蚊帳の外にいる…

娘が眠った後、

今日もリビングで
主人を待ちながら寝てしまっていた…



今日はクラスの親睦会へ…



花粉症で鼻が詰まるせいか、
昨日の夜から頭が痛く、

いっそのこと
今朝には熱でも出ていれば良いのに、とさえ思ったものの、

そういうわけにもいかず…



意を決して、
それでも足取りは重いまま、

親睦会に向かう道すがら…



クラス委員のお母さん方に出くわした…



「あら、早いわね」
「今日は寒いから花粉症も落ち着いてるでしょ?」

「結局来られないんじゃないかって心配してたのよ」と

言われながら、お店に着くと、



「準備したいことがあるから
 少し待っててもらえる?」と…



手伝うと言ってみたけれど、
やんわりと断られ、

外で待とうとしたものの、
風も強く、目のかゆみもひどくなり、

扉を入ってすぐの、
待合スペースの椅子に座って待つことに…



そこからは中の様子はわからないものの、
話す声は筒抜けで…



「こんなに早く来られても困るわよねぇ」

「(親睦会のこと)よく知らないからね」

「そんな大きな声じゃ聞こえるわよ」…



言われている内容よりも、
その話をここで聞いてしまっていることに、

耐えられなかった…



このまま帰ってしまおうかとも思ったけれど、
そんな勇気や気力さえ湧かず、

そのままその場に座り続けた…



準備も済んで
話し込んでいるのが聞こえても、

お声かからず…


他のお母さん方が来られて、
ようやく一緒に席へ…



席順のくじを引いて席につくと、
お隣はクラス委員のお母さん…


周りのお母さんたちには、

色々と質問したり、
思い出話をしたり、
クラス委員の苦労話をしたり、

終始、楽しそうな彼女…



だけど、結局、
私は一度も話すことはなく、


隣にいながら、

デザートをどれにするか、という話になった時も、
メニューを回されることもなく、

前の席のお母さんが気付いて、
回してもらう始末…


こちらから話しかければ
良かったのだろうけれど、

そういう気持ちにはならなかった…




仲の良いと思われるお母さん方が
それぞれに話をしながら、

帰っていく後ろ姿を
一人ぼんやりと眺めながら、


蚊帳の外にいる自分に、


寂しさを感じることはなく、
むしろ妙にほっとした気分になった…







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

No title

強引に呼んでおいて、待たせて・・・
聞こえるイヤミを言って・・・

結構早い時期に本性が見れて良かったじゃん。
今後のお付き合いの参考になったし・・・。

でもさ、それって親睦会なの?

結局は…

もっちさん、いつもコメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

親睦会という名前ではありますが、
恒例行事のため、クラス委員さんとしては
「やらないわけにはいかない」と認識されていて、
参加する方も「行かないわけにはいかない」という行事のようです…

マイペースに行こうと思います…
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR