不思議な夢…

今朝も起きてすぐに
寝室の窓を開けると、

すっと冷たい空気が
流れ込んだ…


毎朝のことだけれど
この瞬間がとても心地良く、

いつもの朝を
迎えられたことに
自然と手を合わせている…



昨夜は部屋用の靴下を
脱ぎ忘れて寝てしまったせいか、

夜中に暑くて目が覚め…


すぐにまた眠りについたものの、
その時に不思議な夢を見た…



イチョウの葉が舞い散る中を、

実家の愛犬が
物凄いスピードで駆けてきて、
私の顔をぺろぺろとなめ、

初めはクーンクーンと
鼻をならしていたのだけれど、

しばらくすると
はっきりとした声で、

「大丈夫、大丈夫」と…



夢の中で驚いている自分自身と
驚いて目が覚めた自分自身が

交錯したような感覚に陥って、
しばらく状況が理解できなかった…



愛犬の夢を見ることは
時々あるけれど、

言葉をかけられたのは
初めてのこと…



嬉しくもあるけれど、

どういう知らせなのだろうかと
少し怖くもある…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR