声を荒げた主人…

舅から連絡があってから、

(過去記事→ 舅からのSOS… )

また仕事帰りに義実家に立ち寄ってから
帰ってくるようになっていた主人が、

今日は真っすぐ帰宅…



明らかに不機嫌そうな様子…



昨日の夕方、
義実家から戻った時も、

今朝も、
普段と変わらなかったのに…



何かあったのだろう、と思いつつも、

娘が寝てからも
私からは聞く気にはなれなかった…



すると、主人が突然、


「お前も知ってるんだろう!?
この間の姑の旅行の話…」と声を荒げた…



すぐにあの話だとぴんと来た…

(過去記事→ やはり姑は… )


だけど…

主人のあまりの剣幕に、
最初から最後まで白を切り通すことに徹した…



主人は私が知らないということに、
しばらく納得せず、


「近所でももっぱらの噂らしいし、
お前の耳に入らないわけないだろう?」

「正直に言ってくれ」
「お前まで俺に嘘をつく気か?」

「いいかげんにしてくれ」等々、


八つ当たり的な発言や
ここに書くのも躊躇われるような暴言も…



それでも、
話してくれないとわからない、と
何度も言っていると…



主人もさすがに根負けしたようで、

前にも姑の噂を吹き込んだ、
事務職の年配女性から、

今日の帰りに新たに聞いた、と言って、

ぽつぽつと話し出し…


徐々に怒りが沸々と再燃、
一気にぶちまけるように話し切った…



私が聞いた話とは
比べ物にならないほど生々しい話に、

気分が悪くなった…



息子である主人としては、
その話だけでもショックだと思うけれど、


もしこの噂が真実なら、

「旅行はキャンセルした」という
姑の話も嘘だったということになり…


主人のショックは
想像をはるかに越えるものだろうと思う…



主人は全てを吐き出して、
少し気持ちが落ち着いたようで、

今はお風呂に…




でも、私は…


主人にあそこまで疑われ、
あんな言われようをしたことに、

その時は必死で
何も思わなかったけれど、

今になって、

とても消化することができず、
相当こたえてきている…










ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。
最近このブログを見つけたのですが、
私から見て 日々の展開がまるでドラマや小説のようだと驚きながら、
ただただ、姑さんの人間性に恐怖と嫌悪と怒りと呆れと疑問と、色んな感情を巡らせながらいっきに読みました...

姑さんはなんて話題の尽きない、少しも穏やかに過ごさせてくれない人なんでしょうか!

今の状況、息子である旦那さんも 巻き込まれているゆみ子さんもやりきれませんね...

旦那さんからの言葉に消化しきれない思いが残ったままにならないと良いのですが...

はじめまして。

七海さん、はじめまして。
ブログをお読み頂き、
コメントまで頂き、ありがとうございます。

このブログはあくまで私の愚痴ですので、
第三者から見た姑は
ここまで酷い姑ではないのかもしれません…
ただ、私にとっては…

主人にも姑の片鱗が見え隠れして、
気持ち穏やかにはいられず、
ブログもとても楽しいようなことは書いていません…
そのようなブログではありますが、
また良ければお立ち寄り頂けたら嬉しいです。

もうほっときましょう

旦那さまに一言あなたの親でしょう
あなたたちで消化してよぐらい言ってやりましょう!
旦那さま八つ当たりもいい加減にしてほしいですね。旦那さまの親があの姑なんでから。
なんでゆみこさんが怒られないといけないのか謎です

そうですね…

みきさん、コメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

おっしゃる通り、
実の親子で解決するのが一番ですね…
嫁である私が絡むと
ややこしくなるようです…

主人の方もよからぬ噂があるようですし、
気が気ではありませんが、
あまり深く考えこまないようにしようと思います…
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR