長男の嫁としての気概…

天気予報では今日は一日、
曇り空とのことだったけれど、

今朝もきれいに晴れて、

たっぷりと陽の光が
降り注いでいる…


このままのお天気が
続くなら、

今日もふらりと
車で出掛けてみようか…



昨日、ブログを書いたすぐ後、

それを見計らったかのように
姑から家の電話に連絡があった…


「畳のお金、
早く持って来て頂戴」

「相変わらず
何をやらせても遅いわね…」

「あんたには
長男の嫁としての気概はないんか」と…



長男の嫁としての気概…?



そのようなものは
持ち合わせてなどいない…


結婚当初は、長男の嫁として
しっかりしなくては、と
思っていたけれど、

今となっては…



それでも、
これまで出来ることは
してきたつもりではあるけれど、

姑にとっては、

満足できるものとは
程遠いのだろう…



どれだけ尽くしたところで
同じだとも思うけれど…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

このようなことになるなど…

今日もすっきりと
晴れ渡って、

気持ちの良い青空…


起きた時は
寒く感じたけれど、

今は日差しもたっぷりあって
とても過ごしやすく心地良い…



昨日の午後、
仕事をしていると、

携帯の着信音…


おそらく姑だろうと
あえて画面すら見なかった…


仕事がひと段落して
携帯を取り上げると、

着信はあの高校時代の同級生からだった…

(過去記事→ 不安にも思えたけれど… )



しまったとすぐに
折り返し連絡をすると、

彼女もすぐに電話に出て、

「ありがとう!」と

その明るい声に
ほっとしたのだけれど…



「良い季節になったから
またランチに、と
言いたいところなんだけど…」

「来週から検査入院することになって」

「大したことではないし、
わざわざ連絡するようなことでもないんだけど」

「急にゆみちゃん
どうしてるかなと思って」と…



息が詰まりそうだった…


大病を患って
長らく入院していた彼女…


彼女はそれ以上
入院のことについて
触れなかったけれど…


何もなければ
検査入院をする必要などない…


電話を切った後、
思わずため息が漏れた…



先日から使い始めた
エイジングケア美容液が
とても良くて、

(過去記事→ ころりと声色を変えて… )

彼女にもぜひ使って貰いたいと
注文したばかり…


手元に届く前に
このようなことになるなど
思ってもみなかった…



検査結果が良好であることを
ただただ心から祈る…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

信じられない…

今日もきれいに晴れて
気持ちの良い青空…


朝は肌寒く感じたけれど、

今は日差しもあって
とても心地良く…



昨日、義妹から
メールが届いた…


「畳のお金は
一円も出さないって
言ったらしいね」

「そもそもゆみちゃんが
あの部屋に植木鉢を入れなかったら
汚れなかったのに…」

「よくそんなことが言えるわね、
信じられない」

「お母さんが可哀想」と…



台風前にも後にも
義実家に立ち寄りもしなかった義妹に、

そんなことを言われることの方が
よほど信じられない…



あの植木鉢を
外に出したままにして
何かあったら、

それはそれで
文句を言うだろうに…



姑のことが可哀想と思うなら
義妹が面倒を見れば良いだけの話…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR