しばらく手に負えなかった…

朝から雲が多く
どんよりとした空だったけれど、

この時間になって
雲間から日差し…


部屋が明るくなるだけで
嬉しい気持ちに…



一昨日の夜に
姑から主人に連絡があって、

娘とおせち作りの約束をしているから、
翌朝、なるべく早く来るように、と…


電話を切ってから
主人が娘に、

「おばあちゃんと
約束してた?」と聞くと、

娘は驚いた顔をして、

「そんな約束してない、
おばあちゃんが作らないかって
言ってたけど」と…



おそらく主人は、

最近、娘が料理に
興味を持っているから、と思って、

「良い機会だから
教えてもらったら?」と

言ったのだけれど…


「私、おせちじゃなくて
チャーハンを上手に作りたいから」

「それなら、おじいちゃんにもう一回、
見せてもらいに行きたい」と…



「おばあちゃんも
楽しみにしてるから」と

主人にあれこれと
説得されたけれど、

娘の意志は固く…



昨日は主人一人で
義実家へ、

娘の強い希望を断り切れず
娘と私は実家へと向かったのだった…



夜、主人に話を聞くと、

娘を連れて来なかった主人、
娘を送り出さなかった私に対して、

姑はかなり立腹し、
「しばらく手に負えなかった」と…



少し落ち着いてきた時に
おせち作りを手伝うと言うと、

「そんな面倒なもの
作るわけない」

「買いに行くから
連れて行って頂戴」と言われ、

近くのイオンモールに
買い物に行ったのだそう…



買い物が済む頃には
姑の機嫌もすっかり戻り、

「元旦、お昼の準備を
手伝って欲しいから、
早めに来てね」と

にこやかに見送られたそうだけれど…



父にチャーハン作りのポイントを
あれこれ見て聞いて大満足だった
娘の寝顔を見ながら、

義実家に行かせなくて良かった、と
心から思った…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR