舅の退院日…

今朝、目が覚めると外は雨、

昼から降るものだと思っていたから、
少し驚いた…


咳も体調も回復の兆し…
ありがたい限り…




昨日、車を義実家に置いてきた主人は、

病院へ行く前に、

雨の中を折りたたみ自転車で
義実家へ向かった…



病院では、

退院の日取りについて
連絡を頂いた担当の看護師さんに、

事情を説明…



結局、舅の退院は、
明後日、火曜日に決まったそう…


できる限り、主人も有休をとって
病院へ行こうと思ってる、と…



ここまでは想像していた通りだった…



ただ、その後、主人が続けて、


「親父が退院したら、

 しばらくの間は
 仕事帰りに義実家に立ち寄ってから帰ろうと思うから」と…




主人が頻繁に義実家に立ち寄ることで、

舅の食生活改善に
大きな役割を担うことは

火を見るよりも明らか…



素晴らしいことだと思う一方で、

夕食はどっちで食べるのだろう、とか、
お風呂は?とか、

帰りが遅い時はどうするのだろう、とか…



枝葉のことが色々と頭を巡ってしまい、

言葉が出なかった…



そんな私を見て、主人は笑いながら、


「何もこっちに帰って来ないわけじゃないし、
 やってみないことにはわからない、

 何か不都合があればやめれば良いだけだし」と…




主人の言う通り…

やってみないとわからない…



素直に「良い考えね」と
主人に言えなかった自分が恥ずかしかった…









ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

いい考えねなんて言わなくてもいいと思います。
旦那さんが1人で考えて決めたこと。
相談されて決まったことじゃないし、
みんなそれぞれに帰ってくることに一抹の不安があるのだから旦那さんがあちらへ行くことで義父様が安心できたらいいですね。
幼い子どもさんもいることですから
永遠にその状況が続くわけでもないと思います。
初めて書き込みしましたが
応援してますよ(*^o^*)

No title

ちょこちょこ覗かせて頂いてます
体調が優れいない中
色々気にしなければいけないことがあり
大変ですね。。。

お舅さんの老人ホームのお話が出た時
その方がお舅さんの体の事を考えるといいのでは?!
っと思ったのですが・・・

ご主人様の様子のこと書かれている記事をよんで
家族からしたらそんな単純な話ではなんだなぁ
っと思いました

お舅さんも自宅のほうが安らげるのかな?
自宅が安らぎの場ではないなら
旦那様やお姑さんの気持ちより何より
お舅さんの気持ちを尊重すべきと思いますが

お舅さんにとって食事の事だけがネックなら
宅食をご利用してみたらいいのでは?っと思ったので
コメントさせてただきました

今は色んな種類もあるようですし。。。
ただお住まいの地域によって
それも難しいって場合もありますが・・・

とにかく早く落ち着くといいですねぇ

あまり無理をして
体調が悪化してもいけないので
あくまでもゆみ子さんはどうしてもって時の
サポート役って事でね

蒸し暑い日が続きますが
ご自愛下さい

応援ありがとうございます。

きくさん、はじめまして。
コメントお寄せ頂き、ありがとうございます。

とても温かいお言葉に力を頂きました。
ありがとうございます。
余計な心配をせずに、
成り行きに身を任せようと思います。

宅食…

通りすがりですさん、コメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

お優しいお言葉に胸が熱くなりました…

宅食…考えたこともありませんでした…
姑も食事の準備が面倒なようですので、
ちょうど良いのではないかと思います。

宅配できる場所とそうでない場所があるのですね。
調べてみます。ありがとうございます。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR