放っておけば良い…

すっきりと晴れて
きれいな青空が広がっている…


昨日に比べると
少し肌寒く、

座っていると
足元から冷えてくる…



昨日の午後、
買い物から帰ると、

家の電話の留守電に
姑から、

「畳のお金は○○円だから
用意しておいて」と…



姑が畳を注文したことには
何の驚きもなかったけれど、

その金額には
思わず「そんなに…?」と
声が出てしまった…



仕事から帰った主人に
そのことを伝えると、

「うちからは一円も
お金は出さないと言ってあるから」

「放っておけば良い」と…



本気で主人は
それで済むと思っているのだろうか…


主人がそう言うのだから
それで良いし、
一切関わるつもりはないけれど…


このまま収束するとは
とても思えない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

どこか重なって見えた…

雲の多い空…


雨が上がると冷え込むとの
予報だったけれど、

今朝はそれほど
寒くはない…


娘の小学校でも
インフルエンザが
流行り始めているそう…


身体を冷やさないように
気を付けなくては…



昨日は母の通院と
トレーニングの日だったのだけれど…


いつもの時間に予約が取れず
午後の予約だったため、

軽く昼食を食べていると…



母が不意に、

「今日はお休みにして
紅葉を見に連れて行って欲しい」と…



これほど直前に
予定を変更するなど、

これまでの母からは
考えられず、

とても驚いたけれど…


それもまた
一つの刺激であり、

散策することで
十分なトレーニングにもなると思い、

父も一緒に
山間にあるお寺へと向かった。



ゆるい上り坂となっている参道を、

一歩一歩、杖をつきながら
ゆっくりと歩く母…


その少し前を
時々振り返りながら歩く父…



もみじはまだ
青々としていたけれど、

桜の葉はずいぶんと
色付き始めていて、

イチョウは先日家族で
見たものよりも
黄色い葉が多く、

(過去記事→ 気持ちが乱れることも… )

それはまたそれで
とても美しく…



年老いた二人と
その景色が、

どこか重なって見えた…



父も母も実家に戻ると
少し疲れた様子だったけれど、


「良いものを見させて貰った、
目の薬だな」と父、

「頑張って歩いたかいがあったね、
また行きたいわ」と母…



実家を後にする時にも、

連れて行ってくれてありがとうと
二人から御礼を言われたけれど、

むしろ御礼を言うのは
私の方…



「こちらこそ、いつもありがとう」と
口にした途端、

色々な思いが溢れて
涙が落ちそうになり、

慌てて車を出した…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

もう沢山だ…

雨が続いている…

それほど強く
降ることはないけれど、
しとしとと…


夕方には
上がるとの予報だけれど、

その兆しは感じられない…


朝からあまり気温が
上がっていないようで、

部屋で座っていると肌寒く、
思わずあのカーディガンを…

(過去記事→ 見るに堪えないものだった… )


その肌触りと温かさに
ほっとする…



昨日のお昼ごろに、
家の電話に
姑から連絡があり、

留守電に、

「あんな汚れた畳、
やっぱり気持ち悪すぎるわよ!」

「替えてもらうからね!
○○に伝えておいて」と…



直接言えば良いのに、と
思いつつも、

先日のように
勝手に注文されてはと、

お昼休憩中と思われる主人に
メールを入れると、
すぐに折り返し連絡があって…



「畳の話はもう沢山だ、
聞きたくもない」と…



それはこちらの台詞…

瞬間的に頭に血が上った…



「だったら、
私ももう知らないから」と

口をついて出ていた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

作り話に決まっている…

朝から雲が
広がっていたけれど、

少しずつ雲が切れてきて、

今はやわらかな日差しが
降り注いでいる…



昨日、姑と畳の件について
話をしてきた主人…


義実家から帰ってきた
その表情は、

明らかに不機嫌そのもの…


姑に押し切られたものと
覚悟したけれど…


「今のところ
畳の入替はしないことになった」と…



それは良かったと
ほっとしたけれど、

実際には、
一昨日の時点で姑は
すでに畳を注文していて、

そのキャンセルのために
主人がお店まで謝りに行ったのだそう…



姑は私と一昨日、
電話で話したことについては、

(過去記事→ ころりと声色を変えて… )


「そんな話は知らない、
あの子の作り話に決まっている」と

言ったのだとか…



作り話…


さすがに主人も
そんなわけないだろうと
取り合わなかったそうだけど…



そういう風に
思われているのなら…

もう何の関わりも持ちたくない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

一昨日の話は一体…

昨日は一日、雨が続き、
今日も雲の多い空だけれど、

この時間になって
弱い日差しも…


また関東地方で
大雨による犠牲者…

ご冥福をお祈りし、
これ以上、雨が続かないこと、
被害が拡がらないことを心から願う…



昨日はお昼前に実家へ、

母と映画「蜜蜂と遠雷」を観て、

その世界観に浸りながら
帰ってきたのだけれど…



留守電に姑から、

「畳、もう決めたから」

「○○円ほどになるみたいだから
準備しておいて」と…



耳を疑った…

一昨日の話は一体…?

(過去記事→ ころりと声色を変えて… )



今、主人が義実家に行っている…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

ころりと声色を変えて…

雨の朝…


昨夜もしっかりと
降ったけれど、

今日も夕方まで
このまま降り続くよう…


部屋にいると
少し寒く感じる…



昨日も姑から
家の電話に連絡があって、

留守電に、

「畳はこちらで
注文しておくからね」

「また値段が分かったら
連絡するよ」と…



汚れた畳については、

「替える必要もないし、
替えたければ
お袋が自分で払えば良い」と

主人も言っている…



勝手に注文されて
費用を請求されてはたまらない…



嫌々ながら
折り返し、連絡をすると…


「あら、ゆみちゃんから電話なんて…
珍しいこともあるもんね」

「畳屋さんにカタログを
持って来るように言ってあるんだけど、
まだ来ないのよ」

「今日中には決めるけどね」と

一方的に話を進められたけれど…



主人の意向は
あえて伝えずに、

「○○さん(主人)も
畳の状態を見たいと言ってるし、
替えるにしても
二人で一緒にカタログを見て選ばれた方が…」と

主人と一緒に、を
強調したところ…



姑はころりと声色を変えて、

「それもそうね、
あの子は冷静に判断できるからね」と

まんざらでもない様子…


「○○さんもその方が
嬉しいと思いますよ」と付け加えると、

「じゃあ、土曜日にうちに来るように
言っておいて頂戴」

「相談して決めるから」とご機嫌に…



姑の主人に対する執着には
閉口するばかりだけれど…


それをうまく活かせば良いのだと…


少し目の前が
開けたような気がした…



昨夜は、届いたばかりの美容液の
ベルガモットの香りに癒され、

今朝はしっとりとして
吸いつくような肌ざわりに、

とても嬉しい気持ちに…


こちら→エイジングケア美容液


きらきらとした見た目に
気持ちも明るく…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

あんたのせいだからね…

起きた時は
かなり激しく降っていた雨も、

今は上がって
どんよりとした曇り空…


お昼ごろには
再び降り出すそう…



昨日の午後、
買い物から帰ると、

家の留守電のランプが点滅…


気は乗らなかったけれど
聞いてみると…


「あの部屋の畳、
どれだけ拭いても
汚れが取れないわよ」

「あんなところに
植木鉢なんかを置いたから…」

「あんたのせいだからね、
畳を替えてもらうよ」と

姑のその声は
怒りに満ちていた…



台風前に荷物を運び入れた時、

畳が汚れないように
何重にも新聞紙を重ねて、

植木鉢の下には
ビニールのシートも敷いていた…



畳が汚れたのは、

姑が植木鉢を倒して
土が散乱したからであって、

(過去記事→ 思った以上の惨状に… )

私のせいではない…



そもそも普段は
全く使っていない部屋の畳が、

少し汚れていたぐらい
どうでも良い話であって、

新しい畳を入れる必要など…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

気持ちが乱れることも…

きれいな青空が広がって
穏やかな陽の光が心地良い…


冷え込みもなく
とても過ごしやすい朝…


日中は25度近くまで
気温が上がって、
汗ばむ陽気になるとか…


体調を崩さないように
気を付けなくては…



昨日は主人と娘と三人で、

どこに向かうでもなく
ふらりと車で出掛けた…



山間を走っていると
色付き始めた木々もあって、

途中で立ち寄ったお蕎麦屋さんの
側にあるイチョウの木は、

緑の葉もあれば
黄色がかかった葉、
きれいな黄色の葉もあり、

そのグラデーションが
鮮やかで美しく、

思わず見とれてしまった…



そこで頂いたお蕎麦も
とても美味しくて、

娘も私もぺろりと頂き、
主人はもう一皿注文するほどだった…


秋の新蕎麦は
来月半ば辺りからの予定と聞き、

主人も娘も
「絶対また来よう!」と
意気込んでいた…



昨日は自宅近くは
雨上がりのため湿度が高く、

少し動くと
蒸し暑さを感じたけれど、

やはり山の中は
ひんやりとした澄んだ空気が漂い…



ここしばらく
気持ちが乱れることも
多かったけれど、

美味しい空気、
美味しいお蕎麦、
きれいな景色に、

心身ともに
浄化されたように感じた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

あまりにも馬鹿ばかしくて…

今は雨は上がって、
時折、日差しもあるけれど…


昨夜は激しい雨となり
朝方まで降っていたようで、

庭にも道路にも
水たまりがあちらこちらに…


東日本でも
かなりの雨量となっているとか…

復旧作業に励む皆さまの
お気持ちを思うと胸が痛む…



昨日の夜、義妹から
メールが届いた…


義実家の拭き掃除について、

「どうしてゆみちゃんが
しなかったの?」

「あの部屋に荷物を
運び込んだのも運び出したのも
ゆみちゃんでしょ?」

「畳の汚れは一日でも早く
きれいにしないといけないことぐらい
常識じゃない」と…



そんなことは
義妹に言われずとも分かっている。


だからこそ、
台風が通り過ぎた後すぐに
主人が片付けに行ったし、

その次の日も…

(過去記事→ 声を荒げた… )



そう言う義妹こそが、

自分自身の実家、
母親なのだから、

台風前も台風後も
気を付けてあげていれば、

こんなことには
ならなかっただろうに…



今になって、

嫁である私に対して
とやかく言うのは、

お門違いも甚だしい…


あまりにも馬鹿ばかしくて、

返信はせずに
主人に転送しておいた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

全くもって同感…

雲の多い空…

台風がまた近付いているとか…

夕方には
雨が降り始めるらしい…


復旧に励む被災地の
皆さまのお気持ちを思うと…

どうかこれ以上
被害が拡がりませんよう…


祈りを込めて
気持ちばかりではあるけれど
災害支援の募金をした…



一昨日、主人が義実家に行って
部屋の拭き掃除をしていたところ、

(過去記事→ 包み隠さず… )

義妹が急に
一人でやって来たらしく…


義妹は主人を見て
少し驚いた顔をしただけで、

ろくに会話をすることもなく、

「あれ、準備してくれた?」と
姑に催促し、

受け取るだけ受け取ると、

一切、掃除を手伝うこともなく
早々に帰って行ったそう…



主人が姑に
義妹は何を取りに来たのかと聞くと、

姑は眉間にしわを寄せて、

「グローブを買い替えないと
いけないんだってさ」と…


姑はそのグローブの費用を
義妹に言われて準備していたのだった…



義実家から帰った主人は
呆れかえって、

義妹に対して
「どうかしてる」と繰り返し、

姑に対して
「どうして断らないんだ」と…



全くもって同感であるけれど…



姑としては
それだけ実の娘や孫のことが可愛く、

御礼を言って貰えることが
嬉しいのだろう、とも…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR