足元にも及ばない…

今朝はきれいに晴れて、

たっぷりの日差しと
どこまでも続く青空…


冷え込みも緩んで
とても心地良い…



一昨日も出掛けずに
家で仕事をしていると、

家の電話が
何度も鳴り、

その度にどきりとして
鼓動が速くなった…


3回目にかかってきた後、

あえて受話器を
外しておこうと思ったけれど、

ふと、それよりも、
出掛けてしまった方が
良いかもしれないと…


ノートパソコンを抱えて
家を出た…


紅葉の見える場所に
車を止めて、

コンビニで買った
温かい珈琲を飲みながら、

作業を始めてみたところ…


想像以上に快適で、

家にいるよりも
はるかに集中することが出来た…



昨日も朝から
迷わず外へ…


お天気はいまひとつで
紅葉の色もくすんで見えたけれど、

それはそれで
美しかった…


自然の中にいると、

心身ともに
力が抜けていくのが
よく分かる…


するすると仕事が進む感覚が
とても新鮮で、

純粋に楽しかった…



娘の帰宅時間に合わせて
家に戻ると、

玄関前に大きめの紙袋…


上から覗くと、

さつまいもと柿が
どっさりと入っていた…



姑の字で
走り書きされたメモには、

「たくさん貰ったから
食べて下さい」

「家の電話は
必ず留守電にしておくように」

「毎日、出掛けてばかりいないで、
こっちの掃除ぐらい来なさい」と

箇条書きにされていた…



しばらくそのメモを眺めて
立ち尽くしていると、

後ろから

「ただいまー!」と

娘の元気な声…



はっと我に返った…



娘はさつまいもと柿を見て
大喜び、

「おばあちゃんから?
御礼の電話かけるー」と、

部屋に入るとすぐに
受話器を取って、

「おばあちゃん、ありがとう!」と

嬉しそうに話していた…



娘のまっすぐな素直さには、
私など到底、足元にも及ばない…


娘の方がはるかに大人だ…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR