そう思っておいた方が良い…

少し前まで
日差しもあったのだけれど、

急に雲が広がってきて
一雨きてもおかしくない空…


気温も湿度も高く、
ひどく蒸し暑い…



昨日の午後は
激しい雷雨に見舞われ、

小学校の下校時間にも重なったため
娘もしばらく学校に待機していたそう…



娘の帰りを待ちつつ
仕事をしていると、

姑から家の電話に連絡があり
留守電に、


「酷い雷と雨だというのに
出掛けてるのかい、まったく…」

「お彼岸の時、お寺さんに
あの栗きんとんを持って行きたいから
取り寄せておいて頂戴」

「私の分と○○(義妹)の分もね」と…



げんなりした…


自分で注文すれば良いのにと
ため息をつきながらも、

あれこれ言うことの方が面倒だった…



あの栗きんとん、というのは
間違いなく…

(こちら → 新杵堂 栗きんとん )



お寺には10個入り、
姑と義妹には6個入りで良いだろうか、

我が家の分は
言われなかったけれど
注文しようかどうしようか、

賞味期限を考えると
今、注文しては早すぎる、
いつ注文しようか、等々、

あれこれと考えつつ…



ふと、この費用はこちらが
負担することになるのだろうか、と…


これまでの経験上、
おそらく間違いないだろう…

そう思っておいた方が良い…



思わずため息が出たけれど…



こちらが支払うのであれば
何の気兼ねも要らない、

お正月に父と母も美味しいと
喜んでいたから
合わせて注文しよう、と思い直すと、

少し気持ちが紛れた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR