姑は何と言うのだろうか…

きれいな青空が広がって、

昨日に比べると
かなり温かく
過ごしやすい朝…



今朝は初めて購入した
雑穀米を混ぜてご飯を炊き、

(こちらのものです→ 国産二十五雑穀米

シンプルな塩むすびを
作ったのだけれど…


娘が「美味しい美味しい」と
いつもの倍近くも食べ、

白米好きの主人も
「これはうまい」と次々に頬張り…


美味しいのは確かだけれど、

以前に試したものとは
あまりにも違う反応に、

朝から嬉しい驚きだった…



思い返せば
その”以前に試した”時は、

まだ義実家に
同居していた頃のこと…



義両親の昼食に
そのご飯を出すと、

姑は眉間にしわを寄せて、

「こんな鳥のえさみたいなものを
ご飯に混ぜるなんて非常識な」と言って

一切手を付けず、

冷凍保存していた白米を
自分で解凍して食べていたことを思い出す…



あの頃よりも
はるかに健康志向になっている姑…


今このおにぎりを
持って行ったら
何と言うのだろうか…


ふとそんなことを思った…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR