舅の罵声…

昨日の話の続きを…

(過去記事→ 思わず出た言葉… )


主人から連絡を受けて、
娘と一緒に義実家へ向かった…


すでに準備していた素麺や具材、
つゆや薬味等、
ひととおり車に積んで…



義実家に着いて
玄関の引き戸をひいてみると、

ガラガラと音を立てて開いた…


この辺りでは家の誰かが在宅していれば、
玄関のドアの鍵を閉めるという習慣はない…


玄関を見渡すと、

姑がいつも履いている靴や
日傘は見当らなかった…


そして、次の瞬間、
部屋の奥から、



「遅いじゃないか!!!」

「連絡ぐらいしてきても良いだろう!?」と…



初めて聞いた舅の罵声に、
娘も私もその場に凍り付いてしまった…




主人が帰宅…続きはまた…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

コメントの投稿

非公開コメント

え?


舅さんのその言葉はゆみこさんに向けて発せられたものなの?


今までの経緯をみると、人違いしたとしか思えないのだけど


「連絡してから」という部分からは姑さんに対しての言葉とは思えないし


旦那さんだと思ったのかな


わかりにくくて…

亜蘭さん、コメントお寄せ頂き、
ありがとうございます。

わかりにくい書き方となってしまい、
申し訳ありません…
舅は、姑が帰って来た、と勘違いして、
あのような発言になったようです…

ブログにも書きましたが、
それにしても…あんな言い方…
今でも信じられない気持ちがあります…
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR