天の声のよう…

今日は昼から雨、との
天気予報だったけれど、

いまだに日が差していて
雨が降りそうな気配はない…



昨日、娘を幼稚園に送って、
家のことを済ませ、

一息ついたその時…



引越しの時にお世話になった、
あの高校時代のお友達のことを、

(過去記事こちら→ 持つべきものは… )

ふと思い出した…



同時に…

ほぼ無意識的に
彼女に電話をかけていた…



彼女が「久しぶりねー元気?」と
電話に出た声に

驚いてしまった…



天の声のように聞こえた…



急に電話をかけてごめんね、と
言うのが精一杯…



「大変だったんだね」と
彼女は言って、

その後、我が家へ駆けつけてくれたのだった…



これまでのことを
色々と話した…



「うんうん、わかる」と頷きながら、
話を聞いてくれた彼女…


「大変だったね」
「しんどかったね」
「よく頑張ったよ」…

彼女の言葉に涙が止まらなかった…



具体的なアドバイスよりも
今の私にはありがたかった。




娘のお迎えに行くと、

「お母さん、良いことあったでしょー嬉しそう!」と…




また娘に心配をかけてしまっていたことを
反省しながらも、


暗い顔はもうやめて、

気持ちを整理しながら
少しずつでも前に進もう、と思えるように…





後になりましたが、

温かなコメントをお寄せくださった皆さま、
本当にありがとうございます。

少し落ち着いて読み返すと、
勉強になることがたくさんあって、

今後につなげていけたらと思っています。

順次お返事させて頂きますので、
少しお時間下さい…









ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR