今夜は姑が夕食を作る…?

今日も朝から良いお天気。


姑が何か感づいてるのは間違いなく、

どうも色々と動いてるようで、
気が気でないものの、

とりあえず取り越し苦労はやめておこうと、
真っ青な空を見て思う…



朝食後、食器を下げに行くと、
珍しく姑の姿があって、



「ゆみちゃん、今晩は私が晩ごはんの準備をするから」

「あなたたちも食べに来ると良いわ」と…



一瞬、耳を疑った…


え?夕食を姑が作る?
私たちも一緒に食べる?


ほんとは一緒に食べたいわけではない、

でも、せっかく食事を作ろうとしているのに、
無下に扱うことはできず…



「ありがとうございます…」と言ってしまった…




夕食を作らなくて良いのだし楽できるから…とか、
たまには親孝行と思って…とか、

色々と良い方に考えようとしてみるものの、


考えれば考えるほど、
自分の返答がまずかったように思えて、

とてもでないけど明るく考えることができない…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 







コメントの投稿

非公開コメント

杞憂だといいのですが・・

初めまして。いつも拝読しております。
杞憂だといいなとは思いつつ、書き込み致します。

 お姑さんは、失礼ながら今迄の経緯を思い出すと、自分のしたいことの為には手段を選ばない方だと思えて、何か企みがある様に思えてなりません。
敢えて昨夜ではなく、旦那様が不在のときを選んでの食事であることを思うと、旦那様なら意見を言えるかもしれないけど、ゆみさんだけなら言えないと予想して、何かゆみさんに口約束めいたことをさせたいのかも・・・。

 私の想像で気分を悪くされたら申し訳ないのですが、もし、口約束めいたことさせられたら、クレジットカードがお姑さんの財布にあったかもしれない疑惑の時のように、息子である旦那様にもそう簡単に状況を変えれない、がんじがらめの展開になるのでは・・・。

お姑さん側は今の状況をいつまでも続けたいのだと思います。
お姑さんの今迄のやり方を見てると、ゆみさんには歓迎されないかもしれませんが、嘘も方便的なやり方でも断って会食は旦那様を参加される日に延期なさったと方がよいと思います。
想像で勝手なことを言いましてごめんなさい。
今日を無事乗り切れますよう、願っております。

こんにちは!さっき、仕事から、帰りましたぁ。

そっか…姑、そう来たのね。まだまだ可愛い姑ですね。自分でも、心の何処かでゆみ子さんに感謝しつつも素直になれないのかも!私達もそうですから。物産展に連れて行ってもその時は機嫌がいいんだけど。豹変するのでございますのよ!姑て生き物は!!連れて行っても無駄かと、思うけどね。姑の、友達にも、羨ましいわぁ。とか、なかなかしてもらえないわよぉ。とか、直で姑の前で言われると、身震いするけど、後ろ向いて、だら~?頑張ってますぅ。て、ガッツポーズしてる、腹黒い嫁です。

夕食は、嫌でも喜んで食べて来たらいいと思う。ただ片付けは、そっせんしないと、あとあと、面倒たから、綺麗に片付ける、フリ!!!ここは、大事ですよぉ。で、嘘で美味しかったぁ!今度、レシピ教えて、くださいね♪で、いいんですよぉ。

て、わたしゃ、どんな腹黒い嫁だ!

でも、私が作る!と思った気持ちを大事にしてあげてください。何を作ってくれるか楽しみ♪

さてさて、夜さ、バザーの1品寄付の回収です。寒そうだなぁ。昼間は、暑いけど!風邪にはきをつけましょうね!

無事を祈りまぁす。あ、おおげさ。

No title

やめなよ~~~!
一緒に食べるなんて・・・そんな事!
一度でもそんなことをしたら
今後は「夕飯は一緒に食べる」を習慣(強制)にされたら大変だよ!
たった一回でも行っちゃダメ!
絶対にダメだよ!

姑は今、必死のぱっちで思いつく妨害はすべて実践してくると思うよ。舅も孫と食べるのが楽しみなんて言われたら・・・姑の思うつぼだから。


はじめまして。

ブログを拝読させていただきました。
私は舅姑と完全同居の専業主婦です。
同居、本当に大変ですよねー毎日逃げ出したい^_^
なんでいろいろとコソコソするんだろうお互い、って思いながらの生活に、お嫁さんブログを見ながら、よそのお宅も同じなのね、となんとなくホッとしたりしていますが、何の解決にもなってなくて、やっぱり別居が一番の解決法だと思っています。
私たちは、介護前提同居なのでもう別居はできませんが、どうかスムーズに別居できますよう応援しています。
その為にも、物件を探している事実をオープンにされてはいかがでしょうか?
その方がお互いの気持ちも楽になれそう。
嫌いになっても家族は家族。気持ちよく別居できるように。
はじめてのコメントなのに、自分の考えを押し付けてごめんなさい。
長くもなってすみません。



同じことを思っています…

ぺたぺたさん、はじめまして。
いつもお読みいただき、コメントまでお寄せいただいて、
ありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ありません…

私も同じことを考えていましたし、
今も思っています…
このような考え方が自分だけでないと知り、
ほっとしました。ありがとうございます。

無下に扱うことなく、
適度な距離をとりながら、
様子を見ようと思います。

親身なコメントに心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

同居の知恵がたくさん…

まいまいさん、こんにちは。
いつもコメントお寄せ頂き、ありがとうございます。
お返事遅くなり申し訳ないです…

まいまいさんのコメントには、
姑とうまく付き合う方法、同居の知恵がぎっしりたくさん…
いつも勉強させてもらってます。
嫁姑の関係で頭を痛めてる皆さま方も
読んで下さってると良いなぁ、と思いながら拝読しています。
腹黒かろうと、お互いが気持ちよく過ごせること、大事ですよね。

おかげさまで、姑も何か思うところがあるのかないのかわかりませんが、
娘や私にさえ気遣いを見せるようになって、
逆に少し怖いぐらいです…

バザーの一品寄付というのがあるのですね。
夜は冷え込みますし、さぞ寒かったのでは…お疲れ様です。

よくわかります…

もっちさん、いつも親身なコメントを頂き、
ありがとうございます。

もっちさんのご意見に激しく同意…よくわかります…
どういう形であれ、
夕食を一緒にとることなく済んで、
ほっとしているのが正直な気持ちです。

なるほど…

修行僧さん、はじめまして。
ブログをお読み頂き、コメントまで頂戴し、
ありがとうございます。
お返事遅くなり、申し訳ないです…

完全同居なさっているとのこと、
ただただ頭が下がります…お疲れ様です。

>物件を探している事実をオープンにされてはいかがでしょうか?

考えてもいませんでした…
なるほど、確かに腹の探り合いのようなことをせずに済みますし、
お互いに楽になれるかもしれませんね…

>自分の考えを押し付けてごめんなさい。

とんでもないです…
こうやってご意見やアドバイス、考え方をお教え頂けると、
自身の視野も広がりますし、ほんとにありがたいです。
コメント、ありがとうございました。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR