とてもその場にいることができず…

雨は降っていないけれど
どんよりとした曇り空…


週間予報を見ても、

しばらく晴れ間は
期待できそうにない…


娘は今日から夏休み…

いつ梅雨が明けるのだろう…



昨日、家で仕事をしていると、
姑から二度着信があり、

もう一度かかってきたら
出ようかと思っていたら、

今度は主人から着信…


「お袋が転んだらしい、
今すぐ見に行って」と…


どきりとした…


私も向かうけれど
救急車を呼んだ方が、と言うと、

そこまでの必要はない、と…


どういうことだろうと
思いながらも、

慌てて義実家へ向かった…



義実家に着くと
玄関の鍵はかかっておらず、

声をかけて家に上がると
姑の姿は見えず…


心臓の鼓動が
さらに速くなった…


大声で呼びながら
廊下に出ると、

トイレの方から姑の声…



行ってみると、
トイレから出てきた姑が、

「あら、来てくれたのかい?
大したことないのに」と…



ほっとした途端、
訳の分からない苛立ちを覚え…


「お昼食べて行ったら?」と

姑に声を掛けられたけれど、

とてもその場にいることができず、
すぐに義実家を後にしたのだった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR