言われるがまま…

雨は上がったものの
雲が多く…


湿度も高く
蒸し暑く感じる朝…


暑くて寝苦しく、

いつもよりも
早く目が覚めた…



昨日、家で仕事をしていると、

姑から立て続けに
何度も携帯に着信があり、

慌てて出ると…


「お父さんのところに
連れて行ってちょうだい、今すぐ」と…


病院から
何か連絡があったのかと
焦ったけれど、

そうではなく…


週末でも良いのではと
思ったけれど、

先日と同じく、

(過去記事→ 抗うことさえ… )

あれこれ言うことも
面倒に思えて、

言われるがまま
義実家に向かった…



舅は顔色も良く
落ち着いた様子…



いつもなら
さっさと病院を後にする姑も、

昨日は何か
思うところがあったのか、

病室の椅子に座って、

しばらく舅の顔を
覗き込んでいた…



帰りの車の中で、

「もうお父さんも私も
そう長くはないんだろうなと思って」

「そう思ったら
急にお父さんに会いたくなってね」

「不思議なもんね」と

遠い目をして言った姑…



見たことのないような
姑の表情にどきりとした…



義実家に送り届けて
帰ろうとすると、

「今日はありがとうね」

「ゆみちゃんの顔色も良くて
安心したわ」と…



姑の少し疲れた様子が
気に掛かった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR