似つかわしくない主人の行動…

今日も昼間は
真夏のような日差しと暑さだったけれど、

今は、ゆるくクーラーを
つけるぐらいなら、

窓を開け放して
扇風機をしっかり回した方が
はるかに涼しい…

朝晩が涼しいとほっとする…



昨夜も義実家には寄らずに
帰って来た主人…



何故かとても機嫌が良く、

「今日は一緒に飲もうと思って
帰りに買って来た!」と、

6缶パックのビールと、

こっちはおまけ、と言って、

私が前に美味しい!と感激した
コンビニのプリンを差し出した…



結婚前も結婚してからも、

こういうことを
するような人ではなく、

あまりにも似つかわしくない
主人の行動に、

嬉しいというより、

どうしたのだろう…と
不思議で仕方がなかった…




今日は会社の送別会だとか…


こんな時期に…?と思ったら、

急に親の介護が必要になった社員さんが、
今月末で退職されるそう…


とても他人事とは思えず…




娘の幼稚園は明日が終業式。

いよいよ明後日から
長い夏休みが始まる。

お弁当や送り迎えから
解放されると思うと…

娘より私の方が
はるかに心待ちにしているような気がする…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

コメントの投稿

非公開コメント

『自分たちの家庭』を大切に

ゆみこさん、はじめまして、こんにちは。
結婚して24年になる、私も長男嫁です。

ゆみこさん、おせっかいなおばさんですみませんけど…何より、旦那様と作った自分の家庭を大切に守り育ててくださいね。

私の夫は優しい人ではあるのですが、いま振り返ると、私と結婚して新しい家庭を築く、という意識に欠けていました。義実家に嫁にもらった、という感じですかね。土地柄もあるかもしれません。
私もボンヤリしていたので、どう考えても理不尽なことも夫の実家に合わせてきてしまったところがあります。できることなら、あの頃の自分の肩を揺さぶって「しっかりしろ〜!」と言ってやりたいくらい(^.^)
結婚後4年くらいは義実家と同じ敷地内に、それ以降は歩いて2、3分の所に住んでいます。義父母には経済面、生活面でずいぶん苦労をかけられ、距離を置いたこともありました。
でも近年、義母が介護が必要な状態になり、近くにいるのに知らん顔するのも逆にストレスで、今は週2回食事を届けています。実際、弱った姿を見ると可哀想になって、何かと世話をやいてしまいそうになるのですが、これまでのことを思い起こし、自分の家庭や、大変なときに助けてもらった私の実家のために力を残しておくためにも、一線を引かなくては、と思っています。

夫は、やはり自分の親が大切なんですよね。変だとわかりつつ、大目に見てやってくれ…という感じです。
その息子としての気持ちもわからなくもない。だけど、もう、まず夫であり父であってほしいと思ってます。

お互いに、自分をしっかり持って、自分の家庭が、家族にとって世界で一番居ごこちの良い場所であるようにしましょうね!






とんでもございません…

おとうふさん、はじめまして。
コメントお寄せ頂き、ありがとうございます。
お返事が遅くなり、申し訳ございません…

おせっかいなど、とんでもございません…
大先輩のお話に、とても励まされ、
何度も拝読させて頂いています…
ありがとうございます。

>夫は、やはり自分の親が大切なんですよね。

最近つくづく感じています…
それは決して悪いことではないのですが、
やはり夫であり父であって欲しいと思います…

おとうふさんも居心地の良い家庭で
穏やかに過ごされますように…
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR