何の気兼ねもなく…

今日は終日、
曇り空が続くものと
思っていたけれど、

少し前から
雲間から日差し…


昨日は雨も激しく
荒れた天気だったため、

リビングに差し込む
陽の光にほっとする…



昨日、父と病院へ行くと、

検査の待合室は
見たこともないほど
人影まばら…


診察までは
30分近く待ったけれど、

それでも
いつもに比べると
ずいぶんと早く…


検査の期間が
空いてしまったため
心配していたけれど、

検査結果は
いたって良好とのこと、

父と二人、
胸を撫で下ろした…



父を実家に送り届け、
そのまま帰るつもりだったけれど、

母が昼食を
準備してくれていたため、

久しぶりに
実家に上がって、

一緒に食事をしてきた…


父も母もとても元気で
笑顔が絶えず…


話は尽きなかったけれど、

長居禁物と
早々に実家を後にしようとすると…


「○○さん(主人)にも
くれぐれもよろしくね」

「またみんなで
遊びに来て頂戴ね」と母…


その名残惜しそうな表情に、

以前のように
何の気兼ねもなく、

実家に娘と一緒に
遊びに来られる日が、

一日も早く戻ることを
祈らずにはいられなかった…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR