思いも寄らぬ提案…

昨夜から
雨が降り続いている…


昨日の午後、
娘と散歩に出た時は、

まだきれいに咲いていた桜も
さすがにこの雨では…



昨日は母の通院と
トレーニングの日、

今週、娘はお昼過ぎに
帰宅するため、

病院の送迎と付添のみで
実家に上がることなく
すぐに帰宅したのだけれど…



娘の方が少しだけ早く
帰り着いていて、

駐車場に入ってきた
私の車を見つけると、

にこにこしながら玄関前で
手を振っていた…



その姿が背格好も表情も
ずいぶんとお姉さんに見えて、

どきりとした…



昼食を食べている時に
ふと思いついたように、

「家の鍵、もうひとつある?」と娘…



あるけど、どうして、と
尋ねると、


「○○ちゃんのお母さんは
毎日お仕事に行ってるから、
学校に家の鍵を持って来ててね」

「帰ったら一人で
鍵を開けておうちに入るんだって」

「私も持っておいたら、
今日みたいにお母さんが
慌てて帰って来なくても
大丈夫かなと思って」と…



思いも寄らない
娘からの提案に

しばらく言葉が出なかった…



恐ろしい事件も多い中、

一人で鍵を開けて
留守番をさせることに
不安があるけれど…



私は外へ仕事に
出ているわけではなく、

今のところ両親も調子が良く、

娘が帰る頃には
家にいることが出来る…


実際には娘が鍵を開けて
家に入ることはほぼなく、

”念のため”として
娘に鍵を持たせても良いのでは…



そう思いつつも、

主人と相談してから
返事をしよう、と思った瞬間、


「お父さんと
相談しておいてね!」と娘…



娘の成長に
付いていけていない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR