玄関の扉を叩く音…

今日は朝から曇り空。

そこまで寒くはなく、

今年度最後の遠足に行った娘も、
きっと楽しんでいることだろう…



先週末に
不意に実家に帰って以来、

心身共に落ち着いて、

今日も朝から
とても調子が良いように感じた。


部屋も念入りに掃除機をかけ、
久しぶりに床も軽く拭いてみた。

さらに気分すっきり、
機嫌よく過ごしていると…




玄関の扉を叩く音…




身体が凍り付いたように
身動きが取れなくなった…


どれぐらいの時間が
経ったのかわからない、

おそらくほんの数分だったのではないかと思う、

しばらくすると、また扉を叩く音…



そして今度は、


「ゆみちゃん、いる?〇〇です」と、


あの懐かしい声…



そう、あの引越しの時にお世話になった、

高校時代の同級生の声だった…

(過去記事こちら→ 持つべきものは… )



氷が解けたかのように、
玄関に向かって走って行き、

扉を開けると、



驚きながらも笑顔の彼女が…



「メール入れて電話もしたんだけど、
 連絡つかなくて…」

「突然来てしまってごめんね」と彼女…



掃除に集中しすぎて
気付かなかったのだと思う、と謝ると、

彼女も「よかった」と笑顔。


短い時間ながらも、

たくさん話して、
たくさん話を聞いた。



わかり合える友人の存在が、
ただただありがたかった…



つい先ほど、

「また遊びに来るね」と

笑顔で帰って行った彼女…



我が家に一足先に春が来たようだった…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

良かった♪

こんばんは!

良かった♪実家に帰ったのですね!親は本当にありがたいですね。幾つになっても、甘えてしまいますね。私も今日は、仕事が、休みだったのと、誕生日が、今週なので、ちゃっかり実家に行って来ました。この年になっても、プレゼント!と言ってくれるので実用的な物を買ってもらっちゃいましたよ。恥ずかしいわ。

ゆみ子さんの実家に帰った時のブログを見て涙がでそうでした。本当に限界だったんだなって。私は、そんなになるまで頑張れずカウンセリングを二年間通いました。

娘が心臓病で入院を半年。同居。母乳!母乳!と言われいっぱいいっぱいだったんだと思います。だから、ゆみ子さんには、同じようになりそうだったのでこの状況から、なんとか脱出して欲しかったから。幸い娘もチューバと言う、どでかい楽器を吹きまくるほと言及になってますが。体は小柄なのに(笑)楽器でみえねー!

でも、本当ご自身を大切になさってね!なんなら、月に1回旦那さまとご実家で夕食たべてこられたら?甘える時は甘えちゃいましょう!
心配かけるよりいいですよ!

本当会えたらいいのにね!少し元気になられて良かったです。ブログの文からも伝わります。私もいたい仕打ちをされてますよ(泣)

また次回?きいてね♪

体調いかがでしょうか…

まいまいさん、いつもコメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

先ほど以前のコメントにお返事させて頂いた時に、
体調のことをお聞きしようと思いながら、
そのまま送信してしまい…

その後、体調はいかがでしょうか…

>私もいたい仕打ちをされてますよ(泣)

とのことですので、
お疲れが出ていないかと案じています…

本当に、実父・実母、実家というのは、
何とありがたいものかと、改めて実感しました…

まいまいさんがおっしゃるように、
1か月に1回程度、
家族で帰らせてもらおうかと思います。

いつもいつも、親身な温かなコメントをお寄せ頂き、
ありがとうございます。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR