あんたに聞いても仕方ない…

朝から雲が多く、

すっきりとしない
空模様だったけれど…


娘が登校する少し前から
ぽつりと雨が落ち始め、

今は傘が必要なほどに…


この辺りも夜にかけて
かなり強く降るよう…



昨日の夕方、
姑から着信…


娘の手前、
すぐに電話に出ると…


「あら、今日はちゃんと
繋がったわね」と呟いた後、

「あんた、あの柿は
まだ届かんのかい」と

不満そうな姑の声…



吐き気がしたけれど、

感情を抑えて
あえて淡々と、

「○○さん(主人)に
伝えてあります」と答え、

(過去記事→ 一瞬焦ったけれど… )

義妹にも
姑が好きな柿として
伝えておいたことを告げると…

(過去記事→ 一方的になじる言葉が… )


「そうかい、じゃあ、
あんたに聞いても
仕方ないわな」と、

急に明るくなった声に
驚いているうちに、

電話は切れた…



その声を聞く限り…


主人か義妹が
すでに注文していることを、

姑は全く疑っていないのだと思う…



あくまで私は
主人と義妹に”伝えた”だけで、

少なくとも
主人は注文していない…


諸々から考えて
おそらく義妹も…



どうであれ
私の知ったことではないけれど…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR