電話に出ると、


「どうして電話に
出なかったんだい?」

「買い物に行ってただけなのに…?」と

急に不機嫌な声に…



あれこれと言うのも
面倒に思えたけれど…



電話に出られなかったこと、
すぐに折り返し連絡を
しなかったことについては謝り、

その時は人が多くて
とても電話に出て
話が出来るような状態でなかったことを説明し、

急ぎの用件なら
留守電に入れるなり
主人に連絡するよう、

はっきりと伝えた…



すると姑は

「どうしてそんな酷いことを…」と一言…



酷い…?

理解のしようがなかった…




今日は母の診察とトレーニングの日…

今から娘と実家へ…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

どう受け止めて良いのか…

きれいな青空が
広がっているけれど、

今日も冷え込んで
寒い朝…


なかなかお布団から
出られなかった…



昨日、プールから帰った主人に
義妹からの荷物を見せて、

(過去記事→ その送り主は… )

こんな高価なものを
貰うわけにはいかない、

先日から色々と貰ってばかりで
どう受け止めて良いのか分からない、と

正直に話したけれど…



主人は笑いながら、

「そんなに気にしてるのか、
これまで色々あったから
その御礼とお詫びだって」

「くれるものはありがたく貰っておけば
良いと思うけど?」と…



主人に話しても
埒が明かないと思った…



義妹に電話をかけて
重ね重ね御礼を伝えた上で、

こんな高価なものを
貰うわけにはいかないと話すと、


「そんなこと気にしないでー」

「こっちが勝手に
送り付けてるんだから」と言いながらも、

「その代わりじゃないけど、
何かゆみちゃんおすすめのコスメを
送ってくれない?」と…



あまりにも驚いてしまって
言葉が出なかった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

その送り主は…

雲の多い空…


気温も上がらず
部屋にいても寒くて、

片付けてあった
フリースの部屋着を
引っ張り出してきた…



今日は朝から
主人と娘はプールへ、

私は家に残って
仕事に励んでいたのだけれど…



少し前に
私宛に荷物が届いた…


その送り主は義妹…



何だろうと思って
開けてみると、

義弟嫁に貰って
私も義妹も気に入って
飲み続けているあのサプリメント…

(過去記事→ 義妹が急に我が家に… )


驚いた…


初回の購入であれば
良心的なお値段だけれど、

普通に買うとなると…



つい先日も
ゴディバのクッキーを、

その前には、
ありがたく使っている
オールインワンジェルも、

義妹から貰ったばかり…

(過去記事→ 思ってもみなかった… )



どうしてこんなに…


素直に嬉しい、
ありがたいとは思えず…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

何とか堪えた…

雲が多く
すっきりしない空…


時々うっすらと
日が差すけれど
それも長くは続かず、

部屋の中も外も
ひやりと寒く…



昨日、終業式を終えて
2年生を修了した娘…


晴れやかな顔で帰宅、
嬉しそうに通知簿を差し出し、

一緒にそれを見ながら
一年を振り返っていると…



姑から携帯に着信…


邪魔をされたように思えて
苛ついた…



仕方なく電話に出ると

「あら、ゆみちゃんかい?
○○ちゃん(娘)は?」

「気が利かないわね」と…



このまま電話を
切ってしまいたい
衝動にかられたけれど、

何とか堪えた…



今から思えば
堪える必要などあったのだろうか…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

色々な感情が渦巻いて…

雲が広がり
日差しはないけれど、

寒くはない…


各地で桜が
咲き始めているとのニュースに、

娘を見送りがてら
近くの桜を見に行くと、

日当たりの良い場所のものは
ちらほらと…


娘は「ちょっと得した気分!」と
言いながら登校していった…


娘同様、私も朝から
気持ちが一気に明るくなった…



昨日ブログを書いた後すぐに、

姑から私の携帯に
電話がかかってきて、


「まだ家?何をしてるの?」

「早くお墓参りに行かないと!」

「お参りは午前中に行くものでしょ、
何回も言ってるのに…」と…



一昨日、姑と買い物に行った時は、

何時にお墓参りに行くとも、
そもそも一緒に行こうという話もなく…


また改めて
主人に連絡があるものだと思っていた…



雨も降っているのに…

主人が休みなのも
知っているのに…

どうしてこんな言われ方を…



色々な感情が渦巻いて、

思わず携帯をそのまま
主人に押し付けていた…


主人はしばらく姑と
話し込んでいたけれど…



結局、雨が上がって
少し空が明るくなったお昼前に、

家族そろって
姑を迎えに行ってお墓参りへ…



お墓参りも済ませ
娘とも会えて満足げな姑を見ながら、

これで良かったと
自分に言い聞かせようとしたけれど…



朝の電話が蘇って
なかなかそうは思えなかった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

断ることなど…

雨の朝…


昨日は一日、
春のように
ぽかぽかと温かく、

気持ちの良い
お天気だったけれど、

今日は雨が降ったり止んだり
不安定な状態が続くよう…



昨日お昼前に
義実家に立ち寄ると…


車の音を聞きつけて
玄関先に現れた姑は、

小綺麗な格好をして
手に鞄を提げて、

うっすらとお化粧も…



「ちょうどよかった」

「今からお墓参り用のお花や
お供えを買いに行きたいんだけど…」

「お昼も出先で
美味しいものを食べましょう」と…



急な話で戸惑ったけれど…


来るかどうかわからない私を
待ち構えていたのは明らか…


母の姿とも重なって見えて、

断ることなど
出来るわけがなかった…



思っていた買い物も出来て、

姑の希望で
以前二人で行ったカフェで
美味しいランチも頂いて、

姑は終始にこにこと
笑顔だったけれど…



お天気の話になると
表情は一変…


彼岸の中日である今日、
お墓参りに行きたいらしく…


険しい顔をしながら
「大丈夫、明日は晴れるわよ…」と…


あまりにも不機嫌な口調に、

雨の予報であることは
とても言えなかった…



今日このお天気の中、
お墓参りに行くのだろうか…


今のところ
姑からまだ連絡はない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR