姑一人で病院へ…

今朝、目が覚めると、
昨夜の頭痛もすっかりおさまっていて、

ほっとしたものの…

しばらく起き上がることができず…


何とかベッドを抜け出して、
熱を測ると38度ちょっと…


起きてきた娘も、
念のため熱を測ると37度を越えていて、

もう今日は二人でゆっくりしよう、ということに。



こんな状態で舅のところに行くわけにはいかないので、

主人が出勤前に母屋へ話をしに行って、

今日は姑が一人で病院へ行くことに。



姑は、車の運転はしないけれど、
原付にも乗るし、自転車にも乗る。


原付より自転車の方が好きで、

いわゆるママチャリで
片道30分ぐらいの距離は平気で行ってしまう人…

私よりはるかに達者だと思う…



だから、一人で病院に行くからと言って、

この晴天であれば、
交通手段の心配は何もない。



でも…


ほんとに一人で病院に向かうのだろうか…?




気が気でないけど、
私があれこれ言うわけにも…


もしかしたら、
私が行かない方が姑も行きやすいかもしれないし…


良いように考えておこうと思う…







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お熱、下がりましたか?
たいへんですね。

結婚って、親とするわけではなくて、相手の方のみ、って
私は考えてしまいますけど、いい年なんですけど、

別に相手の親を看る為に結婚したんじゃないんだから、と
きっぱり、わりきって生きているのが、私です。
ゆみ子さんは、やっぱり優しいですよ。

義両親にも子供たちになるたけ頼らず自立し迷惑かけまい、
それどころか若い夫婦を援助しようとする人たちもいれば、

若い夫婦を利用し、自分たちの為に利用しようと(せざるを
得ない人達も)する人がいるので、

当たり外れもありますね。

旦那様は義両親にとってはいい子でも、あなたにとっては
外れですね。(すみません、失礼で。)

これは、義両親か妻子かの選択をしてもらうしかないと、
私だったら、考えてしまいます。

私は選択して貰いました。といっても、ちゃんと少し離れて
見守りました。見捨てたわけではありません。


私の場合は,それでうまく行きました。

No title

そうそう・・・何でも良い方に考えましょう~。
お二人の体調も快方に向かい良かったです。
姑のことも、案ずるよりは・・・かも知れないし♪

ご主人はゆみ子さんと娘さんがこれから先ずっとこの環境で辛抱しろって思っているのかな?なんで引っ越しの話になったのかを忘れてたわけじゃないよね?
以前姑がカギを持っていた頃なんか本当に悲惨だったよね。
きっと舅さんが退院して落ち着いたらまた前向きに事が進んで行くよ!でも、離れにお風呂、欲しいね。なんでないの?寝食別って約束で離れを作った時にお風呂もほしかったね。娘さんもお年頃になるとますます欲しいよね。

ご心配頂き、ありがとうございます。

かなりおばさん。さん、コメント頂き、
ありがとうございます。

ご心配下さってありがとうございます。
おかげさまで、私も娘も熱も下がって、
元気にしています。

かなりおばさん。 さんのように、
私自身がしっかりしていれば良いのですが…
先々はそういうことも視野に入れながら、
今は今できることを考えていこうと思います。

良い方に…

もっちさん、いつもコメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

そうですね、良い方に考えると、
気持ちも明るく楽になりますね。

離れにお風呂…ほんとにこれは後悔以外何もないです…
同居前に離れを改築したのですが、
急な話だったこともあって、
キッチンとトイレ・洗面所が限界でした…
予算的にも厳しかったので、
仕方ないと言い聞かせてきましたが…

別居話が進まないようであれば、
考えないといけないと気付かせて頂きました。
ありがとうございます。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR