主人を責めてしまった…

深夜から降り始めた雨、
今も上がる気配は全くない…



一昨日の夜、

主人に姑の言動をすべて話した…

(過去記事→ 「天罰」…? )


一瞬驚いた表情をした後、
顔をこわばらせたまま黙り込んだ主人…



帰りも遅く、疲れているところに、
こんな話をするべきではなかった…と

後悔し始めた時、



「ごめん、ほんとに申し訳ない」と主人…



続けて、


「あの時にちゃんと話し合えてたらな…」と…



あの時、というのは、

義実家から引越すことを、
舅が姑に伝えて、姑の意見を求めた時のこと…

(過去記事こちら→ 驚くほど呆気ない結末… )



確かにその通りだと思う…
だけど、今は…


不意に、


「そんな過去のことを
 今さら言ったって仕方ないでしょう?」と


強い口調で言ってしまった…



主人はまた驚いた顔をした後、
何も言わずにお風呂へ…

いつも以上に長いお風呂だった…



出てきた主人に、
言い過ぎた、と謝ると、



「明日、お袋には、
 何か用事があるときは
 自分に連絡するように言っておく」

「おまえはお袋から電話があっても出なくていい」

「気になるなら着信拒否しておけば良い」と…



主人は主人なりに、

お風呂の中で
これからのことを考えてくれていたのだった…



心から主人に感謝すると同時に、


きちんと話を聞きもせずに
主人を責めてしまった自分が

恥ずかしく情けなかった…




今日、火曜日から予約を変更していた、
診察を受けてきた。


担当の医師は
レントゲン画像を見ながら、


「ゆっくり過ごしてますか?」と…


先週より状態が変わっていない、
とも言えるし、

見方によってはやや悪化している、
とも言える、と…



ショックだった…
だけど、焦りは全く感じなかった。



姑からの連絡に応じなくて良い…

そう思うだけで、
あっという間に気持ちが軽くなるのだから、

きっと身体も良くなっていくはず…



そう信じて、
今はゆっくり過ごそう。








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 





コメントの投稿

非公開コメント

No title

大変でしたね(T_T)体調改善されない理由も明確ですし(こんな状況で治る訳がない!)その現状を冷静に分析し、落ち着いていらっしゃる、ゆみ子さんに安堵しました。
しかしながら、これで心が元気にならないと治らない事も判りましたし、ゆっくり治したいですね。お姑さんが「天罰」とおっしゃるのは、結局そういう物言いしかできない人であり、この高齢では人間変わりませんから、お姑さんが変わってくれることは期待できません。ゆみ子さんが変わった方が早いし、確実です。強くなるしかありません。それから、今回体調崩されたのは皆さんがおっしゃってるように決して『天罰』ではなく、同居の緊張から解放され、疲れがどっと吹き出たと思われます。ご自分で思っていらしたより同居は身も心も蝕み、ずっとストレスだったということですね…
仕事と嫁姑で疲弊しきってるご主人、今はゆみ子さんの話を聞いてくれるし、味方でいてくれますが、これが続くと…そろそろ自分で自分を守る事を少し頑張ってみませんか?
私は、夫が全く味方になってくれないので、携帯電話を手放しました。私にとって小学校の連絡メールやママ達との付き合いよりも、義母からの電話連絡のストレスを断ち切りることが大切だったんです。自分を守る為に物理的にできることから。(今は別の理由で持ちません(苦笑))
以前のコメントでも申し上げましたが、自分を守るのは自分です。ご主人のおっしゃるように着信拒否からでも始めては?私みたいに夫が助けてくれなくなる前に。
ご主人、本当にお優しいですね。今日は、ご主人が好きなおかずを作って差し上げたらいかがですか?ゆみ子さんの感謝の気持ち、伝わると思いますよ。

こんばんは。

体調よくないんですか?心配です。

1つ案です。


完全に回復するまでゆみ子さんのご実家に帰り。
ご両親に甘えて見るのも1つの案では。ご両親が新居に来てしまうと、またあっちから、こっちから面倒くさっ!てなるので。またこれはこれで面倒かなぁ。旦那さんは、本当優しい方で羨ましい。でも、あの時て、思うのは私も思いましたいたけどそれいじょうは踏み込んではいけないと。

ご両親はゆみ子さんが、体調が悪いのご存知?

我慢せず、時にはたよってみたら?
私は、40後半だけど、頼りっぱなし(笑)言い訳は、同居していてお疲れでーす。て、甘えてます。恥ずかしい。

でも、これは、ゆみ子さんが、決める事。回復するまでのんびりしてください。(願)

No title

こんばんは

そう!健康を取り戻すのが一番大事ですよ♪ガンバ!

No title

ご主人を責めてしまう気持ち分かります。そして、旦那様に対して感謝の気持ちも分かります

夫婦って本気で本音で生きていかないといけないので、自分の気持ちを押し殺せないことも良くありますよね。

でも、お互いを想いやってるところも十分に読み取れます。何とか、お互いをいたわりあって、今を乗り越えて尚更強い絆になります事、願ってます。

遅ればせながら…

ごまさん、コメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません…

おかげさまで、体調も落ち着いてきています。
遅ればせながら、
姑からの電話の着信拒否設定もしました…

自分を守るのは自分…
できることからやってみようと思います。
温かなコメント、アドバイス、いつもありがとうございます。

なるほど…

まいまいさん、いつもコメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません…

おかげさまで、体調も落ち着いてきましたが、
きちんと治るまでには時間がかかりそうですし、
また芳しくないときには
実家に帰ることも検討しようと思います。

いつも温かな応援、アドバイスを頂き、
ありがとうございます。

頑張ります。

みなみこさん、コメント頂き、
ありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません…

健康第一ですよね。頑張ります。

いたわりあい…

たまこさん、コメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ございません…

気持ちをわかって頂けるとのこと、
とても心強く、ほっといたしました。
ありがとうございます…

おっしゃる通り、
夫婦ともにいたわりあうことが大事ですね…
心して臨もうと思います…
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR