強い口調で言い放った…

起きた時は
ぽつぽつと降っていた雨も、

今は部屋にいても
雨音が聞こえるほどに…


この雨は
長くは続かないようだけれど、

上がった後も
日差しは戻らず、

寒い一日になるとのこと…


春のような温かさから
真冬のような寒さ…

身体が対応しきれていない…



昨日の日中の
主人の携帯への
姑からの着信は、

十数回…


仕事から帰った主人は、

その着信数を見て
何かぶつぶつと呟いた後、

すぐに姑に
連絡したけれど、

姑は電話に出なかったらしく…


「さんざんかけて来ておいて
こっちからの電話には出ないって…
何なんだ」と…


入院中の姑が
すぐに電話に出られないことなど
ごく普通のこと…


それはあえて
口にはしなかったけれど…



30分もしないうちに
姑から着信があり、

電話に出た主人は、

「いい加減にしてくれ、
頭がおかしくなる…」

「次に勤務時間中に
電話をかけてきたら
着信拒否にするからな!」と

強い口調で言い放った…


姑が何か叫ぶように
話している声が
聞こえていたけれど…


主人は聞く耳持たず
電話を切った…



主人は私の方を見て、

「明日からは(携帯を)
会社に持って行くから」

「長らく面倒かけて
悪かったな」と…


その頬は
紅潮していた…


言ってやったという
満足感のようなものも
感じられた…



この人も大変だなと、

遠く離れた場所から
傍観する自分がいた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR