心の底から祈る…

雲もあるけれど、
青空も見えて明るい朝…


洗濯物を干す手が
かじかんで痛い…



昨夜遅く、

入院していると聞いていた
高校時代の同級生から

(過去記事→ 涙さえ出ない… )

メールが届いた…



この年末年始を
自宅で過ごせることになって
あまりにも嬉しくて連絡させてもらった、と…



前に彼女からメールを貰ったのが
11月初めのこと…

この2か月近く
彼女は闘い続けていた…


胸が締め付けられるような気持ちになった…



この文面からすると、

年が明ければ
また病院に戻るということではあるけれど、

数日であっても
自宅に戻ることが出来るということは
状態が落ち着いているということに他ならず…



その一筋の光を信じて、

彼女のさらなる回復を
心の底から祈る…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR