貰っておけば良い…

朝日が出てきた時は
青空も見えていたけれど、

今は空一面に
雲がかかり日差しはなく、

寒い朝…



昨日のお昼過ぎ、
車で近くのイオンモールへ、

買い物をしていて
ふと姑の体調が気に掛かり、

帰りに義実家に立ち寄った…



玄関を開けて
声を掛けると、

姑は驚いた顔をして
出てきて、

「あら、ゆみちゃん、
忙しいのに悪いわね」と言いながらも、

その表情はとても明るく
嬉しそうだった。


姑は顔色も良く
口数も多く、

洗濯物もきれいに干され
部屋もいつも通り整っていて、

体調の良さがうかがえた…



娘の帰宅時間が迫り
帰ろうとすると、

姑が「あ!」と声を上げ、

「年末に持って来てくれた
栗きんとんをどうしてもまた食べたくってねぇ…」

「悪いけどこれで
頼んでおいてくれんか」と

封筒を差し出した…



これまで姑から
色々と注文を頼まれることは
何度もあったけれど、

先にお金を渡そうとされたのは
初めてのこと…


戸惑いつつも
大した金額ではないからと
断ったものの、

鞄の中に押し込められ…



帰って封筒の中を見て
驚いた…


その中には
一体いくつ買うのだろうという金額が
入っていた…



確かに、その栗きんとんは
父も母も絶賛していたし、

私もお正月に実家で食べて、
本当に美味しい、と思ったけれど…


改めてそのお値段と
賞味期限を見てみると…


こちら→ 栗きんとん 新杵堂


やはりそれほど
金額の張るものでもなく、

日持ちも”発送日含む7日間”…



「残ったお金は手間賃と思って
貰っておけば良い」と

主人は言うけれど
とても手間賃という金額ではない…


姑に数を確認して、
お釣りは栗きんとんと一緒に
そっと返そう…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR