嵐のようにやって来たのは…

昨日は朝から
家族で部屋の片付けを再開。

昼食をはさんで
しばらく頑張ったものの、

やはり疲れてしまって、
ペースが上がらず…


「もう今日はここまでにして、
 甘いもの買いに行こう!」と主人。

大喜びの娘。



引越してきてから、

歩いて5分ほどのセブンイレブンに、
娘と一緒にお散歩がてらに出かけて、

スイーツを買ってくるのが二人のお楽しみに。


義実家の徒歩圏内に
コンビニはないから、

二人にとっても私自身にとっても、
とっても新鮮で、用もないのに立ち寄ってしまう程…



見るからに魅力的なスイーツを
二人に披露してもらっている時、

玄関のチャイムが…



まさか…
元日の記憶が蘇って、悪寒がした…



年末に、インターホンの修理を
管理会社に連絡したものの、

まだ工事予定すら決まっていない…

立ちすくんでいると、主人が玄関へ。



何の連絡もなく突然にやって来たのは…



義妹家族だった…



昨夏、愛犬のレトリーバーまで連れて、
義実家に泊まりに来た義妹家族…

(過去記事→ びっくりするほど好き勝手をする甥っ子…

あの時の大変さが頭を駆け巡る…



「お袋と言いお前と言い、何で急に来るんだ」と言いながら、

中に案内する主人…


その主人を追い抜いて中に入って来た甥っ子…


「あらー良い所に引越したわねー」
「ここならお母さんも干渉できないしね」

「まだ荷物片付いてないの?」

「これでゆっくり子作りに励めるわね」等々、言いたい放題の義妹…

それをにこやかに聞いている義弟…



しばらくすると、

「ここ遊ぶもの何もないし、お菓子も好きなもの何もないし、
 早く帰ろうよー」と甥っ子…



「昨日から実家に泊まってて
 今日ももう一泊するんだけど、

 みんなで一緒に晩ごはん食べたいから、
 お兄ちゃんたちを連れて来てって

 お母さんに言われてるんだよねー」と義妹…



一瞬、本当に意識が遠くなったような気がした…



それに気付いた主人が、

「急にそんなこと言われても無理だ」
「一日中片付けしていて疲れてるからゆっくりさせてくれ」と断ると、


「はいはい、ゆみちゃんはあっちにはできるだけ行きたくないもんねー」

「お母さん、納得しないと思うけどー伝えておくわー」と義妹…



義妹家族が帰って
テーブルの上を片付けていると、


「お母さん、このロールケーキはお母さんのだよ」と娘。


そのセブンイレブンのロールケーキは
娘の一番のお気に入り…



はっとした…
私ずっとしかめっ面のまま全然笑ってない…

いけない、また娘に要らない心配をかけてしまってる…



出来る限りの笑顔を作って、


「ありがとう!嬉しい!」
「でも、○○(娘)と一緒に食べたいなぁ」


と言うと、娘の顔がぱあっと明るくなった…



ああ、これだ…



皆さんからコメントを頂いているように…


あの家から離れさせてもらったことに
心から感謝して、

もっと明るく楽しく、
主人と娘との生活を送れば良い…


こんな幸せなこと
他にないことを知っているのだから…





ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m
 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがですね!あの相手の気持ちを気遣えない自己中のイケイケドンドンの姑の娘・・・義妹。兄嫁のゆみ子さんに対してなんて言い方なんでしょう~ 引っ越し直後にいきなりアポなしで来て言いたい放題!黙って聞いてる義弟も義弟ですが、ま、家族全員なってないですね。ってかよく社会生活できてますね。インターホンが直るまでは誰が来てもドアを開けずにドア越しでの会話をおすすめします。インターホンの具合が悪い旨を伝えて声を聞いてからでいいでしょう、ドアを開けるのは。それか、インターホンの所に『故障してます』って書いておけば? なんか、めちゃ腹立つ!せっかく引っ越したのにかき回され通しじゃん。

お疲れ様でした。
今はゆっくり疲れを取ってください。
わたしも同居です。
痛いほどわかります

こんばんは。今回は、私の愚痴を聞いてください。
昨日主人が珍しく早く帰ってくるなり、ベッドへ。聞くと吐き気、下痢だというんです。ヤバイ。胃腸風邪?と思ったら、なんと、食あたりじゃないかと。そうなんです。ばはあと旦那は、二人して、私が作ったお弁当が原因じゃないかと言うんですよ‼は?何それ。て感じでとりあえす、病院へ連れて行きました。医者もどっちかなぁ。と。熱もないしねー。と言われ薬だけ。点滴もなし。

心配していたんですがそのあと!娘が、塾から帰る前に自分お風呂にはいるんですよぉ!普通、上と下だったら、一番最後だよね!て。しかも!お風呂で案の定吐きました。なんか!心配と言うより幻滅。やはりあの親にして子も…入る気が一気になくなり、娘もやだわ。今日何処もでなかったから、お風呂やめる。て言うことになり、私と娘は、入らず。

さて、お弁当。もう怖くてお弁当作れません。お昼は、買って欲しいくらい。と、姑に言ったら、そんなん、小遣いあげんと。て、は?でも、嫁が作ったお弁当でなったなんていわれたらびびりますよね。て言ったらなんて言ったと思います?私が作ってもいいて、ボソッと。二人で、コーヒー飲んでたんですけどびっくりしてカップ落としそうでした!ハァー!80の母親元気過ぎ。私の方が先に死んでしまう。速攻、職場で発散してきまさしたぁ。

私が変なのでしょうか。ガクッ(。>д<)

書きました…

もっちさん、いつもコメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

早速、インターホンに「故障しています」と貼り紙をして、
インターホン自体の電源を落としました…
アドバイス頂き、ありがとうございます。

後は、不用意に扉を開けないように気を付けようと思います…

ありがとうございます…

ちささん、コメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

お優しいコメントに、
心が温かくなりました。

ちささんもご同居なさってるのですね…
同居の大変さは
同居した者にしかわからないと思います…
ちささんもご無理なさりませんように…

お疲れ様です…

まいまいさん、こんばんは。
いつもコメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

まいまいさん、お疲れ様です…
ご主人様の体調はいかがでしょうか。

例年に比べ温かいとはいえ、
この時期に、お弁当で食あたり、は、
なかなか考えにくいような気がするのですが…

万が一その可能性があったとしても、
「お弁当が原因」と疑われるのは辛い…
病院でもはっきりしないと言われたわけですし…

お風呂も…
私もまいまいさんと同じ気持ちになると思います…

それにしてもお姑さん、お元気ですね…
お弁当、お任せしてしまうというのも良いかも…

>私が変なのでしょうか。

いいえ、そんなことありませんよ…
同じ立場なら同じことを思います…

まいまいさん、ご無理なさりませんように…
ご主人様、お大事になさってください。

まいまいさんも娘さんも、
胃腸風邪もらってしまわないように、
お気を付けくださいね…
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR