娘の一言に主人が…

おかげさまで、
ようやく咳も止まって復調…

(ご心配下さった皆さま、
 ありがとうございました。)


マスクを着けて、4日ぶりに病院へ…


姑は予定があったらしく、
朝から出掛けたので、

主人と娘と三人で向かった。



舅は顔色も良く、
とても調子が良さそうに見えた。


そして、私の顔を見るなり、


「ゆみちゃん、もう大丈夫か?」

「この間来てくれた時、顔色が悪かったからなぁ」

「今日は顔色も良いし、ほんまよかった」と。



あまりの舅の優しさに、

涙がこぼれ落ちそうになるのを
押さえるのに必死だった…



帰り際には、

「ゆみちゃんも平日は忙しいやろうから、
 こちらのことは気にせんで良い」

「あいつ(姑)もまだまだ達者だし」

「また良かったら週末にみんなで顔を見せに来て」

「ゆみちゃん、無理したらあかんで」と。



舅はどこまでも優しくて温かい…




ほんわか温かな気持ちで帰る車の中で、
娘がふと、


「前見に行ったおうち、また行きたいなぁ」と…


一瞬、凍り付く車内…(少なくとも私はそう感じた…)


主人は一体何と答えるのだろう…とはらはらしていると、



「そうだねー来週行ってみようかー」と主人…



それを聞いて大喜びの娘…
思考停止に陥った私…



…え?だって…

別居などすっかり頭になかったはずの主人が、
(過去記事→ 主人の言葉に…

どうして…?




ただ今、入浴中の主人、

こちらに戻ってきたら、
真意を聞いてみようと思う…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そのまま何事もなかったように新居探しを再開できたらいいね♪
娘さんは新しい家に行きたいんだよ、きっと。
だから家探しがとっても楽しかったんだよ。
このまま離れにとどまる事になっちゃうとガッカリするだろうね。
先のことはわからないけど・・・。

おかげさまで…

もっちさん、いつもコメント頂き、
ありがとうございます。

おかげさまで、
主人も新居探しは続ける方向で考えていることがわかり、
ほっとしています。
先々どうなるかはわかりませんが、
今はこれが一番良い状態だと…
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR