逃げるようにして…

雲は多いけれど
雨が降るような空ではなく、

時折、強い日差しも…


湿度が高いようで
気温以上に暑く感じる…


朝からむしむしとしていて、

主人がたまりかねて
久しぶりに冷房をつけた…



昨日は小学校の運動会…


主人と姑を先に
送って行っていたため、

私は一人で歩いて学校へ。


あえて二人を
探すことはせず、

お昼までは一人でゆっくりと
運動会を楽しんだのだけれど…



お昼休憩に入ると
主人から電話がかかってきて、

姑がお弁当を作ってきているから
一緒に食べよう、と…



娘の小学校の運動会は毎年、
子どもたちは
持参したお弁当を教室で食べ、

保護者は校庭で
食事をしても良いのだけれど、

多くは一度帰って食事を済ませて
午後の部の時間に合わせて戻ってくる…



今年は学校近くへの
車の乗り入れも
禁止となったため、

姑の移動時間を考えると、

帰宅していては
とても間に合わず…


そこで、主人と相談して、

暑さも心配だったため
宅配のお弁当を注文して
校庭で食べることにしていた…


もちろん姑の分も
注文していたし、

数日前にも
前日の夜にも、

主人は姑に
その話をしていたのだけれど…



まさか姑が
お弁当を準備してくるとは…


信じられない気持ちを
ぐっと抑えて、

注文していたお弁当は
そのまま持ち帰ることにして、

姑の作ったお弁当を頂いた…



午後からはそのまま
主人と姑と一緒に
応援することとなったのだけれど…


「○○ちゃんはどこ?」と言い続ける
姑の相手をすることに耐えられず…



暑さでお弁当が
悪くなるといけないから、と
理由をつけて、

逃げるようにして、

娘の出番の合間に
一人、自宅に戻り…


その後はまた一人で、

ゆっくりと娘の頑張る姿を
応援することが出来た…



無駄になったかに思えた
お弁当だったけれど、

結果的にそのお弁当に
救われたと言っても過言ではない…



運動会終了と同時に
私はすぐに車を取りに帰り、

朝と同じお店まで
迎えに行き、

姑を義実家へ…



色々と気疲れした
一日ではあったけれど…



娘の頑張る姿は
もちろんのこと、

子どもたちみんなの
走る前の真剣な表情や
演技後の充実した様子、

手に汗握る
白熱のリレー、

優勝が決まって
喜びを爆発させる姿、等々、

何度も胸が熱くなった…



とても素晴らしい運動会を
見させてもらったと思う…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR