主人が強硬手段に…

一昨日の夜、
仕事から帰った主人に、

姑の話を報告すると…


ため息をつきながら話を聞いていた主人は、

「早く動けるようにしよう」と一言…



そして今朝、

やたらと時計を気にして
落ち着かない様子の主人…

10時前に「ちょっと出てくる」と言って、
車で出かけて行った。


程なくして帰って来た主人が、
「これ」と言って持っていたのは、


見慣れない鍵。


新居の鍵…?

新居の契約は来年の1月1日だけど、
年末年始もかぶるので、

来週末に鍵の引き渡し、という話だったのだけど…


きょとんとしていると、

「○○さん(不動産屋さんの担当者)にお願いしたら、
 大家さんももう入ってもらって良いと言ってくれたって」と主人。


主人はいち早く荷物を運び出すべく、
新居の鍵を受け取りに行っていたのだった…



「大きなものは業者さんにお願いして、
 自分たちで運べるものは運んでしまおう」と主人。


もうすでに車で2往復…


私と娘は、
主人が近くのスーパーでもらってきた段ボールに、

せっせと今すぐに使わないものを荷詰め…


ただ今、ちょっと疲れて休憩中。


それにしても、
主人はどこまで運ぶつもりなのだろう…?



今のところ、姑と顔を合わせていないけれど、
これを知ったら姑は…?


快く送り出してほしい、などとは言わない、

ただ、けんか別れのような形は
やはり避けたいのだけど…









ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

No title

できれば姑には気づかれずに進められればいいのですがね。
知られても軽くスルーしようよ。
正月は水入らずで新居で・・・ですよね♪
忙し過ぎて体調を崩さないようにね。

姑は…

もっちさん、いつもコメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

姑は気付いているのだと思います…
このまま静かであることを祈るばかりですが…

お気遣い頂き、ありがとうございます。
今のところ、みな気が張っていて元気ですが、
気を付けておきますね。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR