姑の意図や真意…

今朝も舅と姑に見送られ、
幼稚園に向かった。


朝方に激しく振った雨も
すっかり小降りになって、

長靴の娘は
次から次へと水たまりに入っては、

目をきらきらさせていた。



娘を送って家に戻ると、
玄関の拭き掃除をしていた姑が、



「もう新しい家は見つかったの?」と…



一瞬びくっとして、返答に迷った…


これまでの経験から、
姑に話しかけられると身構えてしまって、

正直に答えることができなくなっている自分に気付く…



ありのままを伝えようという気持ちと、

伝えて大丈夫だろうかという気持ち…



「この週末に、ゆっくり見に行こうと思います」とだけ答えた…




姑の発言の意図や真意は…?



こういうことを考えてしまうのも、

これまでの経験から培われたものだと思う…



こちらも気持ちのリハビリが必要らしい…







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あっさりと手の内は見せないように注意して下さいね。
慎重に・・・。
いつ手のひらが返るかはわからないし、もしかしたらすでに水面下で動いているかも・・・。疑心暗鬼になるわけじゃないけどやはりこれまでの経緯を考えると急変した行動は信用できないです。人間ってそんなに都合良くできていないと思います。引っ越しの荷物を運び終えるまでは何も知らせない方がいいと思います。

やはり…

もっちさん、いつもありがとうございます。

>やはりこれまでの経緯を考えると急変した行動は信用できないです。

やはりそう思われますか…
慎重に事を進めようと思います。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR