不甲斐ない…

昨日の夕方から
降り始めた雨、

今は上がっているけれど、

またいつ落ちてきても
おかしくない空…



昨日は母に誘われて、

OSK日本歌劇団の
「OSK SAKURA REVUE」という公演へ…


初めて歌劇を観た…


圧倒的な声量、
迫力のあるダンスや動き、
美しい演出…


熱狂的なファンが
いらっしゃるのも
納得の舞台…


母もとても喜んでいた…



けれど…


客席の階段の上り下りに
思った以上に時間がかかり、

係りの方にも
手伝って頂いたこともあって…


母としては
自分の足元の不安定さに、

「これじゃ駄目ね…」
「不甲斐ないわ…」と…



公演の後、
お茶してから帰ろうと
話していたのだけれど、

「もう帰ろう」と…


映画を観た時よりも
疲れているような様子に見えた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

姑が我が家に…

昨夜遅くから雨、との
予報だったけれど、

起きた時は
庭は全く濡れていなかった…


娘が登校した後に
ざっと降ったけれど、

今はまた上がっている…



昨日、突然姑が
我が家にやって来た…


注文していた商品が届く
予定の日だったこともあって、

何も考えずに
扉を開けてしまった…



「良かったー」と

満面の笑みを浮かべる姑を見て
めまいがした…



「仕事の邪魔になるから
すぐに帰るけど」

「渡したいものがあるから
ちょっとだけ上がらせてもらうよ」と

姑は私を押し退けるように
部屋に入っていった…


それなりに片付けてあったのが
せめてもの救いだった…



「ほら、ゆみちゃん、
ずっと体調があんまりよくないから
気になってね」

「更年期にはまだ少し早いけど」

「抗酸化力の高いものを摂ると
良いってテレビで見たから」と言って、

鞄から小さな袋を取り出して、

「はい、これ」と差し出した…


サプリメントだった…


「ご近所の○○さんに教えて貰って
私も飲み始めたら調子が良くってね」

「ゆみちゃんも試してみて」と言うと…


「あら、いけない、
長居しちゃったわね」と

慌ててタクシー会社に
電話をかけ、

「すぐに来てくれるって
言ってるから、もう出ておくわ」と

姑は満足そうに
我が家を後にしたのだった…



嵐の去った後の静けさの中、
一人、安堵のため息をつき、

貰ったサプリのことを
調べてみると…


こちら → 抗酸化成分配合サプリ


製薬会社エーザイのもので
その内容にとても惹かれ…

しばらく続けてみようと
素直に思えた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

ぽつりと言った…

今日も雲が多いけれど
時折、日差しも…


昨日の夕方、
雨がざっと降ったため
湿度が高く、

すでにこの時間でも
蒸し暑く感じる…



昨日は母の通院と
トレーニングに付き添うため実家へ…


母は体調もすっかり戻り、

いつもながらにトレーニングに
励んでいたけれど…


本人としては
納得のいく状態ではなかったようで、

「やっぱりお休みすると駄目ね…」と

ぽつりと言った…



いつも前向きな母の
ネガティブな発言には、

これまでのことを考えても
十分注意する必要がある…


心配になったけれど…



試しにお借りしている
シルバーカーの話を聞くと、

(過去記事→ それは良くない… )

とても押しやすいものの
お店の買い物かごが乗らないため、

自らケアマネジャーさんに
連絡をとって、

別のタイプのものを
持って来てもらう約束をしている、

「すごく楽しみにしてるのよ」と…



母らしい話に
ほっとした…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

露程も思わなかった…

雲も多いけれど、

ところどころに
久しぶりの青空…


時折、ぱっと
日が差し込んで、

リビングが明るくなる度に
頬が緩む…


今週の金曜日に
終業式を控え、

夏休み目前の娘は、

「今日が最後のプール、
晴れて良かったー」と

にこにこと出掛けて行った…


今日は私自身も
とても体調が良い…



昨日、イオンモールから帰った
娘は主人と顔を見合わせて、

「お母さん、これプレゼント!」と言って、

小さな可愛い袋を
差し出した…



中には、バラが描かれた
手のひらサイズの丸い鏡…


大好きなバラのお花と
きらきらとしたラメがとても素敵…


思わず「きれい」と
声が漏れた…



何度も御礼を言うと、

「気に入って貰えてよかった!」と

娘も主人もとても嬉しそうだった…



夜、娘が眠ってから、
主人にその鏡を買った時のことを聞くと…


娘が偶然見つけて、

「お母さん、バラが大好きだから
これをどうしてもあげたい」、

お手伝いをして細々と貯めている
「自分のお小遣いで買う」と

言い出したため、

主人が慌てて
「お父さんが買う」と言ったけれど、

娘は頑として
聞き入れず…



結局、半分ずつ
支払ったのだそう…



娘が自分自身のお財布を持って
出掛けていたことさえ知らず、

まさか娘が自分のお小遣いから
買ってくれていたとは、

露程も思わなかった…



プレゼントして貰った鏡は
おそらくこれと同じもの… → ローズコンパクトミラー



毎日のように
こつこつとお手伝いをして
貯めたお小遣いを…


申し訳なく思う気持ちも
あるけれど…


それよりも、

娘のその気持ちが
この上なく嬉しかった…


その存在に感謝しかない…

ただただ愛おしい…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

十分だったのだけれど…

昨夜は一時
激しく雨が降って、

今朝も庭には
たくさんの水たまり…


雲が多く、

今日も日差しは
望めそうにない…



今日は朝から
身体がだるく重く、

この前ほどではないけれど
頭痛とめまいも…


今日は家族でイオンモールに
出掛ける予定だったのだけれど、

とてもそういう状態ではなく…


主人が「ゆっくりして」と
娘を連れて出掛けてくれた…



主人と娘を見送った後、
ソファで横になっていたら、

知らぬ間に眠ってしまっていた…


昨夜はいつもよりも早く休み、
睡眠時間も十分だったのだけれど…


2時間近くも経っていて
何度も時計を見てしまった…



それからは
ずいぶんと調子が良い…


やはり睡眠不足や疲れが
原因なのだろうか…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

まさか、その日…

雲の多い空…


昨夜はよく雨が
降ったようで、

庭のあちらこちらに
水たまりができ、

草木はその葉に
雨粒をたっぷりのせている…


主人と娘は
今日もプールへ…



昨日は久しぶりに
私も一緒にプールへ行った…


娘の後ろに付いて
泳いだけれど、

少しずつ離されてしまい…


娘の上達ぶりを
身をもって感じ、

驚くばかりだった…



その帰りに
義実家に寄って、

姑も一緒に
舅の病院へ…



帰りの車中で
姑がふと思い出したように、

「昨日、本当に大変だったのよ」と…



久しぶりにパスタを茹でようと
思い立ったものの、

あまり使わないからと
吊戸棚の上段に片付けてあった、

パスタ鍋を下ろすのに
かなり苦労した、という話だったのだけれど…



まさか、その日、

姑に「今すぐ来て頂戴」と
言われたのは…

(過去記事→ 無性に腹が立った… )



「ゆみちゃんに連絡したけど、
なかなか来ないから…」

「自分で椅子に上がって
下ろしたのよ」と

得意げに話した姑…



それだけでも
十分にうんざりしたけれど…



「椅子に上がって
上の物を取るなんて危ないよ」

「(私を)待ってたら
良かったのに」と主人…



愕然とした…



一人分のパスタなら、

普通のお鍋やフライパンでも
美味しく茹でられる…


我が家でパスタを作る時は
ワンポットパスタばかりで、

パスタ鍋など使っていないことを
主人も知っている…



高いところのものを
下ろすぐらいのことで、

これからも姑に
不意に呼び付けられるのだろうか…?


あり得ない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

無性に腹が立った…

今日も雲の多い空…


午後から
不安定なお天気になって、

夕方からは
本格的な雨になるとのこと…


青空恋しい季節…



昨日、実家に行くと、

「今日はとても調子が良くてね、
もう大丈夫よ」と

母は嬉しそうに
掃除機をかけていた…



病み上がりだから
ゆっくりした方が良い、と
思わず言ったけれど、

母がそれを
聞き入れるはずもなく…


それがまた
母らしくもあり、

それはそれで
良いようにも思えた…



午後になって、

姑から立て続けに
着信があり、

何事かと出てみると、


「どうしてもすぐに
頼みたいことがあって…」

「今すぐ来て頂戴」と…


姑のあまりにも慌てた声に驚き、

出先だから
少し時間がかかる旨を伝えて、

実家を後にした…



義実家に着いて
慌てて玄関を開けると、

にこにこと笑顔の姑…



しばらく目の前の状況が
理解できなかった…



「あら、遅かったわね」

「自分で何とか出来たから、
もう来なくて良いって
連絡しようと思ってたところだったのよ」と姑…



無性に腹が立った…



その後、何を話したかは
よく覚えていないけれど、

少なくとも
義実家に上がることなく
すぐに帰宅した…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

やるせない気持ちに…

昨日は一日中、
雨が続き、

夜には激しく
降ったけれど、

今朝はすっかり上がって、
雲は多いけれど明るい空…



昨日のブログには
書かなかったけれど…

正確には、
書く気持ちになれなかったのだけれど…


母が体調を崩している…



一昨日、その前の日の様子が
どうしても気になって、

(過去記事→ そこまで言われてしまっては… )

実家に向かうと、

父が驚いたように
私を出迎え、

家に上がると
母はベッドで横になっていた…



「軽い風邪だと思うから
病院に行く必要もないと思って」と母…


母がそう言って聞かず、
私には絶対連絡するなと言うものだから、

父も一日様子を見て、

良くならないようなら
私に連絡をしようと思っていたそう…



何かあったら
すぐに連絡してと
いつも言っているのに…



私に迷惑をかけまいという
二人の気持ちを思うと、

やるせない気持ちになった…



風邪は万病のもと…
高齢者にとっては特に…



母を説得して病院へ、

頂いたお薬が効いたようで
今朝はずいぶんと落ち着いているとのこと、

大事に至らず
良かったけれど…


これから実家へ向かう…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

涙ぐんでしまっていた…

雨の朝…


今はそれほど
強く降ってはいないけれど、

これから雨脚が強くなるとか…
大雨にならないことを祈る…



一昨日は水温が低く
水泳の授業がなくなって、

しょんぼりと帰ってきた
娘だったけれど…



昨日は予定通り
プールに入ることが出来て、

延期になった検定も
実施され…


娘の目標だった2級に

「合格したよ!!!」と

目をきらきらと輝かせて
満面の笑みで帰ってきた。



同じ学年では
1級合格者はおらず、

2級に合格した中でも、

普段スイミング教室に
通っていないのは
娘だけだったそうで、

お友達や先生方からも
ずいぶんと褒めてもらったらしい…



それもまた、

彼女としてはとても
嬉しかったようで、

何度もその話を
繰り返し聞かせてくれた…



あまりにも眩しい
彼女の瞳の輝きと、

その満たされた
嬉しそうな表情に、

彼女の成長を強く感じ、

私自身もこの上なく嬉しく
気付けば涙ぐんでしまっていた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

そこまで言われてしまっては…

今日も朝から
雲の多い空…


時々、ぽつぽつと
雨も落ち始めているよう…


「今日は水泳のテスト!」と

娘は張り切って
出掛けていったのだけれど…



本当なら今日は
母の通院とトレーニングの日…


毎週火曜日のこの時間は

実家に向かっているか、
すでに付き添っているのだけれど…



昨夜遅くに、
母からメールが届き、

「明日のクリニックは
お休みしようと思います」

「こちらに来て貰わなくて
大丈夫です」と…


どうしたのだろうと
すぐに返信したけれど、

それに対して返信はなく…



今朝、娘が登校した後、
母に電話をかけてみると、


「季節の変わり目だからか
身体がだる重くて…」

「少し風邪気味なのかもしれないわ」

「今日は一日ゆっくりしておくから
来なくて良いからね」

「お仕事、頑張ってちょうだい」と…



そこまで言われてしまっては
行くに行けず…


声を聞く限り
いつもとさほど変わらないように
思えたけれど…

やはり気に掛かる…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR