一人にやりとしていた…

久しぶりに
きれいな青空…


昨夜は気温が
ぐんと下がって、

今朝にいたっては
肌寒いほどだった…


今もからりとして
とても爽やか、

気持ちの良いお天気…



昨日の母の通院は、

検査も診察も
ほとんど待つことなく
すんなりと…


検査の結果も
特に問題はなく、

薬の処方が
1種類減ったことを、

母はとても喜んでいた…



母を実家に送り届けて、

玄関先で父と
少しだけ話をしたのだけれど…


父に「顔色が良い」と言われ、
母にも「肌がきれい、若々しい」と…


昨日使っていたのは
あのミネラルファンデーションのみ…

(過去記事→ 一方的になじる言葉が… )

とても嬉しかった…



帰宅後、娘が帰る前に
仕事を済ませようと
パソコンに向かっていると、

姑から着信…


こんな時間に珍しいとは
思ったけれど、

出なかった…



その後、続け様に
二度着信があったため、

何も考えないようにして
電話に出たつもりだったけれど…



先日のように
声を発することなく、

しばらく携帯を
握っていたらしく…


「あれ?あれ?」と言う
姑の声に、

無言でいることに
気付いたものの、

その後もあえて
何も言わなかった…



無意識に姑の反応を
試していたのだと思う…



「あれ?変だね、
何も聞こえんな」

「壊れちまったんかいな」と

ぶつぶつ呟く
姑の声が聞こえた後、

電話は切れた…



その瞬間、
一人にやりとしていた…



もともと性格が良いとは
とても言えないけれど…


色々なことがある度に、

どんどん性格が
厭らしくなっていることは
間違いない…


げんなりする…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR