救急車で運ばれた、と…

雲もあるけれど
青空も見えて、

柔らかな日差しも…


少し冷え込んで
寒い朝…



一昨日の夕方、
母から着信があり…


普段かけてこない時間帯…


深呼吸をひとつしてから
電話に出ると、

父が近くの銭湯で
気分が悪くなって
救急車で運ばれた、と…


思わず目を閉じた…


車の運転は
やめておいた方が良いと
主人が最寄り駅まで送ってくれて、

一人、電車で
病院へ向かった…



病院に着くと、

銭湯で偶然一緒だった
ご近所の方が、

父の荷物を預かって
実家に寄って下さって、

母を車で病院まで送って
私の到着を共に
待って下さっていた…


その方が母よりも先に、

「お父さま、
お話も出来る状態みたいだから…」と

優しく教えて下さって、

「お大事になさってくださいね、
失礼します」と…



その後、程なくして
治療室に通されると…


父はベッドに座って
点滴を受けていて、

血色も良く、
話す言葉もはっきりしていて、

いつもと変わらない様子…


ほっとして
身体の力が抜けた…



CTやレントゲンの結果も
以前の脳梗塞程度で
特に異状はなく、

血液検査の結果、
CRPの値がやや高く、

発熱すれば
インフルエンザも考えられるため
気を付けるように、

長風呂は厳禁、
また脳梗塞を起こしますよ、と

厳しく注意を受けて
帰宅した…



銭湯のご主人に
すぐに状況をお伝えしに行くと、

「それは良かった!」と
涙ぐんで喜んで下さって、

その時の様子を
教えて下さった…



皆さまのおかげで
大事に至らずに済んだことは
間違いなく…


助けて下さったご主人、
ご近所の方々に感謝しかない…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR