恐ろしくなって…

少し雲が多いけれど、

青空も見えて
時々やわらかな日差しも…


昨日よりも
ぐっと気温が下がって、
寒い朝…


木々の葉も
きれいに色付いて、

眼福の季節…



昨日は母の通院と
トレーニングに付き添うため、

朝から実家へ
向かったのだけれど…


途中で気分が悪くなり…


とても実家には
たどり着けそうになかったため、

あえなく引き返した…



何とか家まで帰り着き、

家に入ると
留守電のランプが点滅…



今は聞かない方が良いと
リビングのソファに腰かけて、

一息ついていると、

激しい悪寒と
眩暈、吐き気…


これまで
経験したことのない感覚…


恐ろしくなって
救急車を呼ぼうかと思うほどだった…



まず一度落ち着こうと、

意識を呼吸に向けて
何も考えず、

ただただゆっくり深く
息を吸って吐いていると、

少しずつ
身体が温かくなって、

諸々の症状が
少し和らぎ…


毛布にくるまって
横になっていたら、

そのまま眠ってしまい、

気付くと3時間近くも経っていた…



ぐっすり眠ったのが
良かったのか、

諸々の症状は全く消えて
何事もなかったかのようだったけれど…



留守電のランプの点滅が
目に入った瞬間、

気分が悪くなり、

気持ちが乱れているのが
自分でも分かった…



慌てて留守電の設定を解除、

自動再生が始まる前に
停止のボタンを押した…



今も留守電の設定は
解除したまま…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR