耳を疑った…

昨日は一日、雲が多く、

何度も音なく
雨が降っていたけれど、

今朝は青空も見えて
日差しも…


暖房の効いた
温かな部屋から眺めていると、

穏やかなお天気に
見えるけれど、

一歩外に出ると…


あまりの寒さに、

急いで洗濯物を干して
すぐに部屋に戻ったけれど、

手が冷え切って
かじかんでいた…



昨日は3か月に一度の
母の脳外科の診察日…


予約時間が早かったため、

娘を見送った後
すぐに実家へ…



母がくも膜下出血で
病院に運ばれてから、

まもなく3年…



執刀下さった担当医の先生は
今秋、他の病院へ異動され、

昨日からは
新たに赴任された先生が
担当下さったのだけれど…


とても明るく
はきはきとお話をされる女性の方で、

こちらまで明るい気持ちに…


どのような先生だろうかと
少し心配していた母も、

ほっとした様子だった…


昨日は問診のみ、

次の診察時に
MRIを撮ることになった…



実家に戻ると、

一緒に病院に行っていた父が
いそいそと台所へ…


どうしたのかと聞くと、

「今日のお昼は
チャーハンを作るからな」と…



耳を疑った…

父がお昼ご飯に
チャーハンを作る…?



横から母が
にこにこしながら、

「最近、お父さん、
美味しいチャーハンを作るって
張り切っててね」

「ほら、夏休みに
○○ちゃんとお素麺をしてくれたでしょ」

「もうすぐ冬休みだから…
気合いが入ってるみたいよ」と…



父と娘が楽しそうに
二人並んで台所に立っていた、

あの幸せな景色が
ふっと頭に蘇って、

(過去記事→ こっそり涙を拭った… )

思わず笑顔になった…



父が作ってくれたチャーハンは、

すでに私が作るものよりも
はるかに美味しかった…


そう父に話すと、

父は「いや、まだまだ」と
言ったけれど、

その顔はとても嬉しそうで
満足そうだった…


私もまた
父の生き生きとした表情が
とても嬉しかった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR