まさか、その日…

雲の多い空…


昨夜はよく雨が
降ったようで、

庭のあちらこちらに
水たまりができ、

草木はその葉に
雨粒をたっぷりのせている…


主人と娘は
今日もプールへ…



昨日は久しぶりに
私も一緒にプールへ行った…


娘の後ろに付いて
泳いだけれど、

少しずつ離されてしまい…


娘の上達ぶりを
身をもって感じ、

驚くばかりだった…



その帰りに
義実家に寄って、

姑も一緒に
舅の病院へ…



帰りの車中で
姑がふと思い出したように、

「昨日、本当に大変だったのよ」と…



久しぶりにパスタを茹でようと
思い立ったものの、

あまり使わないからと
吊戸棚の上段に片付けてあった、

パスタ鍋を下ろすのに
かなり苦労した、という話だったのだけれど…



まさか、その日、

姑に「今すぐ来て頂戴」と
言われたのは…

(過去記事→ 無性に腹が立った… )



「ゆみちゃんに連絡したけど、
なかなか来ないから…」

「自分で椅子に上がって
下ろしたのよ」と

得意げに話した姑…



それだけでも
十分にうんざりしたけれど…



「椅子に上がって
上の物を取るなんて危ないよ」

「(私を)待ってたら
良かったのに」と主人…



愕然とした…



一人分のパスタなら、

普通のお鍋やフライパンでも
美味しく茹でられる…


我が家でパスタを作る時は
ワンポットパスタばかりで、

パスタ鍋など使っていないことを
主人も知っている…



高いところのものを
下ろすぐらいのことで、

これからも姑に
不意に呼び付けられるのだろうか…?


あり得ない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR