刺々しい気持ち…

雨の朝…


しとしとと
弱い雨が続いている…


部屋にいると
雨音は全く聞こえず、

時々聞こえてくるのは
鳩やヒヨドリの鳴き声…


雨が上がっても
不思議でない雰囲気だけれど、

今日は夕方まで
このまま雨が続くとの予報…


5月も今日で最後…

明日からは
娘も毎日学校へ…


今日も一日、
家でゆっくりと過ごす…



昨日、主人が
義実家から戻ったのは、

夕食前のこと…


「これ、おばあちゃんから」と
たくさんのお寿司を持って…



夕食には娘と一緒に
チーズハンバーグを
作っていたため、

思わず二人
顔を見合わせたけれど…



娘はすぐに、

食卓に並べてあった
ハンバーグやサラダ等を
少し移動させて、

大きな寿司桶を
横に並べて、

「何だかパーティみたい!」と…



娘の言う通り、
とても華やかな食卓…


刺々しい気持ちが
すっと優しく穏やかな気持ちになった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

心配そうな表情に…

朝からきれいに晴れて
良いお天気…


この時間になって
雲が増えてきたけれど、

雨が降るような空ではない…



主人は少し前に
義実家へと出掛けて行った…


「お昼ご飯は
向こうで食べるよ」と

娘に言い残し…



詳しくは
聞かなかったけれど、

おそらく今日、
義妹が甥を迎えに来て、

先日、姑から
連絡があったように、

そのまま食事に行くのだろう…



主人がその行動に
問題はないと思うのなら、

それは認識や
価値観の違いであって、

致し方がないことと
思っていたけれど…



平日と同じく
娘は二人分の昼食を
手際よく準備しながら、

「お父さん大丈夫かな…」

「やめておいた方が
良いのにね」とぽつり…


その心配そうな表情に
どきりとした…


主人もその様子を見れば…


少しは考えが
変わるかもしれない…

いや、変わって欲しい…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

みんなで一緒に…

今日も朝から
すっきりと晴れ渡って、

きれいな青空が
広がっている…


強い日差しに
思わず日陰に入ると、

爽やかで心地良く…


部屋の中も
暑くもなく寒くもなく、

とても過ごしやすい…



昨日の夕方も
姑から電話があった…


娘も「最近この時間だね」と
にこにこしながら、

慣れた手つきで
電話に出た…



姑の声は
聞こえなかったけれど、

「やっぱりまだ怖いから…
やめておく」と娘…


甥も来週から
登校が始まるため、

この週末、
義妹が迎えに来る時に、

「みんなで一緒に
お寿司を食べに行こう」と

姑に誘われたのだそう…



お店も色々な対策を講じて
営業を再開されているけれど…


大勢で来店して
横並びで食事をすることなど…


娘の判断は
いたって冷静だったと思う…



姑の気持ちも
分からないわけではないけれど、

リスクが高いとされる高齢者は
まだまだ注意が必要な時に…


やはり意識が低いと
言わざるを得ない…



海外だけでなく
国内でもすでに、

再び感染が
増えている地域もあると…


多くの地域で
緊急事態宣言が解除されて、

ちょうど2週間…


東京や大阪などの宣言が
解除された2週間後は、

一体どうなっているのだろうか…


不安しかない…


やはりこれまで通り
自己防衛に努め、

備えておくに
越したことはないと
強く思う…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

息苦しさを考えると…

久しぶりに
すっきりと晴れ渡って、

きれいな青空…


たっぷりの日差しは
とても眩しい…


嬉しくなって、

シーツやラグを洗濯、
お布団を外に干した…



昨日の夕方、
ふと身体を動かしたくなり、

娘と散歩へ…


歩幅を広めにとって
少し速足で川原を歩くと、

すぐに汗ばみ
息が上がってしまった…



人気のないところで
マスクをずらして深呼吸…


空気がとても新鮮で
美味しく感じられた…


「マスクがなかったら
もっと楽に歩けるのにね」と娘…


その通りだと思う…


「このまま歩きたいね」と
娘と話しつつも、

再びマスクをつけて
帰路に着いた…



家に帰って
夕食の支度をしていると、

姑から着信…


娘が電話に出て
しばらく話した後、

「おばあちゃんも
気を付けてね」と言って、

そのまま電話を切った…


姑からは、

暑くなってきたから
熱中症に気を付けるように、と

話があったそう…



これから日に日に
暑くなること、

散歩時の息苦しさを
考えると…


不織布や手作りマスクだけでなく、

夏用の洗えるマスクも
準備しておいた方が賢明と…


すぐに娘に調べて貰って、

日本製のものを
注文しておいた…


こちら→ 接触冷感洗えるマスク3枚組


発送は来月半ば…

少し時間はかかるけれど、
本格的な暑さには
間に合うかと…


小さめのものは
娘も使えるだろうか…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

察するに余り有る…

昨日からの雨は
朝には上がっていたけれど、

雲が多く
どんよりとした空…


この時間になって、

ようやく空も明るくなり
時々日差しも…



今日も娘は
元気に学校へ…


やはりあっという間に
帰ってきたけれど、

「今日は校庭を走ったよ!」と
とても満足そうで、

その笑顔は
きらきらと…



連日、報道されている
木村花さんの訃報…


彼女のことを知らずとも、

彼女の立場や状況、
その胸の内を思うと、

とても言葉にならない…


むごい…


彼女の笑顔の写真を
目にする度、

そのきらきらとした表情に
胸が張り裂けそうな思いになる…


お母様をはじめご家族、お友達、
彼女を愛した皆さま方の悲しみは
察するに余り有る…



誹謗中傷など
決して許されるものではない…


今は法的に処罰されない、
逃げ切れると思っているのだろうか…

時代を甘く見てはいけない…



彼女への誹謗中傷の
きっかけとなった番組もまた…



彼女のご冥福を
心から祈る…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

どう転んでも…

朝から雲が多く
日差しはない…


お昼頃には
雨が降り始めるとのこと…


少し湿度が
上がってきたように
感じるけれど、

それでも気温は
あまり高くなく、

涼しくて過ごしやすい…


小学校は再開されたものの、
しばらくは分散登校が続き、

今週、娘が登校するのは
昨日と明日の2日のみ、

今日は自宅学習の日…


それでも娘は
今朝もいつもより早く起きて、

「学校行きたいなぁ」と
言いつつも、

朝から机に向かい続け、
今は昼食の準備中…



昨日の夕方、
姑から着信があり、

娘が電話に出て
そのまま私が代わることはなく…


娘に姑の用件を聞くと、

「来月は父の日だから
またあの柿を頼んでおいて」と…



姑が相当気に入っていることは
こちらも百も承知だけれど…

(過去記事→ そういうことは直接… )


舅の状態は
以前と変わっておらず、

それを口にすることは
出来ない…



姑が食べたいが故の催促…



どう転んでも
姑は父ではない…


あまりにも
幼稚なこじつけに、

ため息も出ず…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

言ったところで…

雲の多い空…


午後になって
気温も高く、

部屋の中も
少し蒸し暑い…


納戸に片付けていた
扇風機を出して、

1台は私が
もう1台は娘が拭き上げ、

試運転…


心地良い風に、

少し気を抜くと
眠ってしまいそうになる…



今日から
小学校が再開された…


嬉しすぎて、

昨夜はなかなか
寝付けなかったのに、

今朝もいつも以上に
早起きした娘…


登校時間を
今か今かと待ち構えて、

少し早めに
家を飛び出して行った…



娘が出掛けた後、
しばらくして姑から着信…


一瞬迷ったけれど
電話に出ると、

「あれ?○○ちゃんは?」と

驚いた声を出した姑…


登校している旨を
伝えると、

「え、今日から?
○○(甥)のところは
来月からだって…」

「やっぱりここら辺りは
良い所だねぇ」

「○○たちもこっちに
引っ越して来れば良いのに」

「どうしてこっちに
住まないのかねぇ」と…



義妹夫婦の仕事や
性格、趣味嗜好を考えると、

引っ越して来ることなど
まず無いだろう…


私に言ったところで
どうにもならない…


その後も
どうでも良い話が続き、

げんなりしながら
半ば強引に電話を切った…



2時間程の
短時間の登校を終えて
帰ってきた娘は、

息つく間もなく、
終始、興奮した様子で、

先生方や友達、
これからの授業、宿題、
教室、花壇のお花、校庭の遊具、等々、

しばらく話が尽きることは無かった…


その生き生きとした表情は
まさに水を得た魚のよう…


こちらも
思わず笑顔に…


もやもやとした気持ちも
吹き飛ばしてくれた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

度々見掛けるようになった…

今日も朝から
雲の多い空…


雨は降らないようだけれど、

このまま一日、
曇り空が続くとのこと…



娘の小学校は
今月末までの休校期間を短縮し、

明日から
再開されることになっている…



明日からの一週間は
準備期間として、

授業のない
2時間程度の分散登校、

6月の1週目は
授業のある
3時間程度の分散登校、

2週目からは一斉登校、

午前中授業のみの週を
経てから、

3週目以降は
給食も始まって通常授業に…



学校の再開、
登校出来ることが、

嬉しくて仕方のない娘…


何度もランドセルの中を
確認しては、

頬が緩んでいる…



その様子を見ていると、

私自身も素直に
嬉しくなるけれど…



新規感染者数も落ち着き、

退院される方も多く
病床も確保できつつある、

残されていた地域の
緊急事態宣言も解除される方向、との
報道に胸を撫で下ろしつつも、

無症状の感染者が
かなり存在した、
今も存在するであろうことを、

忘れてはならず…



この辺りでは、
宣言解除を機に、

マスクをしていない方を
度々見掛けるようになった…


やはり心配は尽きない…



どういう状況になろうと、

少なくとも
治療薬やワクチンが
出来るまでは、

一人一人が感染しない、
拡大させない意識を持って、

今までと同じではない
新しい生活を楽しむ…


家族のために、自分のために、
大切な人たちのために、

すべての人々のために…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

心穏やかでは…

雲が多いけれど、

時々柔らかな日が差して
部屋がふっと明るくなる…


日中は暑くなるとの
予報だけれど、

今はそれほどでもなく
とても過ごしやすい…



今朝、主人の携帯に
姑から連絡があり、

いつものように
「ちょっと行って来る」と、

一人、出掛けて行ったのだけれど…



家を出る前になって、

「このお花、
ちょっと持って行くから」と

花瓶からお花を
数本抜き取った主人…



そのお花は
あの母の日のもの…


姑に要らないと言われて
持って帰ってきたのに…

(過去記事→ もう要らないから… )



2週間ほど経つけれど、

花瓶に生けなおし
毎日少しずつ水切りをして、

今なおその美しさを
楽しんでいる…



お花の数が減って
すっかり寂しくなった花瓶を見ると、

心穏やかではいられなかったけれど…



そもそも姑に
プレゼントしたものだからと
自分自身に言い聞かせ…


口の細い花瓶に
生けなおすと、

それはそれで
とても美しく…


気持ちがすっと落ち着いた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

今さら何を…

一時は晴れ間も
見えていたけれど、

今はまた
空一面に雲…


雨は降らないようだけれど、
すっきりしない空模様…


今日も少し
肌寒く感じる…



昨日の午後、
姑から電話がかかってきた…


娘がしばらく話した後、

姑に代わるように言われ
電話に出ると…


「○○(主人)はまだ
在宅勤務にならんのか」と…



今さら何を…


緊急事態宣言も
解除された今、

テレワーク導入の会社でも
出勤を再開させているところもあるというのに…


主人の会社も
テレワークが可能なら
もっと早くにそうしていただろう…


感染が再び増えた場合は
どうなるかは分からないけれど、

少なくとも
今の状況では、

在宅勤務に変更されるなど
考えられない…



色々な感情が巡ったけれど、

「私には分かりません、
直接本人に聞いて下さい」と

さらりと答えて
電話を切った…



家にある使い捨てのマスクも
残り少なくなってきたため、

昨日、主人用のマスクを
娘に縫って貰った…


主人も「上手に出来てる」と
感心しきりだったけれど、

「家用にする、
仕事は使い捨てで」と…



思ってもいなかった言葉に、

慌ててインターネットで
マスクを調べると…


GW辺りに見た時よりも
さらに安価なものが…


こちら→ 不織布マスク 50枚 +1枚


ありがたく注文…
ほっとした…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR