主人の言葉に…

今週に入って、帰りが遅かった主人…

今日は早く帰ってきたので、先ほど、

舅の検査結果と
ここ最近の姑の言動を、

それなりにまとめて話してみた。



主人はしばらく黙り込んだ…そしてぽつりと、



「すまんな…」

「(姑に病院へ行くように)言っておくから、
 ゆみ子は毎日行かなくて良い」と。




それを聞いてほっとしたこともあって、

「また不動産屋さんにも行こうね」と

あまり考えもせずに言ってしまった…



それを聞いた主人が、驚いた顔で、

「今の状況でここを出られると思ってるのか?」と…



確かに、そもそも同居を始めた理由が、

舅が以前入院した時に、
姑が一人だと心細い…

というものだったから、


舅が入院している今、
こういう話をすることに、

主人が驚くのも仕方ないのかもしれない…



慌てて、主人には、


情報収集を続けたい、
という意味であって、

もちろん今すぐ出ていく、
というわけではない、


と伝えたものの…




「出られるかどうかもわからないのに、

 情報収集する意味がわからない」と主人…




その言葉が重すぎて、
もう何も言うことができなかった…



私の言い方が悪かったのかもしれない…
気持ちをうまく伝えられなかったのかもしれない…


たとえそうであっても、
この発言を聞く限り、


今、主人は引越しなど頭の片隅にもない…




頭が割れそうなほど痛い…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あー。。ご主人、教科書通りのような答えですね(^-^;)

ご主人が心配する気持ちもわかる。だけどこうなったからって今までの事
すっかり忘れちゃうんですか?こっち(妻)だけ見て・考えてって事じゃ
なくて自分が見て感じた事も忘れて考えが回らなくなっちゃいますか?

「私だってお父さん(舅)は心配。何事もなくあって欲しいし、(今回)
何事もないと信じてる。今すぐ決めてなんて言うつもりはない。でもそれ
すら(物件探し)が今の私には精神安定剤みたいになってるの。今迄の色々
あったから。。(←ここ重要)それは理解してもらえないかな」って言って
みたらどうですか?

言ってみます…

blueさん、度々のコメント、
ありがとうございます。

blueさんに教えて頂いた言葉を、
主人に言ってみようと思います…
昨日、主人と話している時に、
こういう言葉が思いついていたらなぁ…
主人もあそこまで顔をこわばらせることもなかっただろうに…

的確なアドバイスに心より御礼申し上げます。
いつもありがとうございます。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR