不動産屋さんの口からまさかの話…

昨日の午後、

先週行ったところとは違う、
少し離れたところにある不動産屋さんへ。



主人が家庭の事情を、
私が思っていた以上に話したおかげか、

もっちさんのアドバイスにあった通りの、

徒歩では無理、
自転車なら頑張れば何とか…という、
車で20分ほどの距離の物件を、

特に何か要望を伝えたわけではないのに、
紹介してもらった。


そのおうちはハイツの1階で、
庭もあって日当たりも良くて、
リフォームしたてでとっても明るく素敵なおうち。


主人も娘も大興奮。夢がぐんと膨らんだ。



ただ、帰りの車の中で娘がふと、

「あそこのおうちから幼稚園まで遠い?」と…



はっとした…

その家から今の幼稚園に通うことは
できないわけではないけれど、

車での送り迎えになることは確実…


出来る限り、自然のものに触れて感じながら、
通園したいと思っている私からすると…


主人もすぐにそのことはぴんと来たらしく、

「先週行ったところも寄ってから帰ろうか」と。




そして、先週行った不動産屋さんに着くと…
いつもの担当者さんが飛んできて、



「○○さん!一昨日、ちょっと年配の女性がいらっしゃったのですが…」と。

「○○××さん(主人)が最近こちらに来ていませんか?と聞かれたんです」と…



個人情報の関係もあるから答えられない、と答えると、
その女性はそそくさとお店を後にしたとか…



それって…もしかして姑…?



その話を聞いた主人はしばらく固まっていたけど、

「お気遣い頂き、ありがとうございます」

「また来るようでしたら、教えて頂けたらありがたいです」と。



マニュアル通りの対応かもしれないけれど、
担当者さんが口を滑らさずに黙っていて下さったことに、

感謝あるのみ…




それにしても、

姑の嗅覚・行動力たるや…恐ろしすぎる…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 




コメントの投稿

非公開コメント

No title

えええぇ~~~!?
怖い怖い怖いぃ~~~

少し遠くても幼稚園の送迎が車になっても、期間限定(卒園まで)って割り切って姑とは早く距離をおこうよ。
姑も必死だね!隠密引っ越し作戦、成功させようね♪

早速のコメント、ありがとうございます。

もっちさん、こんばんは。
早速のコメント、ありがとうございます。

ほんと怖いです…
そんな探りを入れに行ってるなんて…
あまりのバイタリティに
徒歩圏内に引越してもろくなことがないのだろうなと痛感しました。

いつもとても勉強になるアドバイスを頂き、
ありがとうございます!
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR